【物理】ニュートリノの速度は光の速度より速い、との実験結果が発表に 確認されれば相対性理論と矛盾することに★3


 
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1316966278/ 
 
1 名前:白夜φ ★[] 投稿日:2011/09/26(月) 00:57:58.65 ID:??? 
  ニュートリノの速度は光の速度より速い、相対性理論と矛盾 CERN  
  2011年09月23日 12:19 発信地:パリ/フランス  
   
  【9月23日 AFP】素粒子ニュートリノが質量を持つことの最終確認を目指す国際共同実験OPERA(オペラ)の  
  研究グループは22日、ニュートリノの速度が光速より速いことを実験で見出したと発表した。確認されれば、  
  アインシュタイン(Albert Einstein)の相対性理論に重大な欠陥があることになる。  
   
  実験では、スイスの欧州合同原子核研究機構(European Centre for Nuclear Research、CERN)から  
  730キロ先にあるイタリアのグランサッソ国立研究所(Gran Sasso Laboratory)へ、数十億のニュートリノ粒子を発射。  
  光の到達時間は2.3ミリ秒だったが、ニュートリノの到達はそれよりも60ナノ秒ほど早かった(誤差は10ナノ秒以下)。  
  ニュートリノの速度は毎秒30万6キロで、光速より毎秒6キロ速いことになる。  
   
  OPERAのスポークスマンを務める物理学者のアントニオ・エレディタート(Antonio Ereditato)氏は、  
  「ニュートリノの速さを知るための実験だったが、このような結果が得られるとは」と、本人も驚きを隠せない様子。  
  発表に至るまでには、約6か月をかけて再検証や再テストなどを行ったという。  
   
  研究者らはなお今回の結果には慎重で、世界中の物理学者らに精査してもらおうと、同日ウェブサイト上に  
  全データを公開することにした。結果が確認されれば、物理学における理解が根本から覆されることになるという。  
   
  ■物体を貫通するのに加速?  
   
  ニュートリノは、太陽などの恒星が核融合を起こす時の副産物だ。電気的に中性な粒子で、  
  極めて小さく、質量を持つことが発見されたのはごく最近のこと。  
  大量に存在しているが検出は難しいことから「幽霊素粒子」とも呼ばれる。  
   
  ただし、アインシュタインの特殊相対性理論に沿えば、物質は真空では光より速く移動することができない。  
   
  ニュートリノは地球の地殻を含めて物体を貫通して移動しているが、「移動速度が(貫通により)遅くなることは  
  あっても光速以上に加速することはあり得ない」と、データの再検証に参加したフランスの物理学者、  
  ピエール・ビネトリュイ(Pierre Binetruy)氏は、疑問点を指摘した。  
   
  2007年に米フェルミ国立加速器研究所(Fermilab)で同様の実験に参加した英オックスフォード大  
  (Oxford University)のアルフォンス・ウィーバー(Alfons Weber)教授(素粒子物理学)は、光速より速い  
  ニュートリノが現行の理論と相容れないことを認めた上で、測定誤差の可能性を指摘し、同様の実験を  
  行って結果を検証する必要性を説いた。  
   
  フェルミで行われた実験では、やはりニュートリノの速度が光速をやや上回っていたが、  
  結果は測定誤差の範囲内だったという。  
   
  ■4次元とは別の次元?  
   
  理論物理学者は、ニュートリノの予想外の速さを説明するための新たな理論を構築する必要に迫られるだろう。  
   
  先のビネトリュイ氏は、ニュートリノが4次元(空間の3次元+時間)とは別の次元への近道を見つけたのかもしれないと話した。  
  「あるいは、光速は最速とわれわれが思い込んでいただけなのかもしれない」 (c)AFP/Marlowe Hood  
  ---------------------------------------  
  ▽記事引用元 AFPBBNews  
  http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2830135/7817623  
   
  ▽関連  
  CERN  
  http://public.web.cern.ch/public/  
   
  ※前スレ(★1が立った時間 2011/09/23(金) 13:09:11.42)  
  http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1316861680/  
 

  
2 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 00:59:31.98 ID:CvodXOCn 
  機関の陰謀だ  
 
3 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 00:59:36.29 ID:W5GdBioe 
  >>1  
  この板で★3って過去にあったかな?  
 
6 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 01:04:14.48 ID:YaqgMCl3 
  >>3  
  「はやぶさ」の時とかありそうだと思う。  
 
10 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 01:07:05.00 ID:W5GdBioe 
  >>6  
  続報で立ってるから★3じゃなかった。  
  砒素生物とかも。  
 
4 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 01:03:01.49 ID:K+6TGSSj 
  九大の准教授がGPSの時計は相対論効果を補正していると言っているが。  
  http://maya.phys.kyushu-u.ac.jp/~knomura/museum/GPS/node11.html  
   
  相対論効果で補正しているような時計で計った実験で、相対論と合わないと言われても自己矛盾だと思うが  
 
14 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 01:10:11.53 ID:DABiMHr/ 
  >>4  
  それはおかしくないと思うよ  
  矛盾がありそうだ  
  てのが今回のニュースだから  
 
5 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 01:04:12.67 ID:CvodXOCn 
  俺だ  
   
  あぁ、奴らは本気で世界に問いかけるらしい  
  油断するな、ここは・・・戦場だ  
 
8 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 01:04:56.32 ID:ZoisKXbg 
  >>5 オレオレ詐欺  
 
7 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 01:04:17.60 ID:2gp7RkeE 
  光より速い物質が存在する・・  
   
  これはどえらいことですよこれわ  
 
12 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 01:08:08.90 ID:wIJ1o35f 
  >>7  
  実験に参加した名大教授は「どえりゃーことですわ」と言ってるに違いない。  
 
9 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 01:06:04.56 ID:ZoisKXbg 
  こんだけ宇宙広けりゃ光より速いものだってあろうに  
  ボルトより速く走る二足歩行だっているだろ、きっと  
 
196 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 13:55:10.29 ID:ugKb+AAH 
  >>9  
  ダチョウは時速60以上で走る  
  ボルトなんか足元にも及ばん  
 
324 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 23:05:19.23 ID:xV2D4co/ 
  >>9  
  カンガルーとかダチョウ。  
 
11 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 01:07:29.22 ID:ZoisKXbg 
  ほら、オーストラリアに  
 
16 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 01:14:14.62 ID:AAT5cNYU 
  ここも、むこうも継続依頼してるのがオレだというワナ  
 
17 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 01:15:55.11 ID:l79UCrmj 
  この夏、ニューヨーク州立大から日本へ遊びに来ていた学生が、  
  日本のアニメやドラマにあまりにも高度な物理や数学の概念が  
  平然と出てくることに驚いていた。  
  「本格的な雰囲気を出すために持ち出しているだけで、意味は殆どわかってないよ」と  
  説明したが、そういうレベルではなく、たとえばアメリカなら、  
  「相対性理論」とか「場の量子論」なんて言葉が娯楽番組で聞こえた瞬間  
  チャンネル変えられるだろう、と言う。そういう専門的過ぎて浮世離れした話題に、  
  普通のサラリーマンや主婦が拒否反応を示さないだけでも驚異なのだそうだ。  
   
  殆ど池沼みたいなレスであれ、シュタゲのブームとちょうどかぶったにせよ、  
  こんな話題のスレが+とこっちで合わせて20近く行ってるとか、確かに日本てちょっと変な国かもしれない  
 
20 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 01:17:22.39 ID:wIJ1o35f 
  >>17  
  日本人ならディラックの海を内向きのATフィールドで支えてるとか  
  相補性の巨大なうねりの中で云々とかは誰でも理解できると思うんだが、  
  欧米人って科学的素養がないのね。  
 
25 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 01:19:20.71 ID:CvodXOCn 
  >>17  
  シュレーディンガーの猫の功績だろう  
 
32 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 01:26:32.01 ID:hnz3u7ZD 
  >>17  
  えーでも、スタトレでもなんちゃって専門用語いっぱいじゃん。  
 
116 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 08:55:04.00 ID:hRYp1axx 
  >>17  
  アメリカのバカ層は日本人が想像できないほど本格的なバカだぞ。  
 
197 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 13:58:45.19 ID:ugKb+AAH 
  >>116  
  要するに正規分布の幅が広いってこと。  
  だからとんでもないバカもいればとんでもない天才もいる。  
   
  バカしか見ないで「アメリカ人はバカw」 天才しか見ないで「アメリカはすごい」  
  どちらの意見も偏った見方でしかない。2chは前者ばかりだが。  
 
22 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 01:18:14.68 ID:2bw03nuY 
  ・カミオカンデとの観測と合わない  
  ・ニュートリノの速度の変化を起こすものが存在しない  
  上の意見はニュートリノが地球に到達される速度が遅いのと  
  仮に超新星爆発によってニュートリノの放出される時間がばらばらであったと  
  したらニュートリノはまとまって観測されないはずなのにそうなっていない  
  下の意見はニュートリノは電荷と磁場がないので電磁力はまず働かない  
  強い力は原子核の構成等に関わる力なのでこれも働かない  
  弱い力は素粒子の種類を変える力なのでこの可能性もなし  
  重力は高次元の存在を認めない限り力があまりにも弱すぎるので通常では無視される  
  以上の理由から個人的にこの実験は間違いである可能性が高いと思います  
   
 
42 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 01:42:18.46 ID:pOHKSFLK 
  >>22  
  >カミオカンデとの観測と合わない  
   
  1.今回はエネルギーが圧倒的に強い。そのせいではないか。  
  2.最初超光速で、すぐに減衰する。  
   
  1.は既によく言われていること。  
  2.もありそうだわな。ニュートリノ=光速のちょい上の速度で一定、だと考えねばならない理由はない。  
 
96 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 05:44:15.23 ID:JaBFf8XG 
  >>22  
  >カミオカンデとの観測と合わない  
  東大の連中がバカで、相対論に合わない実験結果は誤差として捨ててるんだよ。  
 
97 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 05:48:19.16 ID:KIMkgEC2 
  >>96  
  それはありそう  
  灯台だからな  
 
157 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 11:25:46.33 ID:7PGJBfh5 
  >22 それは四次元的な考え方であって、今回のニュートリノにはまだ解明されていない別次元が加わってるかも?ってことじゃない?  
 
160 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 11:39:50.56 ID:aO07bCZP 
  >>22  
  重力は別次元から作用されていて重力圏では、ニュートリノは別次元を通ってる、、、てのは?  
 
162 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 11:53:38.63 ID:PGDNEPwX 
  >>160  
  例えば等速直線運動する物体に別次元から力を加えても元の速度成分には影響を与えないと思うんだけど  
   
 
174 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 12:44:51.03 ID:7PGJBfh5 
  >>162 なんか、オレは別次元を知ってるぞ!みたいな言い方だな。  
 
28 名前: 【東電 55.3 %】 忍法帖【Lv=39,xxxPT】 [sage] 投稿日:2011/09/26(月) 01:24:47.31 ID:QbKLVIQq 
  よくわからんのだがアインシュタインオワタ?  
 
31 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 01:26:08.95 ID:CvodXOCn 
  >>28  
  まだ始まってもいねえYO!  
 
30 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 01:25:30.83 ID:vcgNHg8L 
   
  ドラえもん「チッ・・・タイムマシンが実現したら  
        俺が未来から逃げてきた犯罪者ってことがバレちまうな  
        この歴史を無かったことにするか・・・」  
   
 
34 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 01:28:26.64 ID:g5n6QHXY BE:773400555-PLT(20559) 
  >>30  
  本当はのび太はやればできる子で、ドラえもんは  
  実はドラえもんは、のび太をしつけるのではなく  
  道具で甘やかせて、のび太を堕落させるために  
  送り込まれた  
   
   
  そういうストーリーを見た事がある  
 
35 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 01:30:49.61 ID:CvodXOCn 
  >>34  
  なにそれこわい  
 
33 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 01:27:41.30 ID:hnz3u7ZD 
   
  ラフォージ「ディフレクタービームをバイパスしワープトランスミッターで増幅してやればいいんですよ。」  
  みたいな。  
 
37 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 01:31:33.21 ID:FpF/RRmF 
  >>33  
  アメリカ人は車いじったり自分で飛行機作ったり  
  変なメカ作るの好きだからな  
 
36 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 01:31:08.64 ID:oQHCHDQz 
  何故光ってあんなに速いのですか??  
 
38 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 01:33:07.66 ID:CvodXOCn 
  >>36  
  宇宙の大きさと比較すると遅くね?  
 
44 名前:ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. [] 投稿日:2011/09/26(月) 01:55:02.38 ID:Y7SQW5P8 
  CERNは今、ブラックホールに飲み込まれている最中なのです。  
  で、「なんで距離が違うんだろう」って悩んでる。  
   
 
50 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 02:07:58.77 ID:AAT5cNYU 
  >>44  
  カエレ(・∀・)!  
 
45 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 01:56:49.32 ID:JK1Topxe 
  2倍早かったら、即、信じるかも知れない。  
  追試も大変だよ、膨大な予算。  
  月に恒久基地ができるまで待てばいいのに。  
 
47 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 02:01:22.54 ID:CvodXOCn 
  >>45  
  コストに見合わないと  
  月面開発は進まないんじゃね?  
 
51 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 02:11:25.73 ID:H29g/kSt 
  よくわからんが、光の速度が基本だったのがニュートリノの速度が帰順になるだけじゃねーの?  
   
  で、真・相対性理論ってなるの  
 
53 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 02:15:32.19 ID:CvodXOCn 
  >>51  
  光栄からパワーアップキットが発売されます  
 
54 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 02:19:31.59 ID:S82FA9uS 
  光速に何故限界があるのか、高卒のおじさんにも分かるように誰かおしえてちょ  
 
56 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 02:30:05.21 ID:Ekg+0ctY 
  >>54  
  m=e/c2という相対論の方程式上、エネルギーが無限大になっちゃう。  
  それはありえないから。  
 
104 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 06:23:48.12 ID:S82FA9uS 
  >>56  
  無限にならないのはわかりました。  
   
  では、なぜ光速が30万キロしかでないのかおしえてちょ  
   
 
105 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 06:38:19.42 ID:ea1IwFPs 
  >>104  
  たまたまこの宇宙では30万キロだったて言う以上の意味はなかったような  
 
108 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 07:54:29.03 ID:S82FA9uS 
  >>105  
  まじっすか!  
 
113 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 08:29:43.15 ID:00VGKePx 
  >>104  
  定数とか「なんでその数値なの?」ってのは  
  突き詰めていくと理由なんてわかんなかったりする  
   
  理由や理屈なんて特になく、ともかく調べたら  
  この世界ではそうだったってだけの話  
   
  だから宗教家みたいに  
  「神様がそう決めたんじゃないの?」  
  みたいな言い回しもしようと思えば出来る  
 
121 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 09:24:51.17 ID:2IYCe70a 
  >>113  
  時計もなんで一時間が60分なのかったら昔の人が適当に決めただけなんだっけ  
   
 
122 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 09:29:20.82 ID:00VGKePx 
  >>121  
  そうなんじゃないのかね?…知らないけど  
   
  ただ60なんかは、  
  1でも2でも3でも4でも5でも  
  6でも10でも12でも15でも30でも割れて、  
  分割計算しやすいってのはありそう  
   
   
  1年が12か月ってのは  
  実際、月の満ち欠けが  
  12回で入れ替わるからだろうけど  
 
123 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 09:32:27.98 ID:YSjTEHzf 
  >>121  
  太陽歴使ってた西洋人が、なんか面倒だから、円周を360分の一にしちゃおう  
  って所から一時間(24等分夜と昼に分けて12等分)が始まった。  
  太陽太陰歴使ってた中国の歴の方が、最初から一年は365日と1/4として計算してた。  
  ってのは凄いと思う。  
 
287 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 19:38:33.40 ID:ea1IwFPs 
  >>121  
  それは適当に決めたのじゃなくて、むかーし日時計つくるときに、特に道具無しでだれでも正確に円を6等分できたのが由来じゃなかったけ。  
  作った円の半径を弦にして分割すれば簡単完璧に6等分出来るし。  
 
67 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 03:14:16.93 ID:lqWvBlWI 
  >>54  
  光の移動を表すマクスウェル方程式というものにおいて、  
  光の空間での移動速度を秒速約30万km(=c)と求めることができます  
  しかし、この光の速度とは、いったい何を基準にしての速度なのでしょうか?  
   
  例えば、制限速度が時速40kmとは、道路を基準にしての速度であって、隣に並んで走る車が基準ではありません  
  並んで走っている車が時速35kmで、その車を基準としたら、こちらの車は時速5kmになってしまいますから  
   
  ということで、科学者は、光の速度を細かく測定する実験をしました  
  地球は自転していますし、太陽の周りを公転もしており、また太陽もまた銀河系をかなりの速度で回っています  
  例えば、地球が自転する方向(東)に進む光と、自転の影響をあまり受けない光(南北)とは、その分、速度が違ってくるはずです  
  ところが、調べてみるとなんと、どちらの光も同じ速さでした(実際は自転運動によって位相が変化してあーたらこーたらありますが略)  
   
  そこで(この実験を知らなかったと本人は言ってますが)アインシュタインが登場し、  
  ・真空中の光の速度cは不変である(速度vで運動する物体から発せられた光の速度は、c+vでなく、cのまま)  
  ・どんな等速運動をしている物体も、同じ物理法則が成り立つ(「基準」というものは存在しない)  
  という二大原理による理論、特殊相対性理論を発表しました  
   
  その理論からは、  
  ・質量のある物体は光速度cに達することができない(cに達しようとすると質量が増加し、加速度も減少する(※1))  
  ・光の質量は0であり、速度cでしか移動できない(遅くなったり速くなったりすることはできない(※2))  
  ・エネルギーと質量は等価である(E=Mc^2。原爆や原発のエネルギー源)  
  などが導かれ、その後の観測事実や実験と一致し、あるいは矛盾したことはありません  
  地球からほとんど光の速度で遠ざかっている星からの光も、測定してみたら、やっぱり地球上の光の速度と同じでした  
   
  というわけで、光の速度はどうやら不変で、特殊相対性理論は今のところ正しいらしいのです  
   
  ここで注意しておきたいのは、質量のある物体は光の速度に達することはできないという原理は、  
  質量のある物体が光の速度より速く移動することを禁止はしていません  
  一度も光の速度に達しないならば、つまり最初から光の速度より速い物体ならば、特殊相対論に矛盾しません  
  もちろん、光の速度に達することができないということは、その物体は光の速度以下に減速はできないということになります  
  また、そうした物体は、※1とは逆で、光速cに達しようとすると質量が減少し、加速度が上昇することになります  
  この物体は「タキオン」と呼ばれ、物理学者が血眼で捜している物の1つですが、未だに発見されていません  
   
  ということで、質量を持っているニュートリノがタキオンであるなら、この実験は特殊相対論とは矛盾しません  
  しかし、ニュートリノが場合によって光の速度よりも遅くなったり速くなったりするなら、特殊相対論と完全に矛盾します  
   
  ※2 光をはじめ、波の速度はどこを通過するかによって決まります  
   音波は水の中では空気中より速くなりますが、光は水の中では真空中より遅くなります  
   もちろん、水の中でも、光はやはり決まった速度でしか移動できず、それ以上遅くなったり速くなったりすることはできません  
   なので、真空中以外でなら、質量を持った物体が光を追い抜くことは可能ですし、実際に追い抜いています  
   現在、特殊な電子雲の中を通過させることで、自転車よりも遅い光というのも実現しています  
 
75 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 04:04:29.77 ID:lqWvBlWI 
  >>67アインシュタイン登場までを修正  
   
  光の移動を表すマクスウェル方程式というものにおいて、  
  光の空間での移動速度を秒速約30万km(=c)と求めることができます  
  しかし、この光の速度とは、いったい何を基準にしての速度なのでしょうか?  
   
  例えば、制限速度が時速40kmとは、道路を基準にしての速度(スピードメーターの表示)であって、隣に並んで走る車が基準ではありません  
  並んで走っている車が時速35kmで、その車を基準としてしまったら、35+40で、スピードメーターで時速75kmまで出せるということになりますから  
   
  ということで、科学者は、光の速度を細かく測定する実験をしました  
  マクスウェル方程式から求められる秒速約30万kmとの差を調べれば、この方程式が宇宙の何を基準にしたものかが分かるからです  
  地球は自転していますし、太陽の周りを公転もしており、また太陽もまた銀河系をかなりの速度で回っています  
  例えば、地球が自転する方向(東)に進む光と、自転の影響をあまり受けない光(南北)とは、その分、速度が違ってくるはずです  
  ところが、調べてみると、どちらの光も同じ速さでした (実際は自転運動によって位相が変化してあーたらこーたらありますが略)  
   
  「時速40kmで」という表示のある道路をスピードメーター時速40kmで走っている車を、  
  立ち止まって見ている歩行者、歩道を自転車で時速15kmで走る人、隣の制限のない道路を時速35kmで走る車の人、  
  いずれの人から見ても、40-15でも40-35でもなく、やっぱり時速40kmだった、ということです!  
  つまり、「時速40km」とは、その道路が基準ではなく、速度を測ろうとしたすべての人それぞれが基準なのです  
  車ではあり得ないことですが、光はそのように、地球上または宇宙上の何か1つが基準なのではなく、速度を測ろうとする人が基準なのです  
   
  常識では考えられない結果なので、実験は場所を変え人を変え繰り返されましたが、結果は同じで、光の速度はどこでも一定でした  
  (一応、光の速度が違うという実験結果もないこともなかったのですが、その結果を出したのは同じ実験者だったので、機器の不具合と考えられています)  
 
70 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 03:21:15.22 ID:Y8LfoASY 
  >>54  
  上レスで説明がされているが、そういうものだと思ったほうがいいかもね。  
  まず、質量とエネルギー(光とか)は同じものである。光の速度は限界というより、質量がゼロやゼロに近い場合に縛られる  
  運動の状態と考えるべきかな。質量がある物質はピタリと静止することが理論的には可能だ(重力等でそうはならない)  
  光は真空中では常に光速度でありつづけ、光が物質化(陽子と反陽子への逆対消滅反応)することで光速度未満になり  
  物質的に低速度への状態に以降する。元は同じなのだが、性質変異で空間での挙動が変わる。  
   
  これらは全て観測の結果であり、ニュートン力学から相対性理論で補完されたが、統一的理論は完成していない。  
  近年では量子(光子や電子やニュートリノ等)を調べることで、より明確な理論が発見されるだろうと期待されている。  
 
61 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 02:45:47.60 ID:P3CMJNkk 
  100億光年離れた場所に「今」いる人が  
  ニュートリノの速さで地球にやってきたら  
  たとえば90億年で来たとして  
  90億年後の地球人にあと10億年したらあそこの空が光るよっていうだけじゃないの?  
  もうすでに90億年前に起こった事を知ってるからって得意げに  
  ニュートリノが普通に観測できたら  
  単位は「光年」じゃなく「ニュートリノ年」で表されて天体観測が行われる  
   
   
 
63 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 03:04:04.59 ID:wn9qs8O+ 
  >>61みたいな人は相対性理論を全く無視してるの?  
 
69 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 03:19:13.90 ID:lqWvBlWI 
  >>63  
  マイナス質量の粒子でできたタキオン人間なら可能  
  ただし地球にやって来ても、光より速い速度で通り過ぎてしまい、  
  どうにかしてメッセージは伝えてくれるかもしれないが、立ち寄ってくれることは決してない。残念  
 
83 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 04:38:35.64 ID:wn9qs8O+ 
  >>69  
  そういう話をしてるんじゃなくてだな  
  相対性理論では光速を超えると何が起こるかって話  
 
71 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 03:21:30.20 ID:+ML1hZVC 
  どうせ光より早いのなら1割とか10倍とか、圧倒的な差で進んでくれたほうが  
  分かりやすいのに、偶然にも誤差範囲かどうか怪しい差とはどうも解せないです。  
 
85 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 04:45:08.14 ID:oIh1DUqx 
  >>71  
  マイケルソン・モーレーの実験から光速はcにかなり近いから、1割とか10倍速いなんて事はありえないんじゃない?  
 
118 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 09:14:13.68 ID:00VGKePx 
  >>71  
  もしニュートリノがタキオンだとしたら  
  うまく使えば、めちゃくちゃ早くできるのかな?  
   
  ・タージオン(光速未満の物質・ようはありふれた物質)  
  光速まで加速していくと、  
  光速に近づくごとに大きなエネルギーが必要になっていき、  
  光速まで到達するには無限のエネルギーが必要。  
  (つまり光速まで加速するのが不可能)。  
  減速すると止まることも出来る  
  (光は減速しても止まる事ができない)  
   
  ・タキオン  
  タージオンとは逆で  
  減速して光速に近づくほど大きなエネルギーが必要になっていき、  
  光速まで減速するのに無限のエネルギーが必要。  
  (つまり光速まで減速するのが不可能)。  
  無限の速度に近いほどエネルギーが低いらしい。  
   
  むしろ、もし本当にタキオンが見つかったら  
  それで速度の壁はなくなるんじゃない?  
  それは光速以下にできない代わりに、いくらでも加速できるんだし。  
  タイムマシンは無理でも超光速通信なら、  
  これ程うってつけのものないだろう  
  (うまくそれを操作できるようになるならだけど)  
 
74 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 04:04:00.96 ID:2gp7RkeE 
  >一度も光の速度に達しないならば、つまり最初から光の速度より速い物体ならば、特殊相対論に矛盾しません  
   
  ニュートリノはほぼ光と同じ速度だったんでしょ今までの実験では  
  質量があるのに光と同じ速度だということで特殊相対性理論は前提が崩れたんじゃないの?  
 
77 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 04:13:14.36 ID:lqWvBlWI 
  >>74  
  光とまったくぴったり同じ速度ならば、もちろん矛盾します  
  「ほぼ」光と同じ速度というなら、矛盾しません  
  チンパンジーはDNAが人間と「ほぼ」同じですが、チンパンジーと人間との結婚は残念ながらオランダでも許されていません  
 
76 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 04:05:57.87 ID:h2IVPpsD 
  そもそもこの実験をやろうとした目的は何なんだろう?  
  今まで誰もニュートリノの速度を正確に計測したことが無いってことなのかな。  
  それとも、既に行われている実験の検証なのかな。  
 
81 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 04:33:21.13 ID:YSjTEHzf 
  >>76  
  1)ニュートリノ生成機序の検討  
  2)ニュートリノ検出装置の検討  
  3)ニュートリノ質量の確定  
  これらが実験目的だったと思う。  
  CERNでニュートリノが発生するとされる実験を行って、  
  どの程度トラップできるか? それによって、今の理論の  
  確かさ等を検証する目的。もちろん検出装置の性能の問題も有る。  
  時間を計ったのは質量の確定だと思う。  
 
78 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 04:13:37.45 ID:h2IVPpsD 
  実験者の手元にニュートリノの発射装置と検出装置を置いて、  
  はるか彼方にあるニュートリノを反射する鏡に向かってニュートリノを発射した場合、  
  ニュートリノが超光速ならば、実験者が発射する前にニュートリノを検出できる。  
   
  実験者が、ニュートリノの検出後、発射を緊急停止したら、  
  未来が変わっちゃう気がするんだけれど。  
   
  未来が変わるだけではなく、今までこの世界になかったニュートリノが1つ増えてる。  
  なんか変じゃね??  
 
79 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 04:24:01.02 ID:lqWvBlWI 
  >>78  
  下の図の番号を使って説明してくれると助かる  
   
  0  
   ○                  |  
  実験者                鏡  
   
  1  
  発射!!  
   ○   ~c    = n       |  
  実験者  光  ニュートリノ    鏡  
   
  2  
   ○      n =     ~c    |  
  実験者  ニュートリノ  光    鏡  
   
  3  
  n検出!!  
   ○n =            ~c  |  
  実験者                 鏡  
   
  4  
  c検出!!  
   ○c~                |  
  実験者                 鏡  
 
80 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 04:33:10.77 ID:h2IVPpsD 
  >>79  
  前スレで紹介されていた↓のリンクを読むと、超光速であれば過去に通信できるとある。  
  ttp://books.google.co.jp/books?id=u_1_ip6U_N8C&pg=PA210#v=onepage&q&f=false  
   
  それを元に>>78を考えてみた。  
  光子を考慮しなければならない理由が理解できていないけれど、  
  >>79の図で言えば、通常は0->1->2->3->4の順番で進むはずが、  
  0->3->1->2->4になるんじゃない?  
   
  そこで、0->3で実験を中止したらどうなるの?  
  というのが疑問。  
 
86 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 04:56:15.95 ID:h2IVPpsD 
  >>80  
  自己レスだけど、よくよく考えると、発射を行う実験者からすると、  
  発射の前に未来が分かるのではなく、発射によって過去が書き換わるのかもなぁ。  
   
  >>81  
  なるほど、、そういう理由で行われた実験なのか。。  
  さんくす。。  
   
 
88 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 05:03:48.88 ID:YhdH4jgl 
  >>78  
  いや光が3年かかるところを2年で到達したら光より速いねってだけで  
  発射前に検出できるから光より速いとかじゃないよ  
 
89 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 05:06:18.93 ID:wn9qs8O+ 
  >>88  
 
91 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 05:09:34.87 ID:h2IVPpsD 
  >>88  
  いや別にそんなことは言ってないよ。  
  超光速であれば、過去に情報を送るような実験系を理論的には用意できるので、  
  そこから自分の思う疑問を書いたまで。  
 
95 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 05:27:40.56 ID:AAT5cNYU 
  >>91  
  >>80はむずかしいので  
  噛み砕いて書いてくれると、助かります。  
 
99 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 05:56:01.56 ID:h2IVPpsD 
  >>95  
  >>80のリンク先を噛み砕いて説明すれば、  
  自分から遠ざかる鏡に超光速の粒子を撃ち込めば、  
  反射して帰ってきた粒子は過去の自分に届くってだけ。  
  そのような鏡が存在することが示されてる。  
  (行き返りに掛かる時間がマイナスになるような鏡が存在することが証明されてる)  
   
  そこからは、>>78にあるような実験で(本当は鏡を動かす必要があるけれど)、  
  ニュートリノの発射直前に、  
  未来の自分が撃ったニュートリノを検出できるのではないかということ。  
  その段階で発射を思いとどまったら、どうなるのかという疑問がある。  
   
  まあでも、>>86に書いたとおり、実験者目線では、  
  発射の前に未来が分かるのではなく、発射によって過去が書き換わるのかも。  
   
  過去が書き換わる場合、発射という行為で過去に影響を与えた結果が、  
  シュレディンガーの箱を開けるように(幾つもの可能性からひとつを選ぶように)、  
  一瞬で今に反映されるのかなぁ。  
   
  いくつもの並行世界が生まれていて、  
  過去への介入は今の世界には影響しないっていう解釈の方がまだ納得できるか。  
   
 
327 名前:可愛い奥様ではない[age] 投稿日:2011/09/26(月) 23:28:02.27 ID:B5wELGqM 
  >>99  
   
  お前の言う「今に反映される」って何?  
   
  まさかとは思うけど  
  あったはずの物が消えたり  
  いるはずの人が居なくなったりとか  
   
  そんなバカな妄想を描いているわけじゃないよね?  
   
 
82 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 04:36:50.80 ID:YSjTEHzf 
  あとやたら、  
  ニュートリノには質量が有った事と、光速を越える事から、  
  ニュートリノには負の質量が有ったと考えれば?   
  という大馬鹿が居るが、β崩壊でエネルギーが足りなくなるから、  
  ニュートリノの存在が予言されたので、負の質量ならばエネルギーが  
  足りなくなるなんて事はねぇーんだよ。  
  こういう見解もareをbe動詞? と問うレベルだって事な。  
 
90 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 05:06:40.23 ID:5EhlJKwB BE:3066029069-2BP(162) 
  研究費稼ぎの半捏造データにいつまで釣られるんだバカども  
 
102 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 06:18:24.81 ID:SC6r1G+a 
  >>90  
  あの研究施設の連中にそんな必要は無いな。研究費は潤沢にある。  
   
  >>96  
  このニュース聞いた時、連中の目が泳いでいた。「しまった」という感じだろうな。  
 
92 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 05:19:27.57 ID:SV2dyc+D 
  ただ今、僕は超新星爆発から出たニュートリノノに乗って、  
  2011地球年の過去に向かって飛び続けています。  
   
 
101 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 06:05:24.34 ID:YcUoDR/P 
  フランスとイタリアで重力が微妙に違ってるとか  
 
103 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 06:22:29.16 ID:YSjTEHzf 
  >>101  
  重力自体は、1Gと宇宙空間で、100億分の数秒というオーダーなので、  
  フランスとイタリア(その経路)での重力差では影響出ないと思う。  
  桁で言えば10^(-10)オーダーだから、ns(ナノ秒)で言えば、0.1ナノ秒の  
  オーダー。さらに地上での重力加速度の変化は100分の一程度だから、  
  影響与えるとして、0.0001ナノ秒程度。60nsの一万分の一だね。  
  それよりも緯度の差に自転速度の違いはどうなんだろ? 誰か教えて。  
 
106 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 06:38:42.73 ID:V12ONve3 
  >>103  
  延々と能書きたれて重力加速度とか影響とか  
  お前アホだろwww  
 
107 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 06:40:24.49 ID:YSjTEHzf 
  >>106  
  言う勇気だけでレス付けるなよ。  
 
112 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 08:22:50.32 ID:sz5FN80H 
  ニュートリノが光より速く進む時、外の観測者からは、そのニュートリノ粒子は時間が遡るように見える。  
  つまり、ニュートリノが発生した時より、離れて検出された時の方が若く見える。  
  それでは、検出時に何か衝突させて情報を乗せることができれば、それは遡ってニュートリノを発生させた時に  
  その状態が現れることになる。これで、過去へ情報が送れる。  
 
125 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 09:54:31.64 ID:LYmiW/2l 
  >>112  
  速度がマイナスでなければ  
  単に光より速い粒子ってだけだよ  
 
119 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 09:21:09.26 ID:4p1bWQpD 
  >>1  
  科学+で★とか久々にみた  
 
124 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 09:36:23.73 ID:C9kvWnoL 
  はいはい、終了終了。このニュース、消えてなくなる。  
 
126 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 09:57:19.05 ID:Fr0MMgoq 
  この実験って、カミオカンデと同じように水貯めて光観測するんだよね  
  その過程で結構時間がかかってるってことはないんだろうか?  
  距離が違うところからニュートリノを撃ちこめばその時間はわかる事だろうけど  
 
127 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 09:59:27.92 ID:Fr0MMgoq 
  ↑間違えた  
   
  その過程で結構時間がかかってるってことはないんだろうか?  
  ↓  
  その過程が予想以上に早いってことはないんだろうか?  
 
128 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 10:07:21.59 ID:NvwDGOKF 
  科学素人ですが根本的な疑問があります  
  動いているものの中に乗ってると、時間が遅くなるんだよね?  
   
  だとしたら、地球って常に太陽の周りぐるぐる回ってて、しかも太陽圏そのものも天の川銀河のブラックホールを  
  中心に回りでぐるぐる回ってるんだよね?しかも天の川銀河そのものもなんかすごいスピードで移動しているとか  
  「動いていない空間」って実はなくないですか?  
 
129 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 10:11:31.88 ID:73nvLmEW 
  >>128  
  絶対静止座標が存在しないという事実、それを人は「相対性」と呼ぶ。  
 
130 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 10:15:21.10 ID:NvwDGOKF 
  ああ、だから相対性なのねw  
  でももし宇宙空間に絶対空間があって、その絶対空間に観測者がたって天の川の中の太陽圏の中の地球の中の走る  
  新幹線の中で照らされたライトの光の軌道を観測できたとしたらすごい起動になるのかな  
  そうなると絶対停止空間があったとしたらものすごい勢いで時間が過ぎてるのかもしれないのか  
 
131 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 10:20:56.46 ID:73nvLmEW 
  >>130  
  とりあえず相対論の入門書嫁。  
  どんなスピードで動く人からどんなスピードで動く物を見ても  
  その物から出る光を見ても  
  光の速さを超えることはない。  
 
140 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 10:49:26.87 ID:NvwDGOKF 
  >>131  
  すでによく分からなくなってきたw  
  本買ってみる  
 
142 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 10:55:49.27 ID:73nvLmEW 
  >>140  
  別の速度で動いているもの同士が相手を見ると、どちらも相手の時計が遅れてるように見える。  
  実際どちらが遅れてるの?と問うことに意味はない。お互いの速度が違っている限りは。  
  後に場所と速度を合わせて比較してみれば、どちらかの時計が遅れていたという結果になる。  
  どちらが遅れるかは、どう速度を合わせたかによって変わる。  
 
150 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 11:09:18.22 ID:NvwDGOKF 
  >>142  
  ああ、そういやNHKで電車の窓から見た動く電車はどっちが動いてるかわからないとかいう例えでやってた!  
 
132 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 10:21:00.57 ID:2Wm7UuG1 
  宇宙が拡大するスピードは光より速かったんじゃなかった?  
 
134 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 10:22:57.27 ID:73nvLmEW 
  >>132  
  「空間」の変化に光速度の制約はない。  
  宇宙の膨張は空間そのものが大きくなっていく。  
 
133 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 10:21:16.16 ID:cqjucGHd 
  科学素人ですがって言ってるから釣りじゃないんだろうな・・・  
 
135 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 10:30:48.76 ID:DZ2UAWxj 
  ID:YSjTEHzfは重力加速度を持ち出して珍説を唱えてるけど  
  ニュートリノが重力に影響をうけるという結果がいつ出たの?  
 
137 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 10:35:03.89 ID:HOeKhEdG 
  >>135  
  重力によって曲がった空間に経路を取るだろ?  
 
138 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 10:40:50.18 ID:Fr0MMgoq 
  >>135  
  こないだニュートリノに質量があるって実験結果出てたよね  
 
139 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 10:47:48.17 ID:6JH0jSqh 
  >>135  
  光ですら重力からは逃れられんよ  
  そうでなかったらブラックホールなんか出来ないし  
  重力って要は空間の歪みだから  
 
146 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 11:01:20.44 ID:OSYcvBs3 
  >>139  
  γ線は出てくるじゃん。光とどうちがうの?  
 
147 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 11:03:12.28 ID:73nvLmEW 
  >>146  
  事象の地平面より内側からは出てこない。  
  地平面の外側で高速の渦となったガスが電磁波を放出する。  
 
151 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 11:12:32.36 ID:6JH0jSqh 
  >>146  
  釣り? まぁ 乗ってやるけど  
  ブラックホールから出るγ線は事象の地平線の内側から出る訳じゃなくて  
  ブラックホールの巨大な重力で周りから集まって来たガス等が光速に近い速度でブラックホールの周りを回ってプラズマ化しブラックホールの極の磁場に  
  引き寄せられ吹き出した超高温のプラズマから発生したものだから 発生した  
  γ線の何分の一かは吸い込まれるかもしれんが殆どは重力に曲げられながらも  
  外に出て来たのが観測されてる訳  
   
  大体光が重力に曲げられてるのって銀河団や暗黒物質の塊の後ろから来る  
  光が歪んでる像が巨大望遠鏡で直接観測されてるよ  
 
141 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 10:52:37.27 ID:OSYcvBs3 
  光の速度が最大って勝手に決めつけるところから間違ってるんじゃね?  
 
144 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 10:59:08.39 ID:73nvLmEW 
  >>141  
  勝手に決め付けてるんじゃなくて光速度不変は観測結果だよ。  
  速度の加算は光速度近辺だと成り立たなくなることが19世紀末にわかった。  
   
  その観測事実から、光に限らず質量ゼロのものは光速で移動し、  
  質量ゼロじゃないものはそれより遅くしか動けないという結論を出したのがアインシュタイン。  
 
143 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 10:58:45.97 ID:BAf9Wxwh 
  相対性理論は、光の速度が基準になってるだけで、光速度が最大とは決めてなかったと思ったが。  
   
 
145 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 11:01:11.56 ID:73nvLmEW 
  >>143  
  「光速で動くものにとっては時間が止まり、光速を超えると時間が逆転する」  
  というところがミソかな。  
  そこから光速が限界という話になった。  
 
148 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 11:03:54.68 ID:C9kvWnoL 
  この実験結果が確かだったとして、だからって相対性理論にはなんの傷もつかないだろ。  
 
149 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 11:05:56.15 ID:73nvLmEW 
  >>148  
  そんなわけはない。本当ならなんらかの修正は必要になる。  
  大きな修正かどうかは別問題。  
 
203 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 14:24:56.96 ID:C9kvWnoL 
  >>149  
  > そんなわけはない。本当ならなんらかの修正は必要になる。  
  > 大きな修正かどうかは別問題。  
   
  最初は大事だと騒いでいた連中もだんだん声が小さくなってきたな。  
  なんらかの修正かwwwwww  
 
153 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 11:16:00.19 ID:yjrb7XIq 
  俺アインシュタインの生まれ変わりだけど  
  何か質問ある?  
 
154 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 11:19:27.13 ID:73nvLmEW 
  >>153  
  やーいやーい古典力学やーい。  
   
  悔しかったら重力を量子化してみろよ。  
 
156 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 11:23:51.18 ID:yjrb7XIq 
  >>154  
  俺 万物の理論 すでにハケーンしてるけど  
  お前には教えないよ(・∀・)  
 
158 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 11:26:03.08 ID:73nvLmEW 
  >>156  
  で、万物理論とやらのどっかにHidden Parameterは見つかったの?  
  ベル不等式の破れに対する反論をどうぞ!  
 
161 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 11:52:59.77 ID:PbhtpHzb 
  >>153  
  来日したとき、人力車に乗るのを拒んだって話だが、どういうことだ?  
  人が動力として扱われる行為が気に食わなかったのかよ?  
 
163 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 11:54:51.66 ID:odd9CaMF 
  おじさんにはよくわからないんだけど、  
  相対性理論では、「光速度一定」と「情報の伝達の上限は光速」という2点を  
  仮定して、観測という観点から運動方程式を導き出していると思うんだけど、  
  ニュートリノが例外として現れたとして、何か影響するの?  
   
  というか、これの影響が現れるのは、どちらかというと素粒子物理学の方じゃね?  
 
173 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 12:44:46.73 ID:6JH0jSqh 
  >>163  
  過去レス良く読んで下さいよ  
  あらゆる座標系で光速度不変ってのは「観測事実」で「仮定」じゃない  
   
  後ここでもうニュートリノが光速超えたてのがもう確定してる  
  みたいな雰囲気になってるが 少なくとも他の複数の実験施設で確認  
  しない限り確定してないから  
   
  本当はニュートリノと同時にレーザーを発射して比べるのがいいんだが  
  何百キロもトンネルを掘る訳にもいかないからね  
  今迄ニュートリノの人工での速度測定って確かフェルミ研究所と  
  CERNだけなんで時計の同調ルーティンの中になにかもの凄い勘違い  
  か共通の作業工程にミスが有る様な気がするな  
   
 
164 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 12:05:27.56 ID:73nvLmEW 
  ニュートリノ振動で移り変わる3状態のうちどれかが虚質量だとしたらどうだろう。  
  今回の実験では全経路のうち虚質量状態の占める割合がたまたま大きかったと。  
   
  スーパーカミオカンデ実験のような長距離の場合、振動による速度変化が相殺されて  
  全経路ではちょうど光速と等しくなるとすれば・・・  
 
205 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 14:31:59.52 ID:8HT07Vkq 
  >>164  
  エネルギーが保存しないからダメ  
 
208 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 14:38:03.86 ID:73nvLmEW 
  >>205  
  質量の異なる3状態の間でニュートリノが振動する現象自体は確認されてるんだが?  
  ちなみにもし絶対値の同じ虚質量になるなら運動エネルギーは変化なし。  
 
167 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 12:25:18.19 ID:cqjucGHd 
  これ他の人もしくは機関によって再検証されるのにどれくらい時間かかるのか教えてえろい人  
   
   
 
170 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 12:36:49.06 ID:aO07bCZP 
  >>167  
  さんざん検証した挙句、どうしてこうなったwwwお手上げ状態  
  誰か助けて  
 
172 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 12:39:00.63 ID:73nvLmEW 
  >>170  
  とはいえ一機関による検証でしかないからな。  
  この分野では世界一権威のある機関のひとつだというのも事実だが。  
  第三者による追試はやっぱり必要。  
 
176 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 12:51:57.51 ID:aST7Wp3U 
  >>172  
  同じ施設で何遍やってもダメだよなあ。  
  別の場所でやらないと。  
 
194 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 13:51:47.83 ID:odd9CaMF 
  >>173  
  光速度不変は覆されてないでしょ。  
  「情報の伝達速度の上限が光速」って仮定だけが飛んでるだけでしょ。  
   
  >>176  
  スーパーカミオカンデと、どこかで、ニュートリノビームの測定ってやってなかった?  
  ニュートリノ振動を検証したやつ。  
 
179 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 13:00:39.66 ID:NZ9IzbW1 
  167 自分:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 12:25:18.19 ID:cqjucGHd [2/3]  
  これ他の人もしくは機関によって再検証されるのにどれくらい時間かかるのか教えてえろい人  
   
  170 返信:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 12:36:49.06 ID:aO07bCZP [2/2]  
  >>167  
  さんざん検証した挙句、どうしてこうなったwwwお手上げ状態  
  誰か助けて  
   
  171 自分:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 12:38:14.07 ID:cqjucGHd [3/3]  
  アホはレスしてくんな  
 
169 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 12:35:39.50 ID:73nvLmEW 
  中性を表すNeutralとイタリア語で「小さい」を意味する-inoをくっつつけたものだからな。  
  都市の名前とは一応無関係。  
 
171 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 12:38:14.07 ID:cqjucGHd 
  アホはレスしてくんな  
 
175 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 12:48:20.21 ID:73nvLmEW 
  過去に他の実験でも同様の結果っぽいものが得られていたが  
  誤差で片付けられてたってのが気にならないではない。  
  ただの誤差じゃなかったとすればすでに傍証はあるのかもよ。  
 
177 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 12:55:33.10 ID:aST7Wp3U 
  今回、光速は測定してないんだよな。  
  二点間の距離を計算した理論値からだよな。  
  計算に用いた測地系や地球の回転楕円体の形状が  
  間違ってたでござる、なんてオチだと情けない。  
 
178 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 12:58:01.40 ID:73nvLmEW 
  >>177  
  まあ今はGPSがあるから、それはさすがにないかと思うが・・・  
 
180 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 13:01:10.42 ID:aST7Wp3U 
  >>178  
  GPS踏まえて言ってんだが。  
 
183 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 13:03:43.90 ID:73nvLmEW 
  >>180  
  GPSで測定した2地点間の距離は、光速を測ってるのとほぼ同義でそ。  
  光速一定を用いて位置を知るのがGPSなんだから。  
 
186 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 13:22:47.35 ID:bjvfWUnw 
  >>183  
  地下深くに作られた検出装置だからGPSは使えないぞ  
 
181 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 13:02:04.49 ID:S82FA9uS 
  お父さんにも一言言わせてください。  
   
  そもそも光速とは電磁波の伝わる速さであって、電荷のないものは電磁場の影響を受けないから早く進めるってことにしたらどうだろう。  
 
182 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 13:03:15.04 ID:aST7Wp3U 
  光子に電荷はない(完)  
 
184 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 13:14:40.60 ID:l79UCrmj 
  地理上の距離と実験系の距離はまた別だよ  
  ずれの原因が入りうるのは地理上の距離から実験系の距離を算出する過程だ  
  ここには怪しい成分がいろいろ入る  
 
185 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 13:17:09.18 ID:cVSELyXw 
  またどこかで超新星爆発があったとき  
  観測結果と照らし合わせたらわかるんじゃないの?  
   
  ニュートリノがずいぶん先に検出されるってことでしょ。  
 
187 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 13:26:21.95 ID:73nvLmEW 
  >>185  
  実際過去の実験のときは光より早くニュートリノが到達してるけどな。  
  爆発前からニュートリノ放出は始まるかららしいが。  
 
190 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 13:33:40.76 ID:6JH0jSqh 
  >>187  
  カミオカンデがニュートリノを観測したのは 光学系で発見された  
  超新星の3時間程速かったらしいが 超新星は核が圧縮されて反転した  
  時にニュートリノが出て光はその後数分から数時間かかって表面に  
  出て来るからね 今回測定されたニュートリノの速度が本当ならニュートリノ  
  は数日は早く着いていなければならないんでそれを考えると光速とほぼ同じ  
  って考えていいんじゃないかな  
 
200 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 14:03:50.86 ID:73nvLmEW 
  >>190  
  >>164で書いたように超光速と亜光速を行ったり来たりしてて、  
  平均としてちょうど高速になるとしたらどう?  
  恒星間のような距離ではトータルで光速だけど、  
  今回のような短距離では条件によって超光速状態が主に観測されることもある・・・とか。  
 
191 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 13:37:04.32 ID:FNtYYVlj 
  >>187  
  過去の超新星爆発SN1987Aのデータからすると、  
  16.4万光年移動して3時間差だから差が少なすぎるかな。  
   
  4年ぐらい早く到達しないといけない計算になる気がする。  
 
192 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 13:41:00.95 ID:aST7Wp3U 
  >>191  
  4年で正解  
 
193 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 13:45:03.29 ID:6JH0jSqh 
  >>191  
  そだね 感覚でもの言ってたがちゃんと計算すると  
  4年くらいか  
 
188 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 13:27:13.51 ID:6JH0jSqh 
  今回光より速く測定されたニュートリノが測定器に光より  
  どれくらいの距離で早く着いたか発表された数字から   
  ちょっと計算してみたが仮に光と一緒に来た場合は2.5m  
  光より早く来る筈 逆に言うと距離に2.5m以上の測量誤差があれば  
  信用出来ないってことだから どうなんだろうそれくらいの  
  誤差補正はやってると思うけどけっこうポカミスがどこかにあるんじゃ  
  ないかなぁ  
   
  超新星爆発での観測じゃ光とニュートリノはほぼ同時に来てるし  
  今回程スピードが違ったら数日も差がつくらしいから  
  やっぱりなんか装置の同調セッティングにどこか間違いがあると思う  
  んだよね  
 
189 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 13:29:14.63 ID:73nvLmEW 
  >>186  
  地上で使って、地下の装置までの鉛直距離を測ればいんでないの?  
  それならあんまり誤差の入る余地はなさそうに思うけどどうなんだろ。  
   
  >>188  
  2.5mはGPSの誤差よりちょっと大きいくらいかな。  
  地上局も使ったDGPSならはるかに精度高くできるけど。  
 
209 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 14:48:05.06 ID:Fr0MMgoq 
  >>189  
  RTK-GPSなら、誤差は数cmレベルになるんだぜ  
 
202 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 14:20:53.37 ID:HrUMtQTN 
  来月号のニュートンの特集は「宇宙の最高速度 光速c」なんだって  
  全面的に書き直すのかな?それとも今回の件を付け足すのかな?  
  余計なお世話だけどw  
 
204 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 14:25:41.79 ID:ugKb+AAH 
  >>202  
  2,3ページ付け足して今回の実験結果を解説し、  
  表紙に「宇宙の最高速度? 光速c」 と?を付け足す。  
  「相対性理論が覆る?」などと小さくサブタイトルを入れる。  
  むしろ話題性から部数増が期待できる。  
   
  ほんとに余計なお世話だな。  
 
210 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 14:50:41.37 ID:AAT5cNYU 
  >>202  
  ふだんは特集に速報性のない雑誌だから編集部のやる気が問われるな  
 
211 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 14:53:55.91 ID:wElvX7TC 
  今回の実験に使用されたというニュートリノ検出装置の写真見たけど、  
  思ったよりもコンパクトだった。  
  カミオカンデのような大型設備は必要なくなったのかな。  
 
216 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 15:29:04.46 ID:sPrGwSL2 
  >>211  
  小さいと遠くから当てるの難しそう。検出器が水じゃなければ感度は上がる。  
 
212 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 14:56:48.35 ID:AAT5cNYU 
  対象が自然のものじゃないからじゃないかな?  
 
213 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 15:00:30.97 ID:Y29lAgcy 
  この世界に光速で移動するものはある。まさに光がそう。しかし、光はぜ光速で移動できるのか。  
  光速に近づけば時間の進み方が遅くなり極めて重くなるはずなのに光はなぜそうならないのか。光とて実体がないものではなく、粒子あるいは波であり、ということは粒子でもあるわけだ。  
  この光だけ相対論の法則に従わないのはおかしいではないか。  
 
215 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 15:24:10.27 ID:00VGKePx 
  >>145  
  >光速を超えると時間が逆転する」  
   
  別にそんな話しは存在しないのに  
  なぜかそう勘違いされてるのがミソだよね  
   
  >>213  
  質量がない(もっと正確には“静止質量”がない)  
   
  “静止”=つまり“止まる”ための質量がないから  
  光は止まれない  
   
  相対性理論で質量のある物質が  
  光速付近まで加速し質量がどんどん増えていっても、  
  初めから質量ゼロの存在なら増えない  
  ゼロになにかけ算してもゼロだから  
   
  光は単に質量ゼロだから  
  光速になれるに過ぎない  
   
  質量ゼロの存在は皆、光速になれる  
  (どうも、“光速”という名称のせいで  
  光しか子の速度になれないと誤解されてる)  
   
 
262 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 18:31:32.16 ID:hRYp1axx 
  >>215  
  俺の解釈。根拠は無い。  
   
   
  光:直進するエネルギー  
  物質:一定軌道を周回するエネルギー  
  物質の加速:一定軌道を周回するエネルギーに横から新たなエネルギーを  
           打ち込んで付加し、軌道を一定方向に歪ませる事。  
           →たとえば、円軌道が螺旋軌道に変化する。  
  質量:エネルギーの周回軌道を一定量歪ませるのに必要なエネルギーの量。  
 
350 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/27(火) 00:51:04.49 ID:39brzz6z 
  >>215  
  ニュートリノって質量あるんだろ?  
  仮にこの実験がミスで、光と等速でしたって追証が出たとして、  
   
  なら質量が無限大になって地球崩壊するんじゃないの?  
   
  それにそもそも光の速度出すには無限のエネルギーってやつが必要だってのが相対性理論じゃん。  
  既に相対性理論通じなくなってないか?  
 
360 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/27(火) 01:08:02.24 ID:ZQXie+02 
  >>350  
  質量あっても、元々の性質として「はじめから光速以上の速度をもっている」ものがあるかも(それなら相対性理論とも矛盾しない)、という思考実験がある。  
  それがタキオン。  
  仮にタキオンが実証されたら(今回の実験が間違いないものと証明された場合)、光速以上という性質である物質がもつ質量とエネルギーの関係を新たに構築する必要があるかもしれない。  
 
363 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/27(火) 01:18:26.38 ID:wNz36PN+ 
  >>350  
  >追証が出たとして  
  踏み上げくらったんか?  
 
218 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 15:40:17.55 ID:l79UCrmj 
  光速になれるというか、質量ゼロなら光速でしか動けないんだよ  
 
224 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 16:35:45.98 ID:fWK5YNc6 
  相対性理論で「光より速いものは無い」なんてこと言ってたっけ?  
  光は質量0ってことと、真空中での光の速度は一定ってことだけだと思ってたけど。  
 
226 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 16:37:31.07 ID:73nvLmEW 
  これを読むと、実験には11国30機関から160人が参加してるんだな。  
  それで15,000回の観測データを検証してる。  
  俺らがすぐに思いつくようなポカの可能性はさすがに排除されてるんじゃまいか。  
   
  <ニュートリノ>「衝撃的な結果」名大准教授ら講演 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース http://bit.ly/qRUvYy  
 
227 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 16:38:30.27 ID:ZoisKXbg 
  東大厨ざまぁwwwwww  
   
      +        ____    +  
        +   /⌒  ⌒\ +  
     キタ━━━//・\ ./・\\━━━━!!!!  
      +   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  +  
          |  ┬   トェェェイ     |   
       +  \│   `ー'´     /    +  
       _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_  
       >                  <  
     /  ─ /  /_ ──┐ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |  
   \/  ─ / / ̄ /   /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |  
    ノ\ __ノ   _ノ   \   / | ノ \ ノ L_い o o  
   
 
228 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 16:39:57.57 ID:C9kvWnoL 
  アインシュタイン博士が舌を出して一言↓  
 
231 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 16:43:10.08 ID:ZoisKXbg 
    ((⌒/⌒\  
   ミミ(((ソ/三\  
  `彡/゙⌒゙゙゙⌒\ 丶  
  彡/ =ー=ミ  ヾ|  
  ノY⌒  ⌒ヽ  ミ丶     東大厨のやつら  
  ソミ|ィ@>) (<@ヽ ミ 丶  < 相対性理論信じちゃった?ww  
  (ミ( ̄/   ̄ミ イ| |    冗談だからwww  
  ノ)| 人_ノ^ヽ ||ノ||  
  ノ|(从从从ミ ||ノノノ  
   ハ || /ア|//  
    \丶_ノ //  /  
     >ー―/  /  
    />-</  /  
    // /  /  
   
 
232 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 16:43:44.30 ID:fWK5YNc6 
  つか光より速い素粒子の存在ってのはすでに誰かによって示唆されてなかったっけ?  
  タイムマシンがどうこう騒いでるのも意味分かんないんだけど。  
  単にウラシマ現象なだけで現在から過去へ遡れるわけでもなんでもないという・・・。  
 
234 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 16:49:30.29 ID:NvwDGOKF 
  光の早さを超えるものがないってなんか絶望的な感じする  
  宇宙あまりにも広すぎるのにちょっと宇宙のそのへん行きたいだけでも何光年とかかかりすぎだし  
  未だに知的生命体の存在を他に確認できそうもないのに地球だけでこんなネットしたりあれこれしゃべったりしてる  
  なんてあまりにも途方もなくガラパゴスな気分  
 
235 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 16:53:46.66 ID:Ab1G4fS8 
  光速を超えたら時間を遡るって誰が言い出したんだ?  
  ローレンツ変換をそのまま適用すれば時間は虚数になると思うんだけど  
 
267 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 18:38:52.37 ID:6v50eaTy 
  >>235  
  ローレンツ変換は関係なく、単にミンコフスキー時空の回転の話だ  
  速度合成と言い換えてもいい  
  速度の観測者依存性により、超光速は適切な速度の観測者にとってはマイナス速度、つまり時間逆行になる  
 
271 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 18:51:06.85 ID:fWK5YNc6 
  >>267  
  多くの人にとってのタイムトラベルってのは、そんな机上の空論による論理遊戯ではなくて  
  スープが冷める前の時間に逆戻りして熱いスープを飲めるかどうか、だと思うんだ。  
 
300 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 20:24:33.19 ID:aNI3OTfP 
  >>271  
  そういう物言い、好きだなあ。  
 
236 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 17:01:27.09 ID:fWK5YNc6 
  幼いころは世界で一番強いのは親父だったはずなのが  
  社会に出たら親父よりももっと強い男がごろごろいたって類の話だろ。  
 
238 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 17:08:03.64 ID:j2wHew64 
  ファインマンの本読んだら、光速をこえる速度もまた確率振幅をもっているってかいている。  
  つまり光速を超えないなんて条件は量子力学では考えないそうだ。  
 
247 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 17:21:18.94 ID:Bac+fYLC 
  >>238  
  だから量子論と相対論は両立しなくて困ってる  
 
248 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 17:24:49.21 ID:BJdl8u1+ 
  >>247  
   
  実験精度の高さから考えたら相対論の方を修正すべきってのは素人考えなんだろうか?  
 
251 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 17:28:42.49 ID:Bac+fYLC 
  >>248  
  マクロの実験結果は相対論とよく一致する以上  
  修正するにしてもどう修正すんの?という問題が残る  
   
  またあらゆる値をとりうる量子論において  
  実験精度の高さってどういうこと?という根本問題がある  
 
256 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 17:43:57.46 ID:BJdl8u1+ 
  >>251  
  > マクロの実験結果は相対論とよく一致する以上  
   
  「これが相対論の証拠だ!」って言われる人工衛星とか高山の時計の遅れって論文に出てる  
  データ見ると測定精度すごく悪いよ。  
  筆者も査読者もグルになって都合の悪い値を無視してるんじゃないか?ってぐらいに。  
 
259 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 17:49:40.08 ID:cFHrFO+X 
  >>256  
  例えばGPSシステムから一般相対性理論に基づいた修正式を取り除いたら、一体どれだけの誤差が生じると思う?  
   
 
307 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 21:15:18.09 ID:Hzk4yPQJ 
  >>256  
  >人工衛星とか高山の時計の遅れ  
   
  下16桁まで計れる時計だと30センチ上に上げただけでも時間にずれが出るって確認されてるよ  
 
239 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 17:08:23.32 ID:SV2dyc+D 
  宇宙が膨張しているということは、一番先頭を飛び続けている、  
  ということは光とは違い質量のあるニュートリノ(暗黒部物質等と共に?)だけに  
  宇宙空間を押し広げながら突き進んでいる可能性がありますね。  
   
   
 
240 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 17:11:38.39 ID:ZoisKXbg 
  宇宙の周りには宇宙2があるんでしょ?  
  膨張っていったってブルガリアヨーグルトとビヒダスが混ざったくらいだろ。  
 
241 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 17:11:45.67 ID:ugCi85NB 
  次の新幹線は「とりの」と命名されるかな  
 
246 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 17:21:09.12 ID:fhfT/Hwh 
  >>241  
  みずほのかわりにして真っ赤な新幹線走らせて欲しいな、  
  ヘッドマークは跳ね馬で。  
 
242 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 17:15:48.35 ID:0J1NnZZ2 
  16.4万光年先のSN1987Aが超新星爆発した時は可視光で確認できる  
  2時間55分前に世界の3箇所でニュートリノバーストを検出した。  
   
  この時間差は超新星中心部の崩壊でできた光は落ち込む物質に  
  遮られて表面からの放出に時間がかかるがニューリノはまれにしか  
  物質と反応しないので中心部の崩壊の瞬間から外部に放出されたと考えられている  
   
  しかし実はこのニュートリノバーストは光と同時に放出されて  
  超光速で飛んだので先に地球に届いたとの仮説を検証してみよう  
   
  今回の23000000nsで届く所を60ns早く届いたという1000万分の26の比率が  
  正しいとすると、16.4万光年飛ぶ間に0.42年(155日)先に到着するはず。  
  この長距離で光とほとんど差が無かったのでニュートリノが1000万分の26という  
  大きな速度差を持って光より速いという仮説は否定される。  
 
243 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 17:18:49.48 ID:lCgMvxao 
  >>242  
  俺もそれ考えてた。 計測結果から、先にニュートリノが放出されるっていうモデルを考えただけで  
  実際の放出はほぼ同時で、地球到達はニュートリノが先だったっていう落ちはないの?  
 
244 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 17:19:45.86 ID:Ab1G4fS8 
  >>243  
  それはないっていうのがそのレスだろ  
 
245 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 17:20:38.92 ID:VozFJB57 
  >>242  
  同時じゃないんだよな、後付で理由つけてるだけじゃん  
 
260 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 18:03:04.15 ID:Fr0MMgoq 
  >>242  
  なんか「ニュートリノが物質内を通ると加速される」なんていう解釈を見たぞ  
 
290 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 19:44:43.22 ID:C4Jb99EN 
  >>260  
  惑星探査機のスイングバイ航法みたいなもんか。  
  ニュートリノは、極めて弱いとはいえ重力相互作用の影響を受けるから、  
  物質の位置エネルギーを奪って加速してるのかもな。  
 
288 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 19:38:38.64 ID:rERQ8Grj 
  >>242  
  それにしても質量を持つ物質が光速で移動している事になるな  
 
306 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 21:13:14.38 ID:Hzk4yPQJ 
  >>242  
  物理はあまりしらないが  
  155日先に到着してたら普通に異常値として排除してそうだけど  
  観測されたのってそれだけなのか?  
 
309 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 21:21:17.06 ID:7NN5uL2v 
  >>306  
  確かに、155日前にニュートリノだけ到着してても  
  なんじゃこりゃ?で終わりだよなw  
 
318 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 22:05:33.91 ID:SIho/bTY 
  >>309  
   
   
  ありえそうだな  
 
311 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 21:27:27.01 ID:h1e0nsO3 
  >>242  
  となると、今回も、加速器で陽子の分布を測るより前にニュートリノが出ちゃってたのか?  
 
313 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 21:48:27.39 ID:l79UCrmj 
  >>242  
  あのー  
  2.43msに対して60.7nsの誤差、16.4万年にスケーリングすると155日じゃなくておよそ4年だけど。  
  誰も突っ込まないのはどうしてかな。みんな数字読んでないのか?  
  意味があるのは数字くらいなのに  
 
314 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 21:57:09.93 ID:Hzk4yPQJ 
  >>313  
  前スレで約4年がうんたらで出てたのは知ってる  
   
 
316 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 22:01:14.66 ID:7PGJBfh5 
  >>313 数字の前に1からスレ読んだ方がいいぞ。とっくに答えは出てるから。  
 
319 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 22:06:39.80 ID:AAT5cNYU 
  >>316  
  >>313に言うことじゃないような  
   
  あー間違えちゃってるよね ってことでナマアタタカクスルーしてたんだろうけど  
  もしかすると  
  今回のことも、内部でもわかっているけど  
  へんな、権力ピラミッドがあるせいで、ヌルーしてるヤツがいるのかもなあ  
 
317 名前:luna-lux[] 投稿日:2011/09/26(月) 22:02:36.77 ID:JXiDlwm5 
  >>313  
  特定の粒子が固有の運動速度を持つという前提も無いのではないのかな?   
  場合によっては止まっている時も秒速10万キロのときもあり得るのではないのかな。  
   
 
249 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 17:25:58.94 ID:wn9qs8O+ 
  ニュートリノの速度が一定とは限らなくね?  
 
250 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 17:26:57.02 ID:bjvfWUnw 
  新素粒子「天狗」の仕業じゃ  
 
257 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 17:46:01.86 ID:C9kvWnoL 
  アインシュタインがある意味、神様になってしまっている弊害か。  
  データも理論に合うように解釈してしまいがちに研究者の意志を働かせる。  
  いったんは「すべてを疑え」の姿勢にもどったほうがいい。  
 
258 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 17:46:48.10 ID:SV2dyc+D 
  もし、どこまでも見える望遠鏡があったら  
  自分の後頭部が見えます。  
  ホントかなぁ?。  
 
264 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 18:35:18.46 ID:AkVsQwpD 
  先生。  
  ベテルギウスの超新星爆発に備え、その検出のために  
  カミオカンデを中心にして超新星の爆発を捉えようとしているんですが、  
  ニュートリノが高速を超えて届くとなると、光で届く情報とどの位の  
  規模でのズレを生じることになるのでしょうか?  
   
  ノーベル賞が取れる検証となるんじゃないでしょうかw  
 
295 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 20:02:00.54 ID:I4rDb2r7 
  >>264  
  カミオカンデが観測したのは空気シャワーでしたってオチはないの?  
  そうだったらウケるんだけどw  
 
265 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 18:35:26.86 ID:OiezScWA 
  つまり  
  ニュートリノ聖闘士>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>黄金聖闘士  
   
 
282 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 19:13:06.26 ID:4h512/9k 
  >>265  
  残念だがムウはテレポーテーションという形でワープを実践しているし、  
  NDはクロノスが出てきてタイムトラベルをやった。  
  もう既出ネタなのだった。  
 
266 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 18:38:06.67 ID:rF2Xje47 
  この実験って元々なんの研究をしてたの?  
  最初から「こうすりゃ光よりはえーべww」って感じでやってたの?  
 
270 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 18:48:59.38 ID:I2edmMt1 
  >>266  
  こっちのスレ参照  
     ↓  
  【ニュートリノ】名大、ORERA実験に関する国内セミナー開催…「物理学者として抵抗はあったが、何度も検証して観測結果には間違いない」  
  http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1317018346/l50  
   
  実験はもともと「ミュー型」のニュートリノが飛行中に「タウ型」になってしまう“変身”を捉えるのが目的。  
 
281 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 19:11:45.76 ID:lCgMvxao 
  >>270  
  実験のおもしろい所は、時折計画とは関係ないけど大きい発見がぽつぽつあることだよなw  
 
286 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 19:38:08.41 ID:mLzm5MAv 
  >>281  
  カーボンナノチューブを発見した飯島博士も、  
  最初は別の物質の観察してたとこだったからなあ  
   
  瓢箪から駒ではないけど、こういうサプライズがあるから科学は面白い  
 
272 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 18:52:01.08 ID:l79UCrmj 
  >>266  
  Oscillation Project with Emulsion tRacking Apparatus  
   
  原子核乳剤による飛程追跡装置を用いて  
  (μニュートリノがτニュートリノに)振動するのを検出する実験  
 
274 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 18:59:37.77 ID:rF2Xje47 
  >>270  
  >>272  
   
  おう、ありがとう。分かりやすいなサンクス  
 
268 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 18:39:39.25 ID:fWK5YNc6 
  案外、光子が作用してニュートリノを遅らせてたりしてな。  
 
280 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 19:08:05.17 ID:bjvfWUnw 
  GPSって高さ方向の精度悪かったよな  
 
296 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 20:10:44.71 ID:s2RcvaWl 
  頭の硬い超エリート共は相対性理論の破綻を認めたくない  
  働いて負けを認めたくない俺はわかるぜ  
 
298 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 20:17:08.72 ID:QTF/X0o7 
  >>296  
  物理学者にとっては食えるネタができて超ラッキーだろうけどな  
 
299 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 20:19:49.01 ID:73nvLmEW 
  相間さんが勝ち誇るようなネタでないことだけは確か。  
 
304 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 20:55:18.72 ID:A0kfcmYj 
  意外とスイスとイタリアの間の空間が歪んでるってオチかもよ。  
   
  副産物の実験結果が、さらなる副産物の新発見を生み、大発見につながる。  
  そんでその歪んだ空間を綿密に調査をしてみたらそこが実は魔界の入り口で、  
  太古の昔に魔法使いに封印されていた悪魔王が復活して人類は危機に陥るんだ。  
  それが2012年の8月くらいで、それがのちにジャッジメントデイと呼ばれるようになるわけ。  
   
  ジャッジメントデイを生き延びた人類たちは、生存をかけて悪魔軍団と絶望的な戦いを続ける。  
  しかし人類の命運も、もはや風前のともし火。このままでは、人類の種としての歴史が終わってしまう!  
   
  そんなときだった。  
 
305 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/26(月) 21:06:54.15 ID:reXgtVvs 
  >>304  
  やばいそれいたすぎる  
 
325 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 23:21:36.64 ID:kxOCT3HM 
  1987Aの観測の件は、実は4年前の1983年に大量のニュートリノがドカドカと地球に届いていたんじゃないの?  
  誰も観測していなかったから分からなかっただけで。  
  でも何かの理由で少し遅くなって、光速と一致するニュートリノもほんの僅かだけあるんだろう。先生はそれを観測したと。  
  もしベテルギウスが超新星爆発したら、大量のニュートリノが爆発観測の6日前に測定されるんじゃないかな。  
   
  素人の単なる思いつきだけど。  
 
336 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/27(火) 00:12:15.57 ID:aTJcE8Di 
  >>325  
  この件について、コメントさせてください。  
  カミオカンデが稼働開始したのが1983年7月。超新星爆発ニュートリノの  
  観測に成功したのが1987年2月23日。つまり、きっかり4年前の1983年2月は  
  まだカミオカンデは稼働していなかったことになる。つまり、OPERAが観測した  
  ニュートリノと同じタイプが来てもカミオカンデでは検出できなかったはず。  
   
 
369 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/27(火) 01:57:48.89 ID:6qu0o/uM 
  >>336  
  これは因果律くずれてないのでは?  
  時刻11で妹(月)がタキオンを受け取り、即タキオンを送り返しても  
  妹が、兄がタキオン受信した光を見るのは時刻15になってからのはず。  
 
338 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/27(火) 00:20:38.60 ID:6qu0o/uM 
  >>325  
  超新星のときには元々ニュートリノの方が爆発よりも早く観察される。  
  これは超新星の仕組みの問題で、中心部で重力崩壊が起きた後ニュートリノが  
  飛び出してきて、数時間から数日後にやっと衝撃波が星表面を吹き飛ばすから。  
  ベテルギウスは近すぎて飛び出す時間の差なのか、速度差なのかわかんないかも。。  
 
354 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/27(火) 01:01:08.37 ID:O3VPf6e4 
  >>338  
  質量が虚数らなら時間の逆行は無いよ。  
 
343 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/27(火) 00:35:36.75 ID:y3mfB5gr 
  >>325  
  SN1987Aの前の肉眼で観測できた(6等星以上に明るくなった)超新星はSN1604。  
  だから383年ぶりのニュートリノバーストであるはずで、SN1987Aの3時間前に  
  検出したニュートリノは他の新星の物とは考えにくい  
 
326 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 23:26:38.97 ID:KIFtmL/w 
  推測を前提に論理を展開して結論を吹聴するバカ。  
  最後の一行は単なるアリバイ作り。  
 
332 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 23:41:48.94 ID:Qze6pBOG 
  その人の言ってる事が正しい正しくないに関わらず、  
  馬鹿なのは>>326の方。  
 
328 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 23:30:50.92 ID:4h512/9k 
  たとえばさ、何らかの空間の歪みで速度に差がでちゃって光速越えちゃったんなら、  
  とんでもない長距離でニュートリノ捕捉してたら  
  空間の歪みで速くなる部分と遅くなる部分で平均とって亜光速で届いたから  
  今まで問題視されなかったとかそういう可能性もあるんじゃないのかな。  
   
  地球の上では離れた2点間だけど、光速からみりゃ短すぎる距離でしょ。  
 
329 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 23:36:24.40 ID:73nvLmEW 
  >>328  
  わずか数百キロの距離で1000分の2パーセントも違うほど  
  空間を曲げる原因がなんなのか説明しなきゃただの思いつきでしかないな  
 
333 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 23:49:26.93 ID:4h512/9k 
  >>329  
  じゃあやっぱり素粒子のタイムスリップなのかね。  
  まあ今の段階でハッキリした事はいえんとは思うが。  
 
335 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/27(火) 00:09:01.68 ID:M8R3Edi2 
  730キロ先って地表に沿った距離だよね つまり円弧に沿ってA点とB点を結ぶような  
  それに対して地中を通って直線でA点とB点を結んだら距離は短いはずだよね  
  ニュートリノ粒子は地中を進んだとして、同じように光も地中を通して計ったのかな  
  そこがちょっとはっきりしていないような気がする  
 
340 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/27(火) 00:27:42.67 ID:3r45C5T+ 
  >>335  
  AからBの730キロていう距離は地中の直線  
  光の到達時間 24.3ms は測定値じゃなくて、座標・距離を真空光速で割った理論値  
   
 
342 名前:340[sage] 投稿日:2011/09/27(火) 00:31:18.32 ID:3r45C5T+ 
  >>340 訂正の自己レス  
  到達予測時間は 2.43ms だた  
  で、ニュートリノ (波束のピーク?)はその予測値より 60ns 早く着いた、ってこと  
   
 
339 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/27(火) 00:27:37.96 ID:qiTjoHRH 
  ニュートリノが光より速いという観測結果について、その後の検証は以下の3パターンになります  
   
  パターン1:ニュートリノは確かに光より速かった。が、光以下に遅いニュートリノは見つからない  
   →この場合、ニュートリノは、今まで仮想の粒子と思われていた超光速粒子タキオンということになります  
    タキオンは特殊相対論には矛盾しませんが、時間を逆行し、因果律を破ってしまうと考えられています  
    その結果、特殊相対論の二大原理の一つ、「物理法則はどこでも同じ」を破るかもしれません  
    タキオンだと判明したら、まずは世界中の実験屋の物理学者さんが予算もらえてワハハでしょう  
   
  パターン2:ニュートリノは確かに光より速かった。また、光より速い状態から減速して光より遅くなるニュートリノも見つかった  
   →この場合、質量を持つ粒子は決して光速度にはなれないという、特殊相対論の結論と完全に矛盾します  
    もっとも、今までの観測事実(光速度不変や質量=エネルギーなど)が特殊相対論と数値の上で合致している以上、  
    特殊相対論は、ニュートン力学やボルツマン統計と同じく、現在の時空を大まかに記述する理論として残るでしょう  
    そして、ニュートリノの運動までも記述する新しい理論の構築の競争が起きることは確実です  
    世界中の理論家の物理学者さん、その実証のために実験屋の物理学者さんが予算もらえてウハウハでしょう  
   
    ただし、パターン1、2にしても、今回の実験の数値は、日本のカミオカンデの観測結果とは矛盾しています  
    なので、  
   
  パターン3:単なる実験ミスだった、という可能性も捨てきれません  
   →この場合、世界中の物理学者が(´・ω・‘)ショボーン となるだけですが・・・  
   
  というわけで、物理屋としては、せっかくこんなに盛り上がってるんだからパターン3だけはやめて、というところです  
  一部の大先生以外、物理屋は予算削られまくってるんですから・・・  
 
344 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/27(火) 00:36:01.40 ID:TY7/pjdF 
  >>339  
  そのパターン1で、なんでタキオンが時間を逆行することになるんだ?w  
  光は光速でうごいてるんだし、その光は「時間がとまった存在」なわけないだろうに  
  タキオンははじめっから超光速なんであって、それ以上でもそれ以下でもないだろう  
  別に「過去に向かって」進んでるわけじゃないんだしw  
   
  タイムマシンは「タイムトラベルさせたい物質」を光速以上に「加速」させないといけないわけで、タキオンはそんなのと関係ない  
 
346 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/27(火) 00:37:58.36 ID:wuhCbeAW 
  >>339  
  なんか全然パターンを網羅できてない感じ  
 
366 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/27(火) 01:36:29.62 ID:qiTjoHRH 
  >>344  
  地球上に兄、月に妹がいて、兄は妹に対し事前に、タキオンを観測したら即座に別のタキオンを自分に向けて発射するよう依頼しておきます  
  (タキオンは光速以下に減速されないので、同じタキオンを弾き返すことはできない。鏡と違うようで実は鏡と同じ)  
  タキオンは月に到着するまで時間1だけかかり、光はその3倍、時間3がかかるとします  
  時刻10に、地球上から兄がタキオンを月にいる妹に対して発射します  
  タキオンは光より速いので、タキオン到着時、月にいる妹はまだ、タキオン発射を準備している時刻8の兄の姿が見えています  
  さて、妹はいつの兄に向かってタキオンを発射するかといえば、その時刻8の兄に対してです  
  よって、妹のタキオンを地球の兄が受け取るのは、時刻9、タキオン発射前ということになります。少なくとも妹にはそう見えます  
  となると、タキオンは時間を逆行して過去に移動できる、または、観測者によって現象が異なることになり、どちらにしろ因果律を破ります  
   
  わかったようなわからないようなだが、時空図を書くと、確かに逆行してるとしか言いようがない  
  厳密にタキオンがどのくらいの速さで妹がどの状態にあれば時間を逆行するかという計算は意外と簡単らしいので、暇な人やってみて?  
   
  >>346  
  まあコピペですので  
 
368 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/27(火) 01:52:35.85 ID:ZQXie+02 
  >>366  
  それ「妹や兄の目に普通に昔の状態の光が見える」ってだけで全然タイムトラベルもしてないし、因果律もやぶってないからw(宇宙を見上げて遠くの銀河の光を”今”みてるのと同じ)  
  兄からしたら自分がタキオンを”送り出してから”、普通に因果律どおりにその後妹からの”返信タキオン”を受け取ってるだけ。  
  妹だって兄からのタキオンをうけとってから自分のタキオンを送ってるんだ。  
   
  人間の目に「見える」のと物質がタイムトラベルするのとは全く別なんだが…  
 
371 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/27(火) 02:06:24.05 ID:qiTjoHRH 
  >>368  
  まず、我々の常識と相対論の常識とは違うことを復習し、「絶対こうなる!」という思い込みを捨てよ  
  そして、兄が妹に「タキオン観測したぞ、ありがとう」というメッセージとして、光、またはタキオンを発射することも約束していた場合、  
  そのメッセージは、月でずっと兄を観察していた妹に、いつ発せられて、いつ届くのかを考えてみよ  
  ここに光速度不変と相対性原理という相対論補正をかけると、タキオンは時間を逆行して本当に兄の過去に届いてしまうことになる  
  妹の状況にもよるが  
 
372 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/27(火) 02:10:55.62 ID:ZQXie+02 
  >>371  
  思い込みどころかアンタがおかしいんだよw  
  よーく考えてみろってw  
   
  ”兄妹のそれぞれタキオン発射と観測”の時間軸を考えてみろよ  
 
375 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/27(火) 02:30:38.89 ID:qiTjoHRH 
  >>372  
  思い込みその1。兄中心の時空を考えたとき、妹は、常識的に考えて未来の時空の兄に向けてタキオンを発射する  
  この思い込みどおりなら、相対論による時間の遅れも起きません  
 
383 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/27(火) 04:49:45.62 ID:EjmzxxB1 
  >>366  
  となると、タキオンは光を見て「のろま」と言った…  
   
  つか、最初の方に地球~月の片道時間をタキオン+1、光+3と書いてあるのに  
  なんで途中からタキオンー1、光+1みたいに変えるんだよw  
 
341 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/27(火) 00:28:34.69 ID:6qu0o/uM 
  でも1987Aの光が観察された4年前にニュートリノが届いていたんだったら面白いな。  
  ニュートリノの持つエネルギーや種類によって速度が異なっていて、地震のP波とS波みたいに  
  時間差で届くとかあったりしてね。  
 
347 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/27(火) 00:40:46.79 ID:AMu0V9hP 
  >>341  
  でもそうすると、1987Aのとき観測されたニュートリノは  
  たまたま1987Aとだいたい同じ方向で起こった別の超新星爆発によって出て、  
  それがたまたま1987Aの超新星爆発の光が地球に届いたのと3時間差で地球に届いて、  
  その別の超新星爆発の光はまだ地球に届いていない、ということになるが、  
  現在までに24年の時差があるから、同じレートだと距離は最低100万光年となり、  
  爆発の規模は1987Aの40倍くらいということになって、  
  そんな規模で近々超新星爆発しそうな天体なら、とっくに特定されていなければおかしい。  
   
  無理を持ち込むと連鎖的に辻褄が合わなくなるよ、と  
 
349 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/27(火) 00:45:51.76 ID:6qu0o/uM 
  >>347  
  一回の超新星で、光速と同じ速度のニュートリノ(カミオカンデで検出)と、光速より速いニュートリノ  
  (来たころには検出装置がなくて未検出)を放出してたら面白いなというつもりで書いたんだけど。  
 
351 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/27(火) 00:56:08.76 ID:AMu0V9hP 
  >>349  
  しかしそれなら、OPERAやK2K、T2Kなどの長基線ニュートリノ実験では  
  ニュートリノが近い時間軸上に二箇所のピークを作らなければおかしいが、  
  OPERAのデータを見てもそんな事実は無い  
 
356 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/27(火) 01:02:57.79 ID:6qu0o/uM 
  >>351  
  1987Aでカミオカンデで検出したニュートリノより、今回実験のニュートリノは3桁くらい  
  (だったっけ?)エネルギーが高いです。  
  (もちろんやるとは思うけど)エネルギーをいろいろ変えて再現実験をやってほしいです。  
  あくま超高速があったら面白いなという話なので。  
 
348 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/27(火) 00:41:27.09 ID:pufw92xl 
  ちなみに光の速さが時間の流れだから、今回の実験も時間をさかのぼることができない限り成立しない。  
  文系は否定的だが、知識たらんよ  
   
 
379 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/27(火) 02:50:38.72 ID:rs5TAdl9 
  >>348  
  時間を遡るとかアホ丸出し  
  そもそも時間の流れってのがとんでも勘違いだわ  
 
352 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/27(火) 00:57:01.71 ID:Uq0AFqDl 
  18mの違いで、60nsの誤差がでるから、ニュートリノ発生器(発生場所)と  
  検出器の場所が正確に測れていないに1票!  
   
  そもそも、発生器はnsオーダーで発射を制御できるものなのか?  
  また、受信機はnsオーダーで検出できるものなのか?  
   
  このあたりは文献に載ってますか?  
 
355 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/27(火) 01:02:15.54 ID:3r45C5T+ 
  何度も貼ってゴメン。説明するのがめんどいので  
   
  もとの文献 (英語)  
  ttp://xxx.yukawa.kyoto-u.ac.jp/ftp/arxiv/papers/1109/1109.4897.pdf  
   
 
397 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/27(火) 07:28:29.13 ID:sDXFovuQ 
  >>355  
  このarXivの論文、既にどこかの雑誌に投稿されてるのかな?  
  このまま別のグループの追試待ちになるのかな?  
 
357 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/27(火) 01:02:58.03 ID:Y13DBmbw 
  ニュートリノって黄金聖闘士より偉いの?  
 
358 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/27(火) 01:05:58.71 ID:Uq0AFqDl 
  タイムマシン完成まで、あとどれくらいですか??  
 
359 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/27(火) 01:07:09.75 ID:Uq0AFqDl 
  論文をみると、実験装置の図が載っていて、そこに18mという数値が!!  
   
  これが60nsの違いに違いない!?  
 
362 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/27(火) 01:10:41.54 ID:Y13DBmbw 
  過去にさかのぼるとかどういう理屈なの?  
 
364 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/27(火) 01:18:43.53 ID:6qu0o/uM 
  >>362  
  超光速何か発生装置、検出装置があって、それら装置を超光速で動かすことができたら、  
  何かを発生する前に検出装置が捕らえるという因果の逆転がおきるらしい。(たしか)  
  この手の本を読んだときにはふーんと思うけど、すぐ忘れてしまいます。  
  ネットか本で図入りで説明してくれているものを探したほうがいいです。  
 
367 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/27(火) 01:38:26.85 ID:6qu0o/uM 
  検索してたら、  
  「名古屋大学などがニュートリノを光速より速く動かすことに成功した」  
  というような記事があって、違うだろ!って突っ込んでしまった。  
 
373 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/27(火) 02:14:06.72 ID:Y13DBmbw 
  妹の状況がどうなら過去に行くんだよw  
 
374 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/27(火) 02:18:06.40 ID:Y/Za1Ft7 
  人間の頭の中(想像)では瞬時に宇宙の果てまで移動出来るもん  
 
377 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/27(火) 02:44:55.67 ID:FPlt8EyS 
  >>374  
  「ひかり」と「のぞみ」かい  
 
378 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/27(火) 02:47:35.26 ID:qiTjoHRH 
  >>377  
  だれうま  
 
387 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/27(火) 05:50:52.34 ID:E3LOp6hz 
  そもそも相対性理論とは何なの?  
  あっかんべーしてるオッサンがそんなに凄いのか?  
 
394 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/09/27(火) 07:18:13.97 ID:fgXzNNqa 
  >>387  
  アッカンベーくらい可愛いものです  
   
  偉大な物理学者は真正ペドフィリアとか変人ばかりです  
 
388 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/27(火) 06:06:20.66 ID:cJ8nv1le 
  文系ですが感じたことを書きます  
  花火は音と光が時間差で届く  
  音と光が別の何かに置き換わったところで観測者にはただの遅れにしか思えません  
 
389 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/27(火) 06:18:58.03 ID:cJ8nv1le 
  文系ですが感じたことを書きます  
  たかが水ごときで屈折する奴には抵抗となるものが多すぎると思います  
   
  最速はもっと抵抗の少ない奴だと思います  
   
  重力の影響のないステージなら、ニュートリノさんがパチンコ玉くらいの大きさのハンデをあげても楽勝じゃんと思います  
 
390 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/27(火) 06:20:10.43 ID:cJ8nv1le 
  あ、小さいからすり抜けられるのか?わかんね  
 



07:32|この記事のURLコメント(0)トラックバック(0)科学ニュース+  このエントリーを含むはてなブックマーク 

トラックバックURL

コメントする

名前:
 
 
記事検索
最新コメント
プロフィール

とある科学の最新情...

QRコード
QRコード