【宇宙】「宇宙は3次元」の謎解明 高エネルギー加速器研究機構・静岡大学・大阪大学など、超弦理論で


 
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1324493300/ 
 
1 名前:のーみそとろとろφ ★[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 03:48:20.54 ID:??? 
   高エネルギー加速器研究機構などの研究グループは、  
  究極の物理理論と期待される「超弦(超ひも)理論」で、  
  3次元空間の宇宙が誕生する過程をスーパーコンピューターのシミュレーションで解明した。  
  同理論は空間が9次元と予測しており、我々のいる宇宙がなぜ3次元なのかが40年近く大きな謎だった。  
   
   静岡大学、大阪大学との共同研究成果で、  
  1月4日に米物理学会の専門誌フィジカル・レビュー・レターズ(電子版)に掲載される予定。  
   
   超弦理論は物質などの最小単位である素粒子を点ではなく1次元的な広がりを持つ「ひも」と考える仮説。  
  自然界に存在する4つの力をまとめて説明できるため、  
  現在の素粒子物理学の基礎になっている「標準理論」を超える究極の理論になると注目されている。  
   
   ただ、超弦理論では「空間9次元・時間1次元」と予測され、  
  我々の宇宙が「空間3次元・時間1次元」になっている理由をどう説明するかが、重要な課題だった。  
   
   研究グループは従来より正確なシミュレーションの計算手法を確立。宇宙誕生時の様子を解析したところ、  
  空間9次元のうち3次元の方向だけ膨張し始めることを世界で初めて突き止めた。  
  懸案だった謎が解けたことで、同理論の研究が今後加速する見通し。  
   
  http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C889DE1E5E6E5E4EBE6E2E0E0E3E0E0E2E3E39180EAE2E2E2;av=ALL  
 

  
3 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 03:54:12.89 ID:FEbbsIJC 
  絵ですら線ですら厳密には3次元。他の次元は頭の中の理論でしかない。  
  ましてや4次元5次元とかバカかアホかと。9次元www  
 
7 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 04:04:23.20 ID:azSyvfdg 
  >>3 wwwwwww  
 
14 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/22(木) 04:16:02.87 ID:HUlrVVJk 
  >>3  
   
  かーるまるくすの無限に関する考察を彷彿とさせる論理オンチ発見  
 
70 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 09:12:35.87 ID:rpRBmO0O 
  >>3  
  そういう考えもありだけど  
  三次元だと思ってても二次元だったり  
  二次元も横から見れば一次元だったり  
 
10 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 04:07:55.91 ID:uGORQrhB 
  四次元から先はプランク長に収まってるとか言うけど  
  全く持って想像がつかない世界だ  
 
118 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/22(木) 13:05:58.36 ID:g5+T0hml 
  >>10  
  >>四次元から先はプランク長に収まってるとか言うけど  
  >>全く持って想像がつかない世界だ  
  三次元まではどの方向にも自由に行けるけど、四次元になると一方向しか進めず、逆行は出来ないという制限がかかってくる。  
  つまり、次元が自由に膨張したわけではない。  
  それ以上の次元は素粒子のレベルにまで小さく折りたたまれている(というか、膨張しなかった)。  
  という事ではなかったかな?  
 
15 名前:ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. [] 投稿日:2011/12/22(木) 04:16:20.32 ID:IBKCJcf1 
  ええええええええ  
  やだー  
  超弦はんたーい  
 
16 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/22(木) 04:19:34.37 ID:L2k3TIFs 
  > 「超弦(超ひも)理論」で  
   
  ああ、在日韓国人の事か・・  
 
53 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/22(木) 07:05:46.72 ID:jk7PnINS 
  >>16  
  じわじわくる。www  
 
19 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 04:23:58.99 ID:t1j4Vz5Q 
  >空間9次元のうち3次元の方向だけ膨張し始める  
   
  と言うことは、残りの6次元はビッグバンが起こった位置から広がらずに、  
  3次元だけが膨張してると解釈していいの?  
   
  ビッグバンが起こった9次元空間に3次元の住人が行くと、  
  何が起こるんだろうか。  
 
23 名前:ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. [] 投稿日:2011/12/22(木) 04:33:03.16 ID:IBKCJcf1 
  >>19  
  全ての空間の点に残りの6次元が張り付いてる  
 
213 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 00:02:30.53 ID:ZvXlNZqn 
  >>19  
  実は、9次元空間にいるって話じゃね?  
 
26 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/22(木) 04:47:05.85 ID:GPTvioS4 
  >我々のいる宇宙がなぜ3次元なのか  
   
  人類が3次元の宇宙に生まれたから  
  4次元, 5次元宇宙の知的生命体はそれが普通だと感じているはず  
 
163 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 19:14:27.80 ID:5KkTzaNK 
  >>26  
  パラレルワールドと同じで他の次元なんてものは存在しないよ  
  アホか  
   
 
30 名前:ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. [] 投稿日:2011/12/22(木) 04:52:00.16 ID:IBKCJcf1 
  いや待て待て  
  10次元だからといってひもとは限らん。  
 
36 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/22(木) 05:11:02.78 ID:2Q0K7MNn 
  超次元戦艦マクロスの世界  
 
37 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 05:16:04.15 ID:OvfYvbbN 
  >>36  
  我々のいる所では「超時空要塞マクロス」なのだが  
  何処の時空のかた?  
 
41 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/22(木) 05:41:44.86 ID:nfLBx71u 
   
  何年前かな学生時代、宇宙とかUFO 不思議系が好きで  
  光より速くて は不可能なのか、特に頭いいわけでもなく  
  その分野に詳しい訳でもない、適当に色々想像してて  
   
  うん?まてよ、例えば地球から月まで紐をのばして地球から引っ張れば  
  同時に月側も引っ張られるから光より速いんじゃないのか?  
  (伸び縮みなしで)  
   
  でも地球でその紐を持ってる点(A点としよう)が月側のもってる点  
  (B点としよう)に到達する訳ではないからな・・  
  けどこっちが引っ張ると同時に引っ張られるから速いといえば速いんだよな  
  訳のわからない事を考えてて  
   
  ある日、書店でたまたまアインシュタインの『ひも理論』て本に目がいき  
  全身鳥肌立った事がある、まさか同じ事を考えてるのかと  
   
  かといってその本をちゃんと読んだわけでもなく  
  まったく次元が違う事が書いてあるのは肝に命じてる  
   
   
   
   
   
   
   
 
128 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 14:04:30.74 ID:66VJbkR1 
  >41  
  事象が伝わる速さは光速を超えないのです  
  ひものA点とB点は同時に動かないんですよ  
  それがひもでなく棒でも同じ結果になります  
 
192 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 22:28:26.94 ID:HJZYoyVe 
  >>41 紐が素粒子で出来てるなら、厳密な意味で伸び縮みしない紐はない。  
  エネルギーは縦波として伝わるんでは。  
 
224 名前: 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 [sage] 投稿日:2011/12/23(金) 02:53:03.81 ID:Eetvh0hS 
  >>41  
  典型的なバカwwwww  
 
43 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 05:47:04.13 ID:kP+S9fGQ 
  そもそも、ヒトザルが思いついた「次元」っていう概念自体が  
  この世の実態を説明するのに最適なものなのかどうか疑問なんだが  
 
47 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 06:05:31.50 ID:ULI42zBJ 
  >>43  
  万人が理解でき、実証できるものを科学と言いますw  
 
48 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/22(木) 06:08:45.67 ID:pBvjzpCf 
  一次元の点が紐って段階から理解できない  
 
50 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 06:48:12.90 ID:ecPrcOuF 
  >>48  
  点は0次元、それを1次元(ひも)と考えると都合がいい  
  点だとしか考えられないのはそのくらい小さなひもだからだって感じ  
   
  複数の理論が互いに矛盾しちゃってるからその矛盾が矛盾じゃなくなるような世界構造があるはずで  
  それは自分たちに見えないくらい小さなスケールの中に隠れてるんだろう  
  って思考で突き進んで来た理論  
   
  俺たちが生きてる世界は3次元なんだから仮に理論上、4次元以上あるとするなら  
  4次元から上はビッグバンで広がらなかったのはある意味当たり前のことで  
  「化学部の部員は3人だが実は9人だと仮定すると残りの6人はどうしてるのか?  
  調べてみたら残りの6人は最初からこの部にいなかったことがわかった」  
  みたいな話だけど化学部内の人間関係とか考えるには部外の、3人の他の友人のことも考えた方が理解しやすいってことなんだろうね  
 
52 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/22(木) 07:03:02.62 ID:n4nH4LWO 
  >>50  
  虚数とか負の数とか本来は実体がない存在だけどその存在を定義すると  
  計算が成立するっていう事の高次のレベルとして考えていいのかな?  
  虚数だったら三角関数みたいなかんじで。  
   
 
51 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 07:02:10.52 ID:MjOvqluq 
  縦横高さ時間と、あとは何なの?  
 
82 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 10:49:32.99 ID:fmNIj3OV 
  >>51  
  >縦横高さ時間と、あとは何なの?  
   
  そういう概念じゃなく、計算上の次元なんだと思う。  
  簡単に言うと、変数がx,y,z,tの4つじゃ足りなくて、a1,a2,a3,a4,a5,,,,と増やしていった結果a9まで必要になった、  
  あるいはa1~a9までの9つの変数で宇宙を表すことができるということかな。  
   
  もう少し正確に言うと、行列式で  
  a11 a12 a13,,,a19  
  a21 a22 a23,,,a29  
  a31 a32 a33,,,a39  
  :  :  :  ,,,:  
  a91 a92 a93,,,a99  
  こんな感じで計算してるんだと思う。  
   
  自分も素人なんで間違ってたらスマン  
   
 
66 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 08:46:02.59 ID:ntfChVhv 
  空間が9次元もあると、CGとか計算がすごく面相くさそうだな。  
 
121 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 13:12:07.78 ID:DKEDEzyW 
  >>66  
   
  次元数が増えてもシミュレーションプログラム上は行列が拡張されるだけだから違いは殆ど無い。  
  あとはスパコンの計算能力頼み。  
 
84 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 10:52:50.97 ID:WbOD9Uck 
  そもそも3次元というのが幻想。距離と角度で表しても問題ないのだから。  
 
85 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 10:57:59.23 ID:W1OTl6JW 
  >>84  
  空間の場合角度が二つ必要だということをお忘れなく。  
 
226 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 03:12:40.53 ID:akndPhq8 
  >>84  
  そもそも向きも絶対位置も無いのに座標なんて存在できんしな  
  重力で歪むなら尚更だし  
 
86 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/22(木) 11:00:02.41 ID:w3dGxOJO 
  ストローのような曲面を考えてみるといい。  
  一つの方向には無限の長さがあるが、  
  それと垂直な方向の もう一つの次元は、小さく丸まった形。  
   
  一つの次元が小さく丸まっているので、  
  ストロー世界の住人は自分達が一次元空間に居ると実感してるけど、  
  そこで科学が発達したら、自分達の世界の物理法則は、  
  二次元空間として記述した方がスッキリすると気づいてしまうわけ。  
 
129 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 14:08:49.04 ID:MAgQwEvG 
  >>86  
  それはきしめん世界の人で、ストロー世界だと  
  やっぱり三次元になりそうな気がする。  
 
88 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 11:19:07.15 ID:2qA69gGo 
  そうではなくて、このシミュレーションは、初期条件を九次元空間で始めると、非常に高い確率で空間が三次元になることを示したんだと思う。  
  空間時点が四以上だと安定せず、潰れて三次元になる。逆に二次元以下だと、全部潰れて大きくならない。三次元の場合のみ、大きくなれる。  
  そうでないと、この結論にならない。十分あり得ると思う。膨張とエネルギーのバランスが一乗か、二乗か、三乗かを考えたらね。ただ、  
  初期条件は何が妥当かは難しい問題だが、それは今の宇宙を参考にしてるんだろうな。  
 
92 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/22(木) 11:42:59.93 ID:gPgclRSb 
  スピンとかそういう性質が3方向に2つずつぶら下がっている  
  と説明すると分かってもらえる人にはすぐわかる  
 
95 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/22(木) 11:48:51.84 ID:VD0Ong55 
  >>92  
  ゆとり文系が妄想ほざいてんなよ  
 
93 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 11:43:43.21 ID:KXYxS0oT 
  すげー!!  
   
  神様はなんで今の宇宙を作ったんだ?!  
 
198 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 22:58:36.22 ID:pgyy/6jw 
  >>93  
  自分が作ったのに忘れちゃったんですか?  
 
94 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/22(木) 11:47:25.81 ID:gPgclRSb 
       ____  
     /__.))ノヽ  
     .|ミ.l _  ._ i.)  
    (^'ミ/.´・ .〈・ リ  
    .しi   r、_) |  宇宙はわしが育てた  
      |  `ニニ' /  
     ノ `ー―i´  
   
 
96 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 11:50:30.29 ID:vu7RAWWn 
  折り畳まれた次元同士はつながっていないのか?  
   
 
98 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 11:59:17.28 ID:2qA69gGo 
  >>96  
  ヤウ・コラビ図形って言う、特殊な形に畳まれている。それぞれの次元は閉じて円になってる。  
 
101 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 12:06:46.08 ID:MPdHlbTi 
  >>98  
  ぐぐっても何もヒットしない言葉だな  
 
103 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 12:08:24.43 ID:2qA69gGo 
  >>101  
  すまん、うろ覚えだったわ。100が正しい。  
 
104 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/22(木) 12:10:58.25 ID:VD0Ong55 
  >>101  
  言葉以前にすべてが間違えてるからスルーしていればよい  
 
97 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 11:53:56.43 ID:eppAuFVi 
  超弦理論って  
  ニュートリノ光速以上だった事と  
  ヒッグス粒子発見で崩壊したんじゃなかったの?  
 
99 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 12:01:53.09 ID:EdeJAtwt 
  >>97  
  してねーだろ  
  超光速ニュートリノはともかくヒッグス粒子は元から理論にあった存在だし  
 
100 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 12:05:54.48 ID:W1OTl6JW 
  ×ヤウ・コラビ  
  ○カラビ・ヤウ  
 
105 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/22(木) 12:11:15.40 ID:mW9x3jCL 
  ヤウ・コラビwww  
 
130 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 14:09:30.97 ID:2qA69gGo 
  >>105  
  カラビ予想を解決したのがヤウなんだし、草はやすほどの間違いかよ。  
 
106 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/22(木) 12:14:34.18 ID:9eZml1gd 
  超弦理論にも波動関数なるものが出てくるのですか?  
 
109 名前: 忍法帖【Lv=4,xxxP】 [sage] 投稿日:2011/12/22(木) 12:22:42.87 ID:XKDxAgdH 
  折り畳まれて遍在する次元空間をカラビヤウ空間とか言ってたな。  
  この世界のビッグバンはエネルギー不足で次元が3つしか開かなかったとかなんとか。  
 
115 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 12:54:14.79 ID:uNnVu3xD 
  >>109  
  ざっと読んだ感じだと、  
  時間以外の9次元のうち  
  プランク長以下のスケールに  
  なっている次元が3つを下回ると  
  別の次元が膨らんでプランク長を越える  
  知覚できる次元は3+1でキープされる  
  って理解した  
   
  書いてもなんのことかはわからん  
   
 
116 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 12:55:27.94 ID:uNnVu3xD 
  >>115  
  あ、ID変わったが101だ  
  正しい言葉教えてくれた人ありがとうな  
 
110 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/22(木) 12:23:24.75 ID:gPgclRSb 
  M理論まだ~?  
 
119 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 13:06:08.81 ID:W1OTl6JW 
  広がる場所としての「空間」を前提とせずに、どうやって空間次元が「拡大する」状況を考えるのかが  
  まずわからんわな。元論文読めといわれても俺に理解できるとは思えんし。  
 
125 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 14:03:09.30 ID:FsAstjIX 
  もう社会に出ちゃって授業に出れないんだけど、オススメの教科書紹介してください。  
  行列演算とか、反変とか共変とか縮退とかのテンソル操作ならできるレベル。  
 
132 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/22(木) 14:19:37.42 ID:VD0Ong55 
  >>125  
  この論文のIIB行列模型ってのは、教科書で勉強できるほどメジャーではないかと  
 
134 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 14:25:27.99 ID:FsAstjIX 
  >>132  
  あ、ごめんなさい舌っ足らずでした。  
  超弦理論の基礎というか、入門編でよかったのです。  
  あまり知識ないですが格闘してみたいです。  
  IIB行列模型ですか。検索しながら色々調べてみます。ありがとうございます。  
 
131 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/22(木) 14:19:05.44 ID:Aa4CXUOy 
  この世がなぜ3次元なのかを説明するわけだろう。  
  これノーベル賞級の仕事じゃない?  
 
135 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 14:29:04.47 ID:fmF/DEdW 
  >>131  
  どうやって九次元の対称性が破れ三次元になるかの実例を示してはいるけど、「何故」を示しているわけではない。  
  構造相転移でcubicからtetragonalになるものやrhombohedralになるものがあるように、九次元から四次元や五次元になる対称性の破れ方もあると思われる。  
 
133 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 14:20:39.74 ID:fmF/DEdW 
  つまり自発的に九次元空間の対称性が破れる相転移を再現出来たと言うことか。  
  ただ、元が九次元とは限らないよね。より高次元の空間の対称性が破れて九次元となり、それがさらに相転移を起こして三次元となる逐次相転移を起こしている可能性もある。  
  パラメータを増やしたら何でも説明出来てしまうから当たり前と言えば当たり前だけど。  
 
136 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/22(木) 14:32:42.22 ID:48W3oaUG 
  なんでコンピューターシミュレーションが  
   
  証明になるんだろうかw >>1  
 
137 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 14:36:15.02 ID:W1OTl6JW 
  シミュレーションに九次元空間と物理法則をぶちこんで三次元が残った(現実と一致した)から、  
  もとが九次元という説にも採用した物理法則にも説得力があるという結論にはなると。  
  それはわからんではないな。  
  何かを証明したといえるのかどうかは正直よくわからん。  
 
140 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/22(木) 15:11:02.64 ID:gmrGobpl 
  宇宙なんて、ナンカアルってだけで、その見え方、捉え方は観測者  
  次第なんだから、「3次元に見えるから3次元なんでしょ?」でいい  
  し「数学的な、ある種の因数分解的手法を使うと超ひも理論が出て  
  くるけど、それが表しているのは我々の見ている世界でしかない」  
  わけで、すべてを包括する様な理論には、その手順では永久に到達  
  なんてできない・・・悲しいけど。  
   
  だって、例えるならアミダくじを下から辿ってるようなものなん  
  だから・・・それじゃ、我々が行き着いた答え以外の答えを内封  
  できる分けないじゃんw  
  そして、それが人の限界。コレを認めないと先はないよ(´=ω=)  
 
155 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 18:53:23.94 ID:S06a9K/b 
  >>140  
  おれもこれが正しいと思う  
  数学も所詮、人間が脳で作ったものに過ぎないし  
  人間の脳に果たしてどこまで謎を科学的に解明できるのか?  
  という問題はついて回るな  
   
  ただ、科学を探求するのは続けた方が良いと思う  
  意外とそこから得られる果実は大きい  
 
164 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/22(木) 19:19:07.09 ID:9eZml1gd 
  >>155  
  数学ではゲーデルの不完全性定理ってのがある。  
   
 
166 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/22(木) 19:31:21.54 ID:jOa0TJVf 
  >>140  
  確かに。 超弦理論で行き着く視点と、プラズマ宇宙論で行き着く視点、  
  及びホログラフィック宇宙論からの視点など、他の理論から見た視点(事実)も  
  考慮に入れないと、狭まった視野では太刀打ちできませんね。  
   
  いつか、都合の悪い所を見るという決断が必要になります。  
 
141 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/22(木) 15:16:24.00 ID:m8cW2COa 
  ごく荒い近似で言うと、  
  5次元目以降は、ごく小さいループになっている。直径が1[プランク長さ]以下とか。  
  その方向に空間が「閉じている」ことが重要。  
  例えば、5次元目の方向に「1プランク長さ」程度の移動をすると、元の場所に戻る。  
  だから実質的に、人間のスケールでは、その方向には移動できないのと同じ。つまり認知できない。  
   
  というのがおれの理解。  
  あってるかな?  
 
142 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 15:18:51.24 ID:2qA69gGo 
  >>141  
  そもそも、そのループは小さ過ぎて物質は入り込めないので、その次元内を移動できない。  
 
145 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/22(木) 15:26:30.83 ID:m8cW2COa 
  >>142  
  プランク長さより小さい粒子は、存在し得ないんだっけ?  
  光子とか(大きさという概念があるとして)小さそうだけど。  
 
147 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 15:30:28.19 ID:2qA69gGo 
  >>145  
  プランクスケールより小さいと、標準模型では、意味が無いんだと思う。しかし、超弦理論では、あるスケールより小さいと、粒子に弦を巻きつけるように長さを定義し直して、プランクスケールより小さい長さに意味を持たしている。  
 
143 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 15:20:12.39 ID:W1OTl6JW 
  か、どうかはまだはっきりしてないけどな。  
  余剰次元が結構でかい可能性も残ってるはず。  
 
144 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 15:23:38.89 ID:2qA69gGo 
  >>143  
  まあね。数mmならあり得るけど、最新の実験では、精度が低くて結論はできないが、mmレベルである可能性は低く、中途半端に小さいよりは、プランクスケールの方があり得るって話だったような…  
 
146 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/22(木) 15:28:41.14 ID:m8cW2COa 
  >>143  
  そういえば、数mmのオーダーでは重力の逆2乗則が成立するかどうか、未だにわからない。  
  と何かで読んだ。  
 
148 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 15:33:13.95 ID:W1OTl6JW 
  >>146  
  そのくらいのスケールで働く重力の大きさなんて実験で確認できないからだよな。  
  あまりにも小さすぎて。  
   
  重力は余剰次元方向にも逃げていくから、  
  余剰次元が無視できないスケールだと従わなくなる。  
  余剰次元が数ミリのオーダーなら、今後実験で確認できる可能性がある。  
  という話だったはず。  
 
149 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/22(木) 15:43:10.70 ID:m8cW2COa 
  >>148  
  素人考えだけど、  
  厚みが1mm程度で、縦横が10mぐらいのウランの板を、1mmの間隔で配置して、  
  位置をX線レーザー干渉計で測る。  
   
  とかできないのかな?  
  まあ、そんな程度でわかることならとっくにやってるだろうけど。  
 
167 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/22(木) 19:35:56.00 ID:+YeMOazf 
  >>148  
  立教大での実験では1cmくらいは確かめられた。さらに近くする予定。  
  ttp://www2.rikkyo.ac.jp/web/jiro/research.html#  
  家庭用ビデオカメラでの変位検出がおもしろい。  
 
211 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 23:39:20.34 ID:1c709YHi 
  >>148  
  重力は、余剰次元に逃げるのであれば  
  余剰次元を通して来る重力もあると思うんだけど  
  それも観測できるのでしょうか?  
 
243 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 09:45:48.15 ID:3B6s6zxX 
  >>211  
  なんか誰かが言ってたけど、ビッグバンの時に3次元だけ膨張して今の空間ができたんだけど、  
  他の6次元分は膨張せずにプランク長のままなんだってさ  
   
  つまり、宇宙の中心部(ビッグバン発生地点)であれば別次元があるんだろうけど、  
  俺の住んでる家っていう地点には別次元ないんじゃないの?  
   
  って思ったんだけど、いったい何が正しいのか・・・  
  まあ、6次元とかいわれても知覚出来ないし感じれないし、俺はしんじねえええ  
 
246 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/23(金) 10:38:06.38 ID:mRM0JWKm 
  >>243  
  宇宙に明確な中心点はないし、どの点も中心だと言える  
  何故ならどの空間も元は一点だったから  
  つまり君がいる場所も100億光年離れた場所も中心であり、余剰次元はどの場所にも存在する  
  感知出来ないだけ  
 
150 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/22(木) 15:50:32.20 ID:2uJEJAhx 
  ゴメン、9次元って一体何と何とかって要素分かってんの?  
  全然意味が分からん  
 
151 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 17:00:31.31 ID:9eCNRUTa 
  >>1  
  他の6次元のいずれかが開けば、どこからどこでもドアが生まれるわけですね  
 
159 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 19:04:15.21 ID:lzDf99CI 
  >>150  
  だれも分からない。  
  てゆーか3次元超を人間が認識することはできない。  
 
152 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/22(木) 17:28:41.44 ID:9eZml1gd 
  ヤウ・コラビwwwwwwwwwwww  
  クソワロタwwww  
 
169 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 19:42:45.61 ID:2qA69gGo 
  >>152  
  お前の106の質問にもクソワロタわ。波動関数を理解してから言えやww  
 
154 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/22(木) 18:49:00.87 ID:P1MZfjyQ 
  この手のシミュレーションって、結果が都合よくなるように  
  パラメータを調整しているだけだろ。  
   
 
158 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/22(木) 19:03:45.64 ID:i4Eh01CF 
  >>154  
  同意。そもそも超弦理論自体、都合よい解釈を探し都合よく当てはめている。  
  で、それでなんやかんやだが  
 
156 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 19:00:11.14 ID:JBsH+OyQ 
  スパコンを使うのはいい手だったね  
  そういうやり方で、時間が空間とちょっと違う理由、  
  時間が空間から分離する理由も調べられないの?  
 
194 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 22:43:42.58 ID:Zgf375P0 
  >>154  
  その通り。  
  シミュレーションのパラメータなんて、現実の試験と数値が一致するように  
  微調整してるんだから、シミュレーション結果をみて現実のデータと一致した!  
  ってのは詭弁に過ぎないw  
  (地球温暖化のシミュレーション結果も同じやり方w)  
   
  だいたい高次元を持ち出したのも数学的に便利ってだけであって  
  高次元を観測したわけじゃないから説得力がない。  
   
  >>156  
  現在の人類が持っている時間と空間の概念ってのが実際に存在するものなのか  
  遠心力のように何かが投影した結果そう見えているだけなのかが分ってないから  
  そこから考える必要があるんじゃね?  
  (物理学は時間と空間という存在を無条件にあると仮定して話を始めてるけど)  
 
157 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 19:01:33.92 ID:lzDf99CI 
  コンピュータ・シミュレーションなんて仮定が多すぎじゃん。  
   
  たまたま3次元が再現される境界条件をつけたんだろ。  
   
  いくらシミュレーションで再現できても理論的な説明がないと  
  全く意味ないよね。  
   
 
161 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 19:09:55.03 ID:fmF/DEdW 
  >>157  
  三次元空間が生じる境界条件が実際にあったと言うのは重要な発見だよ。  
  「あるはず」「あったら成り立つ」ではなく、「実際にあった」となれば説得力が段違いに違う。  
 
170 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 19:50:01.26 ID:lzDf99CI 
  >>161  
  このシミュレーション、ミクロのサイズにとどまった6次元空間が  
  カラビヤウ多様体になることも再現できたの?  
   
  そもそもカラビヤウにならなければ超ひも理論は成り立たない  
  はずだが…。  
   
 
171 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 19:54:00.02 ID:2qA69gGo 
  >>170  
  カラビヤウ多様体は無数といっても良いほど種類があって、どうコンパクト化してるかも皆目不明だから、多分そこまでは無理かと思う。  
 
165 名前:ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. [] 投稿日:2011/12/22(木) 19:29:10.97 ID:IBKCJcf1 
  ゲーテルの不完全性定理は整数論だけね。  
  実数とか幾何学は完全証明可能。  
 
172 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 20:06:43.32 ID:fmNIj3OV 
  基本的には宗教と紙一重。  
  神の創りたもうたこの宇宙は単純な一つの理論で説明が付くはずと考えた一神教の信者が始めたアーク探し。  
  宇宙を支配する4つの力(重力、電磁力、強い力、弱い力)を一つの理論で説明しようとする試みだったのに、  
  摩訶不思議な世界への扉を開くことになってしまった。  
  多神教の日本人には理解しがたい力に導かれた研究者たちによる信仰。  
  日本の研究者は純粋に科学の扉を開こうという信念あるいは科学に対する好奇心なのだろうが、  
  たった一つの理論で宇宙を説明する必要など、本当はないはずなのに…  
 
173 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 20:21:18.25 ID:ecPrcOuF 
  >>172  
  それぞれの力が関連性を持たず、独立したものだって考え方の方が視野が狭いだろ  
  この世を構成するものは土、水、火、風しかないって言ってるようなもんだ  
  力の構造を解き明かし、力の周期表を生み出せれば、  
  光や重力など未知の性質が多かったものの利用度が飛躍的に上がる可能性がある  
 
175 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 20:47:57.14 ID:lwf2Awjd 
  >>172  
  どうした?  
  あまりの寒さとクリスマス直前の華やかさに、脳みその中の電気信号が途絶えて  
  フリーズしたのか?  
 
174 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 20:36:22.78 ID:paqVgQa8 
  10次元は?  
 
181 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 21:10:56.74 ID:LlkChpAz 
  コップの形を描写するとする。  
   
  二次元による描写、二つの軸による描写だと、一つのコップの複数の全く違った形が多数存在し得る。  
  三次元で言う上から見た形、横から見た形、或いは斜め45度情報などなど、そのバリエーションは無限。  
   
  コップの絵を描く事を想像して見るとわかりやすい。一つのコップから、見る方向によって色々な形が描ける。  
   
  そのどれもが違った形であり、同じ一つのコップの絵である。  
  そしてそのどの絵においても、描かれない部分が存在する。  
   
  全ての部分を描写するには、三つの方向定義軸が必要になる。  
   
  無い頭を絞って考えて見たが、これは次元についての正しい理解かね?  
   
 
191 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 22:25:09.56 ID:ecPrcOuF 
  >>181  
  わかりやすい・・・気がする  
  逆に言うと複数ある法則も高次元なら一つに統合できる  
  そういう考えで高次元が考えられてる  
   
  高次元があるから理論を考えてるんじゃなくて理論を考えるのに都合がいいから高次元を考えだした  
  知覚的に高次元を考えても知覚的に存在してるわけじゃないから想像の助け以外に意味はないんだよね  
  実際にあるのかどうなのか自体意味が無いしそういう問自体が成り立たない  
  この理論が正しかったら「理論上はある」わけで当然現実にも投影できるし思考の助け、ツールとしての存在と言えると思う  
 
195 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 22:55:03.72 ID:Zgf375P0 
  >>191  
  そういう数学上のテクニックは良くあるね。  
  制御工学のZ変換なんて、別にラプラス時空があるわけじゃないけど  
  ラプラス変換した方が計算が楽だから、わざわざ変換してるだけで。  
 
202 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 23:12:00.85 ID:EgTy+P6z 
  >>191  
  乱暴に言うと、矛盾する知覚、高次元の存在を仮定し無いと説明出来ない知覚を  
  理屈の中に収める事が出来ない知覚を  
   
  説明する=理屈に納める為に、高次元が要求される  
   
  ってことになるのかな?  
   
  二次元において、円であり、楕円であり、長方形であり、台形であり凸形である、  
  しかし一つの物であるはず何かを説明するには  
   
  3次元のコップという仮定が必要であるというような。  
   
 
209 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 23:32:58.79 ID:ecPrcOuF 
  >>202  
  そんな感じ  
  それぞれの力=円や楕円  
  他の力との統合=コップ  
  だね  
   
  例えば重力はなぜこんなに弱いのか?なぜ遠くまで力が及ぶのか?何を媒体に伝わるのか?今はまだわかってない  
  でも他の力との統合が出来れば実際に知覚、確認ができない領域まで手を伸ばして知ることが出来るかもしれない  
   
  他の力を重力に変換して人工重力とか出来るようになると楽しいね  
 
182 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 21:19:57.75 ID:NtJF1Vdk 
  人間が利便性でX軸、Y軸、Z軸を分類して  
  それを三次元と呼んでるのはわかるんだけど  
   
  その三次元と多次元にどう境があるのかわからん  
  前者の分類はあくまで人間の都合・理念に思える  
  「ななめ前」とか入れれば  
  いくらでも細分化した次元を増やせる  
   
  そもそもXYZですら誰の視点かで変わる  
  地球の反対にいる人と  
  赤道の方を向いても左右が逆になる  
   
 
199 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 23:00:41.82 ID:+gRyYcok 
  >>182  
  斜め前とかはXYZの合成で作れるから別次元とは言わない。  
  X軸Y軸の合成ではZ軸は作れないからXY平面に対してZ軸はまったくの別次元。  
  地球反対側の人も基準になる軸が違うだけで、地球のこっち側の3軸に変換することは出来るので  
  別次元というわけではない。  
   
 
184 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 22:04:54.51 ID:0CCy0yEu 
  >>1  
  >空間9次元のうち3次元の方向だけ膨張し始めることを世界で初めて突き止めた。  
   
  うーん・・・  
  我々の住んでいる宇宙で作られた数字や理論で計算すれば自動的に3次元の方向だけ膨張し始めるという結論に達するのは自明じゃないのか?  
  仮に6次元世界の住人がいればどうしてこの世が6次元なのかはそこの数字や理論が6次元を扱うから当然導ける  
 
290 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 20:51:31.28 ID:8nrVRsli 
  >>184  
  その通り  
 
186 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 22:14:29.57 ID:paqVgQa8 
  微小だから認識できないというけど、もし普通の大きさだったら、  
  我々3次元人は4次元以降を認識できるの?  
 
188 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/22(木) 22:18:04.76 ID:m8cW2COa 
  第3次元と第4次元以降に違いがあるとして、  
  最初の3つの次元に差異が認められない(等方性)のはなぜなの?  
  第1次元と第2次元でスケールの違いがあってもいいはずじゃないか。  
 
189 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 22:21:53.83 ID:paqVgQa8 
  >>188  
  0次元と1次元=世界として存在できない  
  超えられない壁  
  2次元=世界として存在できる  
 
204 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/22(木) 23:19:31.74 ID:m8cW2COa 
  >>189  
  書き方が悪かった。  
  XYZが等方性を持つのはなぜか?  
  と聞きたかった。  
  空間の4次元目の方向をWとすると、XとWには明らかな差異があるのに。  
 
206 名前:拓也 ◆mOrYeBoQbw [sage] 投稿日:2011/12/22(木) 23:25:44.62 ID:8VbpnBMc 
  >>204  
  ん、3次元曲率が存在するとxyzの等方性は失われる可能性がありますよ  
  それと向き付け不可能な空間(メビウス環やクライン環)でも等方性は失われるかと  
   
  時間軸も当然(少なくとも人間にとって)不可逆なわけですし  
  我々が自覚出来ないだけでxyz軸の長さが全然違う宇宙の可能性も否定出来ません。  
 
212 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/22(木) 23:59:42.10 ID:m8cW2COa 
  >>206  
  なるほど  
  ありがとう  
 
200 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 23:09:01.11 ID:W1OTl6JW 
  他のどの軸に対しても垂直な軸が何本出せるか、が空間次元の数。  
 
203 名前:拓也 ◆mOrYeBoQbw [sage] 投稿日:2011/12/22(木) 23:17:04.69 ID:8VbpnBMc 
  なかなか発表が楽しみな記事ですねー  
   
  自由度を失った6次元がどんなリーマン球や超空間になってるのか  
  そっちの方が非常に気になります  
   
  ちゃんとカラビ・ヤウ多様体になってるんでしょうかねえ?  
 
205 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/22(木) 23:23:04.67 ID:zQuROuZH 
  3次元から4次元に移行するのに時間という要素が加わるのが釈然としない  
   
  点を伸ばすと線、線から面、面から立体、立体を伸ばすと??  
  サイコロの展開ずかいて折りたたむと立体になるように  
  サイコロを6個くっつけて折りたたむと??  
  そんな考え方はだめ?  
   
   
   
 
207 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/22(木) 23:27:27.54 ID:paqVgQa8 
  >>205  
  4次元以降も空間だよ  
  時間はまた別  
 
210 名前:拓也 ◆mOrYeBoQbw [sage] 投稿日:2011/12/22(木) 23:32:59.60 ID:8VbpnBMc 
  >>205  
  それが”空間の曲率”という考え方ですね  
   
  宇宙空間も3次元多様体としての形を何かしら持ってるわけで  
  ループを持ってたり縮んだり伸びたりしてる可能性が考えられます  
   
  んでアインシュタイン方程式の場合、空間曲率が10個の微分方程式で表されて  
  それから>>1の失われた6次元を計算可能と言う事になります。  
  >その3次元解がカラビ・ヤウ多様体というカタチになる  
 
221 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 01:53:06.66 ID:YNsmIa9S 
  >>205  
  一次元である直線の両端に同じ長さの2つの直線をそれぞれ  
  くっつけ、これまた同じ長さの直線で蓋をしてやると、  
  二次元である正方形ができる。  
   
  二次元である正方形の4辺に同じ大きさの4つの正方形をそれぞれ  
  くっつけ、これまた同じ大きさの正方形で蓋をしてやると、  
  三次元である立方体ができる。  
   
  三次元である立方体の6面に同じ大きさの6つの立方体をそれぞれ  
  くっつけ、これまた同じ大きさの立方体で蓋をしてやると  
  四次元である超立方体ができる。  
   
 
222 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/23(金) 02:18:38.57 ID:Q0YxiVSl 
  >>221  
  適当に下手な説明しないようにね^^  
 
223 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 02:23:42.60 ID:mN7ZAL/S 
  >>221  
  >三次元である立方体の6面に同じ大きさの6つの立方体をそれぞれ  
   
  いつもこの話聞くたびに思うんだが  
  俺らは3次元空間にいるからこれだと普通に縦横高さを持つ6つの立体を想像しちゃう人がいそうだ  
  6つの立体ってよりも四次元方向の長さを持つ6つの面って表現をすべきじゃないか?  
  縦横四次元方向の立体2個、縦高さ四次元方向の立体2個、横高さ四次元方向の立体2個だからね  
   
  残りの「両端に同じ長さの2つの直線」も「両端に二次元方向(縦)の長さを持つ2つの点」に  
  「4辺に同じ大きさの4つの正方形」も「4辺に三次元方向の長さ(高さ)を持つ4つの辺」とでもした方がイメージがつながりやすい  
 
234 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/23(金) 06:02:36.20 ID:y3JKyAm9 
  >>205  
   
  立体を連続させると過去現在未来となる。  
  頭に骸骨尻尾にへその緒がついたムカデ人間を想像してごらん。  
   
  ムカデ人間の一側面を見たものが3次元の人間、現在の人間だ。  
 
215 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 00:10:44.90 ID:9ofYw3tF 
  自分の誇大妄想が科学的に証明されるのは  
  毎回変な気分だ  
 
216 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 00:53:21.50 ID:4UMtZChw 
  >>215  
  凄すぎるよそれ!w  
 
218 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 01:09:44.04 ID:MHHl79HQ 
  中身を読まずにカキコ  
   
  1)  
  スティーブン・ホーキング博士は弱い人間原理を支持している。  
  つまり三次元以外の宇宙が生まれる可能性もあったが、  
  三次元以外では惑星の軌道が幾何学的に安定しないので生物が生まれない。  
  つまり宇宙が三次元であるのは「たまたまそうなった」と言いたいらしい。  
   
  2)  
  宇宙の次元の構造はより高次元のカラビ・ヤウ空間の形状で決まるんでなかったっけ?  
 
220 名前:拓也 ◆mOrYeBoQbw [sage] 投稿日:2011/12/23(金) 01:23:43.52 ID:aOXLzVLM 
  >>218  
  まあ双曲宇宙に絶えず斥力が働いてて、  
  様々な自由度を持った物質や力が生まれても拡散して消えてしまい  
   
  引力を持つ事が出来て我々が知覚出来る物質がたまたま三次元だった、  
  というのは有るかもしれませんね。  
   
  2)に関しては概ねそうですね、  
  ただ前提として宇宙の空間曲率が  
  リッチ・テンソルで表現可能な物であれば、ですけど  
  >つまり一般相対論の想定外だと同値な数式にならない  
 
225 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/23(金) 02:59:33.66 ID:+5Wuw/kb 
  みんな正6面体(サイコロ)で説明するけど、  
  正4面体(テトラパック)のほうがイメージしやすいと思うんだ。  
   
  ただもっとも基本的で単純な球体は逆にイメージしにくい。  
 
261 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 12:32:05.36 ID:s/lSb8Fc 
  >>225正四面体の投影とかスライスを考えればいいってこと?  
 
227 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 03:16:41.71 ID:PpCTw+Fw 
  理科は3時限くらいが丁度いいよ  
  9時限までやらされたら塾に行けなくなっちゃう  
 
228 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 03:19:49.64 ID:GhBEKqwm 
  2次元だと生物なんて存在しようがないんだよ。二次元生物に口と肛門を作ったらまっぷたつになってしまうw  
  2次元ではライフワーク程度の複雑さであっという間に埋まってしまう。  
   
  4次元以上だと、力の伝達経路がありすぎて、原子や惑星が安定した円状、球状の軌道に落ち着かず、  
  あっという間に潰れるか、散逸するかのどちらかになってしまう。  
  宇宙が一瞬で潰れるか、一瞬でコナゴナになるかのどっちかで、構造を作りようが無い。  
   
  宇宙が飽和して埋まったりせず(二次元)、一瞬で潰れたり散逸したり(4次元)しない、  
  バランスの取れた、構造進化のできる次元数は3しかない。  
 
229 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 03:38:14.78 ID:PpCTw+Fw 
  >>228  
  じゃぁ3次元以外無いのといっしょじゃん  
 
241 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/23(金) 09:03:59.37 ID:mRM0JWKm 
  >>229  
  三次元以外必要ないなんて事はない。  
  例えが悪いかもだが例えば宇宙をうどんに例えてみると  
  うどんを作るには材料を入れたり、火を通して出汁を取ったりするだろ  
   
  我々はテーブルに出された料理を「うどん」だとざっくり見て食ってるだけが  
  実は器を含め、そこには原子レベルで様々な物質が入っているし  
  それが出来上がるまでの手順もある  
  でも我々は肉眼だと「うどん」とざっくりしか認識出来ない  
   
   
  三次元以外の余剰次元も同じような理屈で  
  我々のスケールでは感知出来ない領域なだけで、決して不必要なわけではなく  
  それがないと「物質」自体が成り立たないのだろう  
   
  三次元は余剰次元の影響で作り出された「物質」を、具現化出来る次元なだけではないかな  
   
 
235 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/23(金) 06:14:09.60 ID:y3JKyAm9 
  別の例を例えると映画の映像を考えるといい。  
  映画は二次元の空間の中に時間が流れているように感じるがそれは錯覚。  
  映画とは連続したコマをただ次々映し出しているだけだ。  
  我々は映画の本体は連続したコマが焼き付けられたフィルムだと知っているが  
  映画の中の住人は銀幕に移る世界こそが本当の世界だと信じ、そのなかで刻々と移り行く時間を感じているのだろう。  
  その時間が幻想だとも知らずに。  
 
237 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 06:43:41.42 ID:mN7ZAL/S 
  >>235  
  スレチなことを長々と熱く語るなよ  
  >>207で終わってんだろうが  
 
244 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 09:47:58.38 ID:AWU+TWpZ 
  超弦(超ひも)理論で重力と時間の不可逆性は説明出来んの?  
   
  考えるに、時間は言わば3次元の外側にあるベクトル次元であり  
  重力はその他の力に対して垂直に働く力なんだろう。  
  超弦理論でいう「ひも」は重力の次元から見ると「輪」に見えるとか。  
  輪は横から見ると紐に見えるでしょ?逆もまた真で重力以外の力の  
  世界から見ると重力は閉じた弦、すなわち重力子として見えるんだよ。  
  あとの次元は3次元ずつセットになっている入れ子構造になっていると。。  
  そういえば超球理論なんてのもあったな。  
 
245 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/23(金) 10:37:23.67 ID:tM5D9Ni2 
  超弦理論も量子論もド素人だが、次元についての俺の妄想;  
   
  「次元は折り紙」だと思う。  
  宇宙誕生の相転移で各演算子に分離し折られた(演算子;XYZ軸・T時間軸など)。  
  >>1は、その折り紙において、4軸方向に直線的に広がったため、他の6軸が極小円に曲がったと思う。  
   
  なぜ、そうなるのか?は、たぶん、4次元になるように現宇宙の各状態を入力し相転移直前の宇宙を想定したのだろう。  
  今後は、それが妥当なのか、それが本当なら何か証拠か、証明できる理論があるのか…だろうな  
   
 
248 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/23(金) 10:52:13.05 ID:mRM0JWKm 
  >>245  
  自然には自然定数なるものが存在するけど、何故その値が定数なのか謎が多いよな  
  少しでも違えば全く違う宇宙ができあがってしまった可能性がある  
 
256 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/23(金) 11:56:24.34 ID:tM5D9Ni2 
  >>248  
  同意。色々な自然定数が、>>1のシミュレーションから導かれれば証拠になる。  
  でも、逆に、現宇宙の色々な自然定数を入力し、式も相転移直前の宇宙も想定したのかも。  
  この方法は、分野は違うが俺も頻繁に活用する(初め邪道と思っていたが、結果オーライで業績に結く)。  
   
 
258 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/23(金) 11:59:44.97 ID:tM5D9Ni2 
  >>256追記;4次元になるよう想定したのかも  
 
247 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/23(金) 10:48:17.31 ID:mRM0JWKm 
  >>244  
  ヒモ理論で言うと  
  グラビトンは輪という事だが、素粒子はプランク長さのヒモだよ  
  素粒子は三次元の膜に両端が拘束されているから、物質は三次元に留まるとされている  
   
  君の説だと、グラビトンを横から見たら素粒子になるという事になるじゃないか  
  この「輪」や「ヒモ」はいわば便宜上の表現であって、立体構造物じゃない  
  素粒子は体積のない点だが、素粒子が点だとしたら  
  波動性を同時に説明出来ないからと持ち出された考えだよ  
 
249 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 10:58:23.76 ID:eL6JRztm 
  リサ・ランドール / ワープした宇宙  
  Lisa Randall / Warped Passages 【注意】英語全文 pdf 直リン 約 1.6 Mバイト  
  ttp://stringworld.ru/files/Randall_L._Warped_passages.pdf  
   
  英語が読めなくても、Page 25~28 あたりの Figure 16~19 の図を見れば  
  残りの次元が小さくちぢこまる雰囲気が、比較的つかみやすいと思う  
   
  ただしランドール女史自身の考えは、このコンパクト化の説と無関係みたい  
   
 
251 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 11:29:30.98 ID:esU3oGV3 
  >>249  
  よくわからん  
  説明してみて  
 
319 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/24(土) 00:50:07.05 ID:P4eNDIJh 
  >>251  
  湯上りタオルを遠くから見ると2次元だが、手元で観察するとタオルの表面から  
  ドーナツループ状の糸がびっしりと飛び出ている(+1次元)  
  その糸をさらに拡大してみると実は表面積がある(+2次元)  
  本当はその糸は水道ホース状の空間とも考えられて内側がある(+3次元)  
  つまりこの例だと合計5次元のうち3次元が縮んで2次元のタオルになってる  
   
  まぁこんなふうに我々の3次元の各所に、びっしりと6次元のドーナツ・ホース?  
  みたいなおまけ空間がくっついてる感じ  
   
 
259 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/23(金) 12:08:46.70 ID:CDHYSN27 
  人間が感知してるのが3次元ってだけだろ  
  宇宙が3次元だなんて  
  どうやって証明できるんだよ  
 
260 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 12:17:38.24 ID:s/lSb8Fc 
  なぜこの宇宙で数学は正しいんだろうか?  
 
262 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/23(金) 13:35:00.47 ID:quVaf2XR 
  こんな空想なら、だれでもできるじゃん。  
  仮定が事実だとすると予想されるような予言が何も示されない。  
  こんなのは実証科学じゃない。  
  歴代の偉大な物理学者は仮説を立てて、そっから予想されることを予言した。  
  ニュートンしかり、マックスウェルしかり、アインシュタインしかり。  
  何の予言もできないなら、意味ないし無駄。妄想の類。  
 
263 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 14:02:17.48 ID:s/lSb8Fc 
  >>262超ひもは物理学的な実証の予言というよりは、物理学の法則を導けるための数学的予言なんでないかね  
  実験物理と理論物理の間の話でなく、数学と物理の間の話  
 
264 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/23(金) 14:12:57.97 ID:tM5D9Ni2 
  >>259-260,>>262  
  君らの言ってる事を証明するため、>>1も超弦理論も素粒子論もやってる事だろうがw  
  自分の考えぐらい自分で現実視しろってw  
 
265 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/23(金) 14:19:35.92 ID:Q0YxiVSl 
  理論物理は停滞行き詰まり  
 
266 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/23(金) 14:33:46.99 ID:tM5D9Ni2 
  >>265  
  逆だよ。 本年は、歴史的な物理の当たり年!  
  ニュートリノ超光速、ヒッグス粒子観測、本スレ超弦理論の進歩で、  
  急速に理論物理が進歩する。  
   
 
268 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 15:07:40.61 ID:YNsmIa9S 
  >>266  
  だが、肝心の超ひも理論をどう発展させればいいかが全く闇の中。  
   
  最近は超ひも理論では新しいアイディアが全く出ていない。  
 
271 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 15:44:49.21 ID:bLcgfFHr 
  ここまでレスのほぼ100%がトンチンカンな内容しかないのも珍しい  
  最近の理系板は頭のおかしなやつにすっかり占拠されてしまったな・・  
 
272 名前:名無しのひみつ[sage ] 投稿日:2011/12/23(金) 16:00:25.37 ID:lWPurzru 
  >>271  
  酷いよな。  
  物理板でも変な宗教みたいなやつだらけだし。  
 
275 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 16:48:24.10 ID:r9Y/mPeV 
  こんなの3次元宇宙が再現されるようにパラメーターを  
  設定しただけだろ。  
   
  子どもの算数と一緒。  
 
277 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 16:57:23.41 ID:RknlXtK3 
  >>275  
   
  第一原理計算って聞いたことある?  
   
 
278 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 17:08:09.68 ID:76uv3aw0 
  >>275  
  そんな簡単なことでおまんまがたべられるんなら、  
  君もシミュレーション系研究者になればいいじゃない。  
  なんでそうしないの?  
  できないんでしょ?  
 
279 名前:名無しのひみつ[sa] 投稿日:2011/12/23(金) 17:24:28.81 ID:r9Y/mPeV 
  >>278  
  簡単だからこそGラン大の静岡大学にできたんだろ。  
   
  東大や京大だったらこれしきの結果でプレスリリースなんて  
  恥ずかしくてできないであろう。  
   
 
280 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 17:37:00.87 ID:RknlXtK3 
  >>279  
   
  こんな無知を堂々と胸張って言えるってすごいなあとみんな関心しているよ。  
   
 
282 名前:名無しのひみつ[sa] 投稿日:2011/12/23(金) 18:58:25.79 ID:ijr0VpEO 
  >>280  
  ん?  
  おまえ学歴コンプだろ。  
 
284 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 19:41:20.47 ID:mRM0JWKm 
  >>282  
  どうでもいいけど「sa」じゃなく「sage」な  
   
 
285 名前:名無しのひみつ[agasage] 投稿日:2011/12/23(金) 19:47:16.95 ID:UrxEa/ec 
  >>284  
  ん?  
   
  このスレは学歴コンプのすくつですか?  
 
312 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/24(土) 00:11:18.99 ID:bH6bt6D4 
  >>285  
  どうでもいいけど「agasage」じゃなく「age」「sage」な  
  ファビョる前に落ち着いて打てばいいのに…  
 
323 名前:名無しのひみつ[学歴コンプ様へ] 投稿日:2011/12/24(土) 11:54:58.02 ID:Fe5yF5kQ 
  >>312  
  ああすまないな。  
   
  学歴コンプを刺激してしまって。  
 
358 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/25(日) 20:33:03.69 ID:snj9Lqhq 
  >>279,356  
  静岡大がどうかは何を言っても無駄だろうけど、  
  そもそもメインの研究所はKEKで、静大と阪大が協力したって書いてあるだろ。  
 
283 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 19:14:56.14 ID:PpCTw+Fw 
  UltraRope理論だろ、知ってるわ。  
 
286 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 20:19:48.16 ID:qryFw6j7 
  >>283  
  SuperStringだろ  
 
288 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 20:35:05.90 ID:rQxe5y+M 
  >>283  
  惜しい。21世紀に素粒子の振る舞いを記述する万物理論だろ?  
  Rope Quantum Gravity だったら正解だったのになあ。  
 
289 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/23(金) 20:46:36.92 ID:8nrVRsli 
  人間の認識の形態の理解へ近づいたな  
  俺が見た未来が近い  
 
291 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 21:00:04.29 ID:PpCTw+Fw 
  1って何故1なのか  
  他の次元では1が1.4142だったり3.1415だったりするかもね。  
  円周率って割り切れないのはこの世界の整数だけかもね。  
 
292 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 21:06:29.96 ID:MvGJbysR 
  >>291  
  どの次元行っても1は1だろ  
  この世界の1次元が別の世界で1.4142次元になるわけない  
  2が1の倍かどうかは分からんが  
   
   
 
293 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 21:07:06.51 ID:0Uwo6qzi 
  >>1  
  あんなに遠くにいるあの子も6次元では距離0  
 
295 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 21:10:44.77 ID:rQxe5y+M 
  >>293  
  6次元Calabi-Yau Manifoldsの無量大数レベルの解空間に紛れ、永遠にサーチ不能というオチwww  
 
296 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 21:13:42.99 ID:76uv3aw0 
  >>293  
  それはない。  
   
  3次元から一旦高次元を経由して、別の方向から3次元に戻ってくれば、距離0になるかもしれんが。  
 
306 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 21:58:50.61 ID:6aOu5unV 
  >>293  
  残念ながら 6次元での距離≧3次元での距離  
   
  ちなみに3次元≧2次元  
  2次元はいいぞ  
 
298 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 21:14:52.85 ID:8nrVRsli 
  >>291  
  1を1と表記する  
  抽象的なものだから具象にすると1=1ではない  
   
  例:1インチは1センチと等しくないし、あっちのケーキ1個とこっちのケーキ1個では重さも大きさも異なる  
   
  でも1は1  
 
297 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 21:14:01.83 ID:D8i4TDaH 
  4次元以上が計算でシミュレーションできるようになってしまうと  
  これからh多元宇宙をSFのネタとして使えなくなってしまったな。  
   
 
300 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 21:17:11.49 ID:O+KrwyH6 
  >>297  
  余剰次元とマルチバースは同時に実現可能だぞ。  
 
299 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 21:15:41.77 ID:8nrVRsli 
  あと、円周率に興味を持ったのはいい勘だな  
 
301 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 21:21:19.90 ID:rQxe5y+M 
  295だけど、カラビ・ヤウで気になったのでデジタル書籍群を繙いたんだが・・・  
   
  "Calabi-Yau varieties are normal varieties whose canonical class is numerically trivial.  
  (Different authors pose different restrictions on the singularities.)  
  These form an important class of varieties in their own right since the ones with terminal singularities are minimal models with Kodaira dimension 0."  
  ("Birational Geometry of Algebraic Varieties" Kollar,Mori,1998,p.239)  
   
  ってあったから、manifoldじゃないわ。Varietiesか。申し訳ない。  
 
302 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/23(金) 21:33:06.49 ID:/hWbzP9b 
  競馬や陸上競技で使われる時間判定写真  
  これって特定の線上(ゴールライン、1次元)の影を時間軸で積分して可視化したものなんだけど、  
  よく見ると歪んで見えるよね。  
  異次元から見た3次元ってこんな感じに歪んで見えるんじゃないの。  
   
  時間判定写真のような認知器官を持たない人間の具体的な思考には限界があり、  
  数学でしか表象できない世界があるのではないだろうか。  
 
304 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 21:36:23.91 ID:8nrVRsli 
  >>302  
  そそ  
  地球は丸くないんよ  
 
307 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 23:29:07.87 ID:25OtqGzx 
  次の研究テーマ:紐理論の紐とは何か  
 
314 名前:拓也 ◆mOrYeBoQbw [sage] 投稿日:2011/12/24(土) 00:25:11.32 ID:v6Ict1gJ 
  >>307  
  6次元を持つ空間が、最大でプランク・ホイーラー長までコンパクト化され  
  その形がカラビ・ヤウ多様体になってると予想されてる理論ですね  
   
  無限大の広さの空間でも、リーマン球を使って有限コンパクトに収める事が出来る  
  って概念を知ってて貰うと説明がし易いのです  
 
317 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/24(土) 00:45:52.25 ID:OTZbW/a/ 
  >>314  
  すいません、イケメンで秀才の拓也さんに質問なんですけど…  
   
  manifoldとvalietiesってどう違うんですか…。  
 
321 名前:拓也 ◆mOrYeBoQbw [sage] 投稿日:2011/12/24(土) 01:09:46.95 ID:v6Ict1gJ 
  >>317  
  私は単に代数多様体の時はvalietiesを使って  
  一般的な多様体を扱う(位相多様体、解析多様体)の時はmanifoldだと思ってました  
   
  超ひも理論のカラビ・ヤウ多様体は代数多様体になりますんで  
  valietiesで妥当な感じがしますが  
  気になってぐぐったら特異点を持つか持たないか、って区別も有るみたいですね  
  >>1の場合もコンパクト化で多様体に特異点が出来ますからvalietiesで良さそうです  
   
  あとイケメンはちょっと当たってますが、秀才ではありませんお><  
 
311 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/23(金) 23:55:58.74 ID:NtPUDY+h 
  >我々のいる宇宙がなぜ3次元なのかが40年近く大きな謎だった。  
   
  40年以上前は謎ではなかったというのが謎  
 
315 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/24(土) 00:38:07.29 ID:P4eNDIJh 
  >>311  
  何気に意味深なレスだなぁ  
   
  そういえばガリレオやニュートンとかの時代になるまでは  
  なぜ物が下に落ちるかあまり謎じゃなかったのかな  
   
  科学史/科学哲学のことはさっぱりわからんけど  
   
 
313 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/24(土) 00:24:08.43 ID:78RlnTxD 
  ちあきなおみか  
 
316 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/24(土) 00:40:10.02 ID:WRIofcSk 
  >>313  
  大当たり!!  
 
324 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/24(土) 13:48:57.81 ID:8h3n6iKP 
  イケメンの拓也さんありがてえわー 入門書を書いてくれないかなー (真剣に  
 
325 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/24(土) 14:17:33.42 ID:IfE7ddzj 
  ふと思ったんですけど、そもそもこの世界が3次元ではないという可能性は?  
  人間が空間を考えた際にXYZの3軸で説明できるから3次元だ!  
  というだけの勘違いだったりしないんですかね。  
 
327 名前:名無しのひみつ[sage ] 投稿日:2011/12/24(土) 14:29:46.26 ID:tmysAL1C 
  >>325  
  だから、この宇宙はそもそも3次元じゃなくて9次元だっていってんじゃんアホか  
  だけど今現在人間に認識出来る次元は3つだけ、それは何故かという研究のニュースなんだよ  
  いくらなんでもこのスレ、頭悪いレスが多すぎ  
 
336 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/24(土) 18:13:02.53 ID:ooMTjVl9 
  >>327  
  いや、そうじゃなくてですね、うまく言えないんですけど  
  立体を表現するには3次元が必要っていうけど、それってあくまでも概念で  
  現実には3つの次元では立体を構築できない、つまり物質が存在できないという。  
   
  そういう可能性はないのかなという話です。  
   
 
326 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/24(土) 14:21:15.25 ID:DSdwowzg 
  カラビ・ヤウ多様体って複素数におけるガウス平面みたいなもの?  
  結局人間には感知できないものなんでしょ。-1は座標や計算では  
  表現できるけど-1個の物の状態を目の前に表現もできないし。  
 
344 名前:拓也 ◆mOrYeBoQbw [sage] 投稿日:2011/12/25(日) 01:05:19.80 ID:yY3dpbO0 
  >>324  
  いえいえどういたしまして(・ω・)ノシ  
   
  量子力学向け数学書を書くのと、  
  東亜+のオモシロ話を集めた本ではどっちが売れるのだろう・・・w  
   
  >>326,331  
  強いて言えば”飛び出す絵本”や”ペーパークラフト”をイメージすると良いかもしれません  
   
  3次元のモノを折りたたんで2次元に収められる様に  
  6次元のモノを我々の世界のプランク・ホイーラー長まで畳込んでる感じですね=超ひも理論  
   
  まあその中でも、パラメーターの自由度が失われてたり  
  対称性が破れていたりと色々な条件も重なってくるわけですが・・・・  
 
328 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/24(土) 15:07:17.59 ID:tF004ZJF 
  超ひも理論って10次元だか11次元だかの理論だと聞いていた。  
  9次元でもうまく説明できるの?  
 
329 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/24(土) 15:09:59.32 ID:tF004ZJF 
  >>328  
  自己レス。>>1読んで理解。  
  空間9次元ってことか。時間で+1次元で10次元。  
 
330 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/24(土) 15:13:10.12 ID:NQrgmaN9 
  >>329  
  やっぱ11次元には足りないじゃん。  
 
334 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/24(土) 17:01:39.00 ID:Df3atSso 
  今まで空間的な広がりを知覚可能な3次元だと根拠なしに妄信して計算してたら答えが合わなかった。  
   
  空間的な広がりを9次元だと仮定すると計算が合うようになった。  
   
  つまりこの世界は3次元に見えて実は空間的な広がりは9次元だった。  
   
  てことじゃね。  
   
  二次元の住人が三次元方向の空間を知らずに、平面世界に乗った三次元の球体  
  (二次元の住人には平面世界と球体の接点である点としか知覚できない)を  
  高さ方向に移動させる科学を手に入れると二次元では説明がつかない現象  
  を発見して、もしかこの世界は二次元では無く三次元なんじゃね?  
  て気付いたみたいな感じじゃね?  
   
 
338 名前:336[sage] 投稿日:2011/12/24(土) 18:16:16.54 ID:ooMTjVl9 
  失礼、自分が言いたかった事にとても近いことが >>334 に書いてありましたね。  
 
345 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/25(日) 02:08:05.46 ID:UllL1Vzb 
  縦  
  横  
  高さ  
  ↑ここまでが三次元  
  時間  
  ↑ここまでが四次元  
  温度  
  磁力  
  重力  
  光  
  精神  
   
  我々は三次元空間にいるが、九次元全ての力の作用を受けているはずだ!  
 
348 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/25(日) 06:14:48.08 ID:VdXMEGHw 
  >>345  
  5次元以上は空間というより何かしらのエネルギーに見えるんだけど?  
 
367 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/26(月) 03:33:41.37 ID:FHoUx6nH 
  >>348  
  スカラー場的なノリじゃね?w  
 
347 名前:278[sage] 投稿日:2011/12/25(日) 02:43:17.12 ID:snj9Lqhq 
  まあ、第一原理計算も、  
  何を第一原理とするか、  
  という点は色々あるんだけどね。  
   
  俺の知っている分野の第一原理計算は、空間が3次元であることは第一原理に含んでいたなあ。  
 
351 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/25(日) 15:58:27.26 ID:aN5uZpjl 
  >>347  
  知っている分野、だと…?  
  それを挙げてみよ。  
   
  物性物理とかいったらプギャーものだな。  
 
355 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/25(日) 20:18:15.24 ID:snj9Lqhq 
  >>351  
  いや、うん、物性物理とかだけどね。  
   
  別にこの研究が、3次元を前提にしたシミュレーションだろうから意味が無いとか、  
  そんなことを言うつもりは全くないよ。  
   
  単に、第一原理計算といった場合でも色々あるから、パラメータが無いというような表現は誤解を生むよ、  
  と言いたかっただけ。  
 
349 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/25(日) 10:29:18.24 ID:whmsX6KO 
  量子って仏教用語使った時点で大間違い、普通に素粒子理論でよかったのに  
 
354 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/25(日) 17:08:27.92 ID:L6qi8Ylw 
  >>349  
  仏教の世界観に比べれば現代物理の世界観なんてまだまだ浅い。  
   
  物理に仏教用語を使おうなんて1億年早い。  
 
356 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/25(日) 20:23:39.32 ID:ckDKhJWV 
  静岡大学の研究だろ?  
   
  物理学会的には大した成果じゃないんだろうな。  
 
357 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/25(日) 20:27:56.14 ID:R3bU0CFL 
  >>356  
  画期的業績は20代に発見  
  アインシュタインも20代は特許局の下っ端  
 
359 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/25(日) 21:18:39.55 ID:NJv3XXeo 
  宇宙は4次元とか言う奴は、情報に飲み込まれてるだけ。  
  人間が作り出した概念に過ぎないんだよ。  
   
  事実数学上では、理想的な概念を設定する事で便利な事がある。  
  それが円だ。円のような図形は物理学的に存在しえない。だが、  
  実際の実在図形に円の性質を近似すると解析でき性質が分かる。  
   
   
 
360 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/25(日) 21:27:13.70 ID:Yau/hWUi 
  量子論から宇宙を表す式を作ると9次式になるけど  
  宇宙の進化をシミュレーションしたらうまい具合に3次式に収束しそうだって話でしょ。  
  おまえら難しく考えすぎ。  
 
362 名前:拓也 ◆mOrYeBoQbw [sage] 投稿日:2011/12/25(日) 23:57:07.26 ID:yY3dpbO0 
  >>359  
  円(楕円)、放物線、双曲線は  
  円錐の射影で全て表現出来て便利ですしねえ  
   
  >>360  
  まあこのシミュレーションでも  
  余った6次元が予想通りのカラビ・ヤウ多様体になってるか?  
  って疑問も残りますけどね  
   
  任意の初期値で特定のカラビ・ヤウ多様体がシミュ出来たらノーベル賞級かもw  
 
366 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/26(月) 00:55:56.46 ID:jlRKLqrs 
  >>362  
  アホがかしこぶりやがって  
 
369 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/26(月) 08:09:46.07 ID:v3OUQRWq 
  >>362  
  別に4次元にいくときにすでにダイナミカルにSUSY破れてるならカラビヤウである必要ないし  
 
374 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/26(月) 10:47:11.42 ID:cZxUgGy6 
  >>369の発言が気になったので俺は調べた。  
   
  そしたら  
  The six-dimensional manifolds are restricted by string dynamics to be "Calabi-Yau spaces" [Candelas et al. (1985)].("An Introduction to  
  String Theory and D-brane Dynamics",Richard J.Szabo,2004,Imperial College Press,P4)  
   
  って書いてあったゾ。  
  ひも力学の必然性からして、6次元ではCYしか無理ってことなんじゃないのか?  
  他の多様体があるって主張したいんだったら  
   
  P. Candelas, G.T. Horowitz, A. Strominger and E. Witten, "Vacuum Configurations for Superstrings", Nucl. Phys. B258 (1985) 46-74.  
   
  一読してからかかって来いや。>>369。  
   
  (A key aspect of Calabi-Yau manifolds is that they break symmetries.という主張そのものが正しいことはあえて外してaoってみる)  
 
375 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/26(月) 11:45:58.84 ID:v3OUQRWq 
  >>374  
  だからそれは4次元でN=1の理論作りたいときだろが。  
  日本語は最低限理解してもらわないと話が通じないんですが  
 
381 名前:拓也 ◆mOrYeBoQbw [sage] 投稿日:2011/12/26(月) 15:05:01.26 ID:QB2Bhm7N 
  >>366  
  まあ適当な書き込みでも色々修正してもらえるのが2ちゃんの良いトコですからw  
   
  >>369  
  SUSY対称性が破れると超ひも理論自体が破綻を起こすのはそうですね  
   
  ただカラビ・ヤウ多様体に関してはアインシュタイン方程式のK3上の解が  
  カラビ・ヤウ空間に収まると言うのが利いてますし(ただし宇宙項は無し  
   
  余剰次元が双対にならず発散するパラメーターが現れれば  
  コンパクト化すらされず超次元にエネルギーが落ち込んで行ったという事になりますね  
  >一般的には重解が他の素粒子に変わる対称論が主流ですが  
 
388 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/26(月) 16:09:11.68 ID:v3OUQRWq 
  >>381  
  90年代後半からの認識は別にSUSY無くても問題無しなノリだけど。  
  とりあずタキオンやnon-BPSのせいにしとけば何でもあり。  
   
  カラビヤウで4次元N=1じゃなきゃ駄目ってのは大昔のノリ  
   
 
370 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/26(月) 09:00:55.36 ID:09j3rltP 
  超弦理論は26次元。  
  それを現宇宙に合わせようと、超対称という条件を仮定し10次元に減らした。  
  たぶん、今度も新たな条件を仮定し4次元に減らす事ができたのだろう。  
   
  で、その新たな条件も前の条件と同様に、後付け検証を模索するんだろう。  
  でも、その後付け検証は、悪くはない(俺も仕事で活用)  
 
373 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/26(月) 10:00:40.95 ID:v3OUQRWq 
  >>370  
  お前超弦理論の超って言葉の意味わかってんのか?w  
 
371 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/26(月) 09:13:16.09 ID:JvfQqYQA 
  東大の村山教授のコメントが聞きたいなぁ、あたし!  
 
376 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/26(月) 11:55:13.69 ID:Uw6wPDir 
  ところで、日常生活で認識出来るのが何故3次元だと「判って」るんだろう?  
 
377 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/26(月) 13:19:14.76 ID:dQKKpXZw 
  >>376  
  人間が自身の感覚で把握できる世界は3次元という定義で納得できるが  
  量子とかの挙動は3次元では説明できないのでN次元っていうことじゃないか。  
  大体物体はエネルギーの塊って言われても理論が確立してない時代なら  
  豆腐に頭ぶつけて死ねレベルの戯言だし。  
 
380 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/26(月) 14:52:55.49 ID:g9wVdr9u 
  3次元ってのは元はデカルトが座標を考案したとこに始まるんだよな。  
  ある物体の位置を自分を基準にしてどうすれば、把握できるのか。  
  そこで原点に直交座標を与え、それぞれの軸の目盛りで特定すればいいと。  
  デカルトは病弱で寝室で朝横になってるとき、ハエを見てこう考えたそうな。  
   
  まぁ確かに果たして3つの目盛りで物体の位置を特定できるのは自明かどうかわからんな。  
  ただ数学的にはおそらく3つじゃないとすると、矛盾が導かれると思うな。  
  ユークリッド幾何の公理や定義に従うと、おそらく3つになるんでないかな。  
 
384 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/26(月) 15:37:05.46 ID:6QJhZxrA 
  >>380  
  拓也さんとかいう人の説明は高度過ぎなので自分には理解不可能だけど  
  人間が普段使う目盛はメートル原器とか作ってどこでも一定って考えなんだろうけど  
  ミクロやマクロの世界は光が目盛代わりだから人間には感覚的にはわからんし  
  それを普遍的といえる理論に落とし込むのは大変だし一般人には理解不能の世界。  
 
383 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/26(月) 15:33:24.12 ID:3ADPr0z4 
  お前ら3次元語ってるけど、結局2次元にしか興味ないんだろう。  
 
390 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/26(月) 16:15:08.70 ID:v3OUQRWq 
  >>383  
  そりゃ2次元の共形はストリングの根幹を無してるからな。  
  ストリングやってる人の一番重要な次元は2次元だろう  
 
385 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/12/26(月) 15:39:36.10 ID:5DN6wawZ 
  超ひも理論ではトポロジー数学はどのくらい織り込まれてるのか。  
  もしあまり利用されてないとしたらその方面からの発展が  
  見込めるんじゃないだろうか。  
 
389 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/26(月) 16:11:29.77 ID:v3OUQRWq 
  >>385  
  トポロジカルストリングとか、位相不変量ネタをストリングでってのは  
  昔から主要トピックの一つ。  
 
386 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/26(月) 15:54:55.27 ID:JvfQqYQA 
  ノーベル賞急の論文ならネーチャーに投稿すればいいのに  
  弱気なんですか  
 
392 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/26(月) 16:21:21.25 ID:JvfQqYQA 
  ネイチャー、ですよココ山岡さん  
 
393 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/26(月) 16:28:30.70 ID:36QgVFMD 
  カタツムリがいくら頑張っても前に進むしか出来ないのだよ  
  例え空を飛ぶ天敵の鳥や雨を想像出来ても、3次元以上は知覚出来ない  
 
395 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/12/26(月) 17:00:42.20 ID:FNZ7qOTH 
  >>393  
  俺には9次元宇宙界参戦メンバーの声が聞こえるよ。  
 



22:31|この記事のURLコメント(1)トラックバック(0)科学ニュース+  このエントリーを含むはてなブックマーク 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by シャネル財布   2011年12月27日 11:43

お忙しい頃、申し訳ございません。
日本で最も人気ある商品ブランド、靴、バッグ、スカーフ、長財布などを販売しております。生産工場がある。種類が多くて、良い品質を保証できますから、ご安心ください。お気になる商品があれば
いつでもお問い合わせをお待ちしております。
弊社のサイトは:http://popseller.net/index.html

コメントする

名前:
 
 
記事検索
最新コメント
プロフィール

とある科学の最新情...

QRコード
QRコード