【宇宙産業】新ロケット「イプシロン」開発状況説明[06/18]


 
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1308363130/ 
 
1 名前:宇宙三銃士スターボーφ ★[] 投稿日:2011/06/18(土) 11:12:10.87 ID:??? 
   ロケット打ち上げに関係する自治体や商工関係者らでつくる県(記者注:鹿児島県)宇宙開発促進協議会  
  (会長=伊藤知事)の総会が16日、鹿児島市のホテルで開かれ、宇宙航空研究開発機構の担当者が、  
  2013年度に内之浦宇宙空間観測所(肝付町)から打ち上げる予定の「イプシロン」ロケットの開発状況を説明した。  
   
   イプシロンは、小惑星探査機「はやぶさ」などを搭載したM5の後継となる固体燃料ロケットで、全長24メートル、  
  重さ90トンの3段式。1段目のエンジンは、国産主力のH2Aの補助ロケット(SRB―A)を活用、2、3段目は  
  M5のエンジンを改良する。  
   
   総会で説明に立った同機構プロジェクトマネジャーの森田泰弘さん(53)は、衛星打ち上げ能力は1・2トンで  
  M5の3分の2になるが、費用は38億円と半分に抑えられるメリットを強調。打ち上げ方式を抜本的に変更、  
  管制作業も少人数でできるようにすると説明した。  
   
   森田さんは「固体ロケットの『聖地』である内之浦から新しいロケットを飛ばせるのはうれしい」と喜び、  
  「発射場設備の見直しや新技術の導入で、打ち上げ機会を増やしたい」と話した。  
   
   協議会は、全国で唯一、2か所のロケット発射場を持つ鹿児島で、宇宙機構の事業への協力のあり方を  
  話し合うのが目的。この日は、毎年実施している政府への要望事項について協議した。  
   
   在日米軍の空母艦載機離着陸訓練(FCLP)の移転候補地として検討されている西之表市・馬毛島について、  
  協議会としては引き続き、宇宙往還機の着陸場建設を求めていくことで合意した。  
   
  (2011年6月18日 読売新聞)  
  http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kagoshima/news/20110618-OYT8T00090.htm  
 

  
4 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/18(土) 11:26:29.26 ID:atB25CUX 
  緒方賢一がナレーションしないと駄目。  
 
13 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/18(土) 12:01:45.08 ID:GNyMe6PG 
  >>4  
  それより地元名家の流れな肝付兼太が適役。  
  車掌とかダブるかも知れんけど  
 
34 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/18(土) 14:20:31.86 ID:qpdF7OHR 
  >>13  
  それで肝付なのか!初めて知ったわ…  
 
6 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/18(土) 11:41:45.72 ID:cLB3pwvU 
  PSのこの私が!  
 
8 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/18(土) 11:55:03.84 ID:NprLM5Cy 
  >>6  
  ぺったんこソルジャー乙  
 
12 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/18(土) 12:01:13.05 ID:l4aaJ+jP 
  協議会としては引き続き、宇宙往還機の着陸場建設を求めていくことで合意した。  
   
   
   
  日本版シャトルはまだ生きていたか  
 
14 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/18(土) 12:03:48.65 ID:j6TZ2lHe 
  > 在日米軍の空母艦載機離着陸訓練(FCLP)の移転候補地として検討されている西之表市・馬毛島について、  
  >協議会としては引き続き、宇宙往還機の着陸場建設を求めていくことで合意した。  
   
   
  え?馬毛島に宇宙港作るの?  
 
79 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/18(土) 21:24:20.35 ID:/mgorIZf 
  >>12 >>14  
  キリバスのクリスマス島計画を再燃させたほうが  
 
21 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/18(土) 12:48:40.37 ID:Km0jRJrD 
  アルファがベータをカッパらったらイプシロンした。なぜだろう  
 
52 名前: 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 [] 投稿日:2011/06/18(土) 16:15:38.15 ID:N0LLioB4 
  >21  
  かこうと思ったがもうあったか…  
  ドラえも~ん!!!  
 
23 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/18(土) 12:54:57.87 ID:CVmcFlTs 
  サイコオールのSRBが第一段とかショボすぎ  
   
  コンセプトはいいと思うから早く改良型を作れ  
 
45 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/18(土) 15:31:03.90 ID:V9+X9r61 
  >>23  
  おまえも外人と同じ間違いしてるのか。  
  あれはモーターケースの成型工程でサイアコールの特許が入ってるだけで、SRB-Aの設計から製造まで  
  完全に日本製だぞ。  
 
25 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/18(土) 13:21:17.04 ID:5Wya+l75 
  これなんて言う短距離ミサイル?  
 
26 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/18(土) 13:27:35.14 ID:J0/oel0o 
  >>25  
  短距離どころかミサイルに使用すればアメリカ狙えるくらいの射程になる。  
 
35 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/18(土) 14:22:22.87 ID:wS/OZ+xA 
  >>25  
  人工衛星あげられるのでふつうに大陸間弾道弾。  
 
28 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/18(土) 13:43:45.33 ID:AGzFq4tw 
  最初は工場で組み立てて射場まで大型トレーラーで運んで垂直に立てて  
  打ち上げる、要するに移動式発射台の計画だったよね。キャンセルされたが。  
 
43 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/18(土) 15:16:24.18 ID:w97gddnX 
  >>28  
  え、キャンセルされちゃったの?  
  なにかと便利で良いと思うんだけどな移動式発射台・・・  
 
82 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/18(土) 21:54:33.53 ID:/mgorIZf 
  >>28  
  自衛隊の護衛艦の甲板から打ち上げる構想とかあるね  
  それなんて(ry  
 
105 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/19(日) 07:35:51.21 ID:INk1/1hZ 
  >>82  
  >H-1(ヒノマル)   
   
  ちゃうでー  
  燃料に水素を使ってるからHなのよさ  
 
127 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/19(日) 22:28:17.18 ID:kPY1fai9 
  >>105  
  それは理由の1つだし、表向きの理由だね~  
  H-2Aは今でもNIPPONの表記があるね~  
 
140 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/20(月) 01:45:19.55 ID:N24f3clN 
  >>127  
  Hがヒノマルってのは初耳だな  
  ソースあるかい?  
 
145 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/20(月) 04:57:52.44 ID:IDMFaCSN 
  >>140  
  俺もソース聞いてみたいな。  
  公式の理由が表向きというなら、なんかいわくでもあるんだろうか。  
  そのへんも興味あるから教えてください。  
  お願いします>>127さん。  
   
 
165 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/20(月) 13:38:53.94 ID:p53KRkEw 
  >>140の件が気になってる一人だけど、どうなった?  
   
   
 
110 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/19(日) 10:35:22.55 ID:3QxKdSui 
  >>82  
  インドが駆逐艦の甲板から大型ロケット打ち上げたら、その反動に堪え切れず  
  沈没した事件があったな。  
 
32 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/18(土) 14:15:48.93 ID:ZbyJWgen 
  北京上海まで何トンの弾頭を飛ばせるかが問題だな。  
   
 
36 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/18(土) 14:23:30.35 ID:wS/OZ+xA 
  >>32  
  その距離なら3トンくらいはいけるとおもう。  
 
37 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/18(土) 14:26:19.31 ID:Ixq+WbzS 
  宇宙研のロケットはギリシア文字由来の名前みたいだけど、  
  なんでαβγ~って順番にしなかったん?  
 
39 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/18(土) 15:03:03.61 ID:wOeROdEX 
  惑星間軌道にはどのくらいのペイロードを射出できるのかな?  
  はやぶさ2が初代と同じくらいの重量だとして、このロケットで打ち出せる?  
 
44 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/18(土) 15:25:20.79 ID:1xByBbKD 
  >>39  
  イプシロン増強型でM-Vと同等以上の推力を達成できるらしい  
   
 
53 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/18(土) 16:52:07.16 ID:mZhJRvj+ 
  >>44  
  イプシロンを増強化するくらいなら、  
  多少無駄でもH-IIAを使った方がマシ。  
  むしろ、より低能力の方向へ低コスト化と合わせて進化させた方が良いな気がする。  
   
 
66 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/18(土) 18:53:28.77 ID:F2iAp6cI 
  >>53  
  >>53  
  >>53  
  何がマシ(キリッ)なのかと  
 
70 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/18(土) 19:15:36.99 ID:mZhJRvj+ 
  >>66  
  最悪の事態として、(GXのように)単価がH-IIA並で能力がH-IIA以下という事になる。  
  最悪の事態にならずとも、方向性としてはそういう感じになる。  
   
  固体燃料ロケットは単価を極限まで下げて、年1~2回コンスタントに打ち上げるような体制に持っていくのが理想と考える。  
   
 
84 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/18(土) 22:04:19.94 ID:/mgorIZf 
  >>53  
  イプシロンは静止軌道以下の低軌道衛星打ち上げに特化したほうがいいよな  
 
102 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/19(日) 05:57:33.41 ID:INk1/1hZ 
  >>53  
  >イプシロンを増強化するくらいなら、  
  >多少無駄でもH-IIAを使った方がマシ。  
   
  近所にダンボールヒト箱  
 
42 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/18(土) 15:15:18.77 ID:dRCc+eMy 
  宇宙研のロケットがベビーロケットの後、ギリシャ文字のκになったのかは、謎みたい  
  http://www.wdic.org/w/SCI/%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%91%E3%83%AD%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88  
  αロケットやσロケット、πロケットもあったのにね。  
 
83 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/18(土) 21:58:06.07 ID:/mgorIZf 
  >>37 >>42   
  K(カッパ) L(ラムダ) M(ミュー)ときて  
  次はν(ニュー)を計画中だったら、NASDAのN-1(ニッポン)ロケットになってしまった  
   
  以後 N-2 H-1(ヒノマル) H-2 H-2A と続く  
 
47 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/18(土) 15:40:17.00 ID:3lCAhfHl 
  オプションで112色選べます  
  但し、納車は半年待ちです。  
 
51 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/18(土) 15:58:22.68 ID:RFr8zqkp 
  ボトムズスレになってるかと思いきや、ランチャを持ってきたか、>>47  
  あれ、日本で何台売れたんだろう  
  日本には入って来てない色あるよね、絶対  
 
54 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/18(土) 17:12:23.82 ID:Yxi//r0L 
  イプシロンとH-2Aの間の中型ロケットが無いなあ  
 
85 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/18(土) 22:07:23.04 ID:iX/wuCkF 
  >>54  
  ようやくようやく苦労してGXロケットを葬り去ったんだから、馬鹿なことを言うのはよせ。  
  亡霊が甦ったらどうするんだ?また予算ばかり吸い取ってしまうぞ。  
 
55 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/18(土) 17:16:10.13 ID:uohRSrdG 
  打ち上げ費用半分なら  
  M-Vをブラッシュアップしていけば出来たんじゃないのか  
   
 
57 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/18(土) 17:43:41.98 ID:bmotLy65 
  >>54  
  その辺の需要には、H2Aを使っちゃえばよい。  
  余力で別な衛星を相乗りさせてね。  
   
  >>55  
  全部M-Vのままじゃ難しかったんじゃないの?  
  イプシロンだって、2段目3段目は、M-Vの3段目4段目のブラッシュアップ版で、  
  金がかかる一段目二段目をH2Aで使っているSRB-Aに置き換えて、ようやく  
  ここまで下げられたんだから。。  
 
103 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/19(日) 05:59:55.46 ID:INk1/1hZ 
  >>57  
  相乗りさせるには二三年待たせなきゃいけないね。  
   
  即刻打ち上げしたいときはH2Aじゃあダメさ  
   
   
  >>53  
  >イプシロンを増強化するくらいなら、  
  >多少無駄でもH-IIAを使った方がマシ。  
   
  規模によるよ。  
 
58 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/18(土) 18:00:52.42 ID:aTBfhD0Q 
  >>57  
  NASDA系とISAS系の派閥争いの結果っていうのがもっぱらの噂。  
  中の人曰わく、M-Ⅴは100億掛けて量産機に改良すれば35億になったらしい。  
  因みにイプシロンの目標は30億。  
   
  せめて三段目が液体になるかと期待したんだがなぁ。  
 
87 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/18(土) 22:14:06.59 ID:/mgorIZf 
  >>58  
  旧ISASと旧NASDAの派閥争いでもあるんだけど  
  IHI(石川島播磨重工)とMHI(三菱重工)の代理戦争なんだよな~  
  二社の争いにJAXAが巻き込まれた形  
   
 
86 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/18(土) 22:09:00.15 ID:/mgorIZf 
  >>57  
  バリエーションが豊かなほうがいいに越したこと無いけど  
  リソースの無い日本で贅沢言えないしね  
   
  SSB(小型補助ロケット)使用をやめて、2022 2024を廃止して  
  202(大型補助ロケット2本)で足りないときは、204(4本)を使用して、余った能力はあいのり衛星打ち上げにしよう  
  っていう方針も、その一環だね  
   
  http://www.jaxa.jp/projects/rockets/h2a/design_j.html  
 
91 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/18(土) 22:23:21.78 ID:sPPT+rk8 
  >>86  
  SSBは完成品の輸入品じゃなかったっけかな。  
  国内産業的にもメリットなかったしね。  
   
  SRB量産した方が、イプシロン的にもコストダウンできて良いことです。  
 
59 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/18(土) 18:05:12.29 ID:gY8P9Jk2 
  全段固体メリットって何だろ。  
 
62 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/18(土) 18:12:20.63 ID:yrZZ9kbr 
  >>59  
  マジレスすると核ミサイルに転用しやすい  
 
64 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/18(土) 18:32:51.13 ID:inwy5jVE 
  >>59  
  あまりないので、最近は最上段は液体ロケットのケースも結構あるかと。  
  イプシロンも最上段にオプションで液体エンジン搭載可能なようだし。  
 
65 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/18(土) 18:37:56.16 ID:OAhW8Xky 
  >>59  
  液体燃料による配管の腐食や取り回しなど心配がなくなり、エンジンがシンプル。燃料注入時間もなくなるから発射が早い  
  固形燃料自体が強度に貢献するので機体を軽く出来る。コストが割安  
   
   
  欠点  
  点火したら止まらない  
  振動が液体よりでかい  
   
   
  だっけか?  
  詳しい人修正補足よろしく  
 
88 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/18(土) 22:20:51.54 ID:sPPT+rk8 
  >>65  
  固体ロケットでも大型に限定して考えると、あまりメリット無い。  
  そこにメリットとして上げられた項目のうち、機体重量とコストは逆転する。  
   
  モーターケース(燃焼室)が高圧がかかるので、機体全体を頑丈にしなきゃならない。  
  液体燃料なら薄っぺらいタンクと縦桁で充分。  
  コストも、液体の方が安価になっちゃう。  
   
  液体なら、ちょっと故障してもokな場合がある。例えばアポロ13号の2段目は  
  5基のエンジンクラスタで、1個止まったけど問題なく軌道に乗ってる。  
  推力足りない時は燃焼時間延長とかで対応することもけっこうある。  
  固体ロケットだと壊れるともう駄目。  
   
  即応性も、イプシロンではだいぶ改善するようだけど、MVだと2ヶ月ぐらい  
  準備が必要だったはず。意外と時間かかる。  
   
  つまり大型ロケットとしてはあんまりメリット無い。というかデメリットばっかり。  
  シャトルのSRBはMVより巨大だけど、なんであんなもん作ったんだか。  
  当初計画には液体にする案もあったらしいんだけどね…。  
   
  イプシロンは若干小型化したけど、方向性は正しいと思う。  
  固体ロケットは小型で量産するのが正しい方向で、小型衛星の大量打ち上げに使うべき。  
   
 
61 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/18(土) 18:11:47.01 ID:EfxhMptP 
  能代の管理が角田から宇宙研に移ったんじゃなかったかな?  
  なので、今後は期待してよいかと。  
   
  全段固体のメリットは微妙だが、燃料の出し入れが不要なんで、  
  打ち上げ前の「管理」は楽になるかな。  
  打ち上げた後の「制御」は大変だけど。  
 
68 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/18(土) 19:13:52.85 ID:fRHSXXwf 
  >>61  
  燃料は定期的に出し入れしないとダメだと思うお。  
  メンテ大変だお。  
 
72 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/18(土) 19:33:51.15 ID:wHJGOpZ9 
  こんな事に無駄金使わないで、子ども手当に予算回せ  
 
73 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/18(土) 19:41:31.81 ID:ZilZhWk5 
  >>72  
  底辺に金恵んでやっても無駄遣いするだけ  
 
76 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/18(土) 20:55:39.04 ID:yrZZ9kbr 
  >>72  
  そろそろ子供手当ても終わりだな、というか民主ダメダメ政権も。  
   
  麻生時代のエコ家電が景気対策として効果あったとか、最近になって評価されてるしw  
  バンバン宇宙開発にカネを回してやって欲しいね  
 
92 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/18(土) 22:25:42.26 ID:/mgorIZf 
  >>76  
  アポロ計画成功したときみたいに  
   
  はやぶさ帰還したときに、はやぶさ祭だ! はやぶさブームだ!  
  食堂でははやぶさ丼だ! 週刊誌では毎日はやぶさ特集だ! とかなったほうが  
  ずっと景気良くなったよね~  
   
  アポロ成功のときの当時の日本は、こういうバカ騒ぎ実際やったわけだし  
 
93 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/18(土) 22:28:42.73 ID:/mgorIZf 
  >>92  
  H-2A当初は、204は難しいと思われてた。  
  でも、きく8号とH-2B(こうのとり)の打ち上げで「な~んだ、やれば出来るじゃんw」ということがわかって  
   
  打ち上げ性能 204>2024  
  値段     2024>204  
   
  なので、低性能で高いものを残す必要もねえだろ(しかもSSBは輸入品だし)  
  ということで廃止が決まった  
 
74 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/18(土) 20:37:14.87 ID:FPByUErM 
  なぜκになったかなんて、謎でもなんでもないぞ。  
  新しいロケットの設計図を書いてって、κ番目の設計図に決まったからというだけ。  
  こんなの日本の宇宙開発に興味ある者には常識というぐらい知られた話。  
 
75 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/18(土) 20:50:41.09 ID:dRCc+eMy 
  そうか10番目の設計図だったんだね。  
  糸川博士のユーモアで河童からきてるのかと思ってた。サンクス!  
 
89 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/18(土) 22:22:15.11 ID:/mgorIZf 
  >>74-75  
  河童ネタを言うようになったのは、カッパロケットに決まってから  
  http://www.isas.jaxa.jp/j/japan_s_history/chapter01/04/04.shtml  
   
  イオンエンジン実験機MUSES-C打ち上げ  
  ↓  
  MUSES-Cの名前が小惑星探査機はやぶさに決定  
  ↓  
  はやぶさの目的地1998SF36がイトカワに決定  
   
  と同じで、よく時系列や順番が誤解されやすい  
 
81 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/18(土) 21:45:58.43 ID:efNUDy9b 
  >>1  
  >宇宙往還機  
  て?宇宙へ行って帰ってくるやつ?  
  日本もついにそういう宇宙機作るの??  
 
94 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/18(土) 22:29:18.70 ID:eIFDSG5o 
  イプシロンって油断しすぎてキリコに負けたよね  
 
153 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/20(月) 10:03:57.53 ID:6w32ESHH 
  >>94  
  ブラックジャックにそんなキャラいたっけな…としばらく悩んでた。  
  ボトムズか。  
 
99 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/19(日) 03:12:25.79 ID:dX0yVtiq 
   
  ストライクドッグ、カッコヨス  
 
139 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/20(月) 01:16:27.80 ID:Kbo/GcL6 
  >>99  
  ラビドリードッグの方が逃げ足速い  
   
 
104 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/19(日) 07:32:30.23 ID:Jz5XF/9U 
  そもそもなんで宇宙研は液体燃料ロケットを作ろうとしなかったの?  
  予算上できなかった?  
 
107 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/19(日) 09:44:34.31 ID:pQ3w4p1o 
  >>104  
  昔、液酸液水エンジンの開発でそれぞれ実験しながら作ってたよ。  
  しかし省庁間での2本立ては効率悪いと旧NASDAに一本化された。  
  ISASの方が開発実験、進んでいたのにね。  
 
108 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/19(日) 10:21:11.75 ID:M/jEBgTa 
  >>107  
  そうだったのか。  
  二本立てが非効率だってんならそもそも  
  なんでNASDA作らにゃならんかったのかがいまいち掴めないんだよなぁ。  
 
111 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/19(日) 10:54:27.23 ID:NPEIa5WH 
  支那チョン向けのミサイルに転用出来るなら 是非やるべき  
 
113 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/19(日) 11:55:45.99 ID:q8mOzPEL 
  >>111  
  だからそんな近距離にこんなデカいロケットいらんってw  
 
114 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/19(日) 12:05:01.58 ID:/EggcjbQ 
  >>113  
  日本から直接飛んで来る奴に警戒させておいて、地球を一回りさせて  
  後ろから奇襲攻撃するためには必要なんだろうよwww  
 
112 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/19(日) 10:57:43.15 ID:RwcaALxw 
  窒素酸化物が激しく毒物である気がする俺は、マスコミに毒されすぎなのかw  
 
123 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/19(日) 18:43:43.45 ID:UujW24EW 
  >>112  
  大丈夫だ。  
  ヒドラジンを撒く日が来ようとは想像もしてなかったよ。  
   
 
128 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/19(日) 22:32:41.43 ID:kPY1fai9 
  >>123  
  中国って人命のこと何とも思ってないから  
  今でもヒドラジンロケットなんだよな  
  ロシアですらケロシンなのに  
 
129 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/19(日) 23:06:23.13 ID:ZWHuD0JW 
  >>128  
  ロシアにはまだプロトンもロコットもドニエプルもヴォルナもあるだろ  
  4年前にはジェズカズガンから南西に50kmほどの地点の植生を壊滅させてるし  
 
118 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/19(日) 14:19:11.96 ID:HKaAkUrj 
  あくまで仮定の話だけど、  
  近い目標に飛ばすにしても、ペイロードが重ければ、それだけ大きいミサイルが必要になるよ。  
  スポンサー(?)はともかく、現場レベルではミサイルへの転用はまったく考慮してないだろうけどな。  
   
 
149 名前:名無しのひみつ[age] 投稿日:2011/06/20(月) 08:52:25.57 ID:VSXBMOmi 
  >>118  
  しかしアメリカは世界最大の固形燃料ロケットM5を危惧してたのは事実。  
  複数衛星搭載する技術は多核弾道弾に転用できるし。  
   
  現場はともかく世界最大のICBMに技術転用可能なロケット技術をアメリカは  
  やめさせたかった。だから液体燃料ロケットのHシリーズ製作技術に必要な  
  モノをアメリカは出したわけで。  
 
124 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/19(日) 18:54:50.09 ID:kRUbvyKk 
  で、H-Xはいつごろ飛びますか?  
 
126 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/19(日) 19:38:59.87 ID:ZWHuD0JW 
  >>124  
  全く遅れなければ2017年  
 
131 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/19(日) 23:55:00.75 ID:kRUbvyKk 
  >>126  
  サンクス  
  待ち遠しいわ  
 
133 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/20(月) 00:49:13.04 ID:H/ucuXM4 
  二社併注にしたほうが安くなるって常識は通じ無いの?  
  個体も液体もMHI/IHI両方に作らせればいいじゃん  
 
135 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/20(月) 00:56:42.06 ID:McjPv75X 
  >>133  
  見積もり無料の世界じゃなからね。  
  技術調査の名目で費用発生が発生するし、発注側の負荷もちょうど2倍になる。  
 
137 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/20(月) 01:06:20.98 ID:H/ucuXM4 
  >>135  
  そうなのか  
  でも、日本の経済規模ならロケット4種類持っててもバチは当たらない気はするんだけどな  
 
138 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/20(月) 01:07:33.95 ID:e9Jn5ZAF 
  >>133  
  草創期に予算がつかなくて併注することが出来なかった結果  
  今はもう技術レベルが開き過ぎてて勝負にならんのよ  
 
134 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/20(月) 00:52:34.97 ID:McjPv75X 
  惑星軌道やHTVとか華々しい宇宙船に比べるとキャリアは厳しいよな。  
  成功して当たり前で失敗すると批判。あかつきは文句の一言も聞かない。  
  がんばれロケットw  
 
142 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/20(月) 02:56:40.24 ID:jwRaYy2k 
  >>134  
  あかつき打ち上げたときの  
  あいのり大学衛星を低軌道で分離して、そっから再着火で金星めがけて打ち上げるって  
  結構ヘンタイなことやってるんだけどねH-2A 目立たないね~  
 
136 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/20(月) 01:02:55.36 ID:/IpspR4g 
  日本でもどっかの大金持ちがロケットベンチャーを…と思ったホリエモンが  
  やっているな。  
  ホリエモンという理由だけで叩かれてる残念なことになってるけど。  
 
143 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/20(月) 02:58:32.67 ID:jwRaYy2k 
  >>136  
  ホリエモンは自分の売名のためだけだし、ヤツのやってることは業界全体の足を引っ張ってるだけだし  
  GXロケットみたいな存在  
 
148 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/20(月) 08:47:45.86 ID:/IpspR4g 
  >>143  
   
  こういうよくわかってないけど名前だけで叩くのがうようよ湧いてくるのがまったく残念。  
   
 
157 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/20(月) 10:58:15.39 ID:0Ol3z7Ox 
  >>148  
  ホリエモンのロケットって、何か素人が自分たちでもロケットが作れるか  
  試しているだけの感じで、その先が見えないんだけど当てがあるの?  
  コスト削減して競争力のあるロケットを作れる当てが?  
   
  RTVとかCAMUIはまだ、我々は画期的な技術を使用しています(キリッ!  
  という感があるから、まー確かにうまくいけるならいくかもねー、  
  と思えるんだが、SNS社のロケットってそういう特徴ないでしょ?  
   
  ある程度大型のロケットができたところで、ファルコンどころか  
  イプシロンにも太刀打ちできるとは思えないんだが。  
  弾道飛行で良かったSpace Ship Oneとは違うんだぜ?  
 
158 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/20(月) 11:43:35.82 ID:uBKnun0e 
  >>157  
  「宇宙に行こうとしたら一人30億円くらいかかる。高すぎますよね。  
   せめて一人1000万円を切る値段で行けるようにしないと。  
   そのためには、自分たちの手でロケットを作るしかないんですよ」  
  だそーな。  
  エンジニアの視点の欠落はごくまれにいいものが出てくるが、  
  大半は目標不明瞭・計画倒れで終わりますわな。  
   
  プロモーター主導の開発の場合、  
  エンジニアの忠告を無視してもダメ。  
  かといってエンジニア任せだと普通と同じ。  
  「エンジニア自身が気づいていなかったエンジニアの可能性を引き出す」  
  って状態にならないとなかなか革新的なところまでいかない。  
   
  ホリエモンにそういうのは期待してませんわ。  
  実際ITを相手にしてもM&Aごっこを繰り返して終わりだったし。  
 
160 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/20(月) 12:06:12.34 ID:JvrQbJtK 
  >>158  
  >>実際ITを相手にしても  
   
  あとの書き込みは、如何にこの一言を言いたいがための創作。  
  さすが出る杭を打ちまくるのが得意だな。  
 
159 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/20(月) 12:02:17.18 ID:JvrQbJtK 
  >>143  
  >>ホリエモンは自分の売名のためだけだし、  
   
  ロケット開発という目的を、達成してくれるのであれば売名OK。  
  むしろ積極的に名を売ってほしかった。  
   
  >>ヤツのやってることは業界全体の足を引っ張ってるだけだし  
   
  足を引っ張られるような同業が日本にいるか?だったら嬉しいわ。  
  民間業者が乱立しているアメリカの心配でもしてんの?  
 
144 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/20(月) 04:24:27.98 ID:kBBsDFxV 
  フルボッキする名前だな  
 
155 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/20(月) 10:27:51.56 ID:sfk8C3qI 
  >>144  
  エレクチオンロケット?  
 
146 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/20(月) 05:28:16.12 ID:52wSkspw 
  127さんじゃないんだけど、Hロケットでググったらこんなの出てきたよ。  
  http://mmsdf.sakura.ne.jp/public/glossary/pukiwiki.php?H%B7%BF%A5%ED%A5%B1%A5%C3%A5%C8  
   
 
168 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/20(月) 14:38:03.67 ID:4Mhbg1mu 
  >>165  
  >>146で「表向きの理由」がでただけ。  
  >>127のいう「表向きでない、真の理由」のソースはまだ。  
 
152 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/20(月) 10:02:35.95 ID:WeNPHeiF 
  なんで若い連中がボトムズなんか知ってるのかと思ったら  
  なんか魔法少女もののパロディが蔓延しているらしい  
 
154 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/20(月) 10:05:25.27 ID:6w32ESHH 
  >>1  
  で、具体的な開発状況は?  
 
156 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/20(月) 10:48:14.85 ID:CeyD+PQE 
  >>152  
  それはサンライズの公式レイプ  
  「舞HiMEボトムズ」のことか?  
 
161 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/20(月) 12:20:47.17 ID:0Ol3z7Ox 
  > 宇宙に行こうとしたら一人30億円くらいかかる。高すぎますよね。  
  > せめて一人1000万円を切る値段で行けるようにしないと。  
   
  それには同意だが、  
   
  > そのためには、自分たちの手でロケットを作るしかないんですよ  
   
  で、どうやって値段を下げるの?という話が出てこないと、  
  正直応援できないなー。  
  ググってもそれっぽい内容見当たらないし。  
   
  俺も売名でも良いからウマくやって欲しいという思いだが、  
  話し聞いている限り、出る杭というより詐欺まがいなんじゃね?と見てしまう。  
  豊富な資金力で枯れた安いエンジン買い漁って、とかなら判るんだが、  
  もうそんな資金があるわけでもないしな。  
 
191 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/21(火) 05:32:40.08 ID:sxSWNXPr 
  >>161  
  糸川先生は、人工衛星打ち上げロケットを完成させる という野望実現のために  
  日本=アメリカが数時間で行けるという偽企画で詐欺まがいやって金を集めたけど  
   
  ホリエモンは、自らの売名と、宇宙オタへのイメージアップって野望のためだけに  
  (実現可能な具体的目標が何も無い)  
  この詐欺まがい行為やってるからタチが悪い  
   
  ホリエモンが余計なことしなければ正しいことに使われてたであろうリソースまで  
  (韓国で、地道に国産ロケットを開発しよう という人たちがいたのに、ロシアのロケット買ってくれば早いじゃんw という連中が、ナロ計画で全てをぶち壊したように)  
  無駄に消費されてるので、まさに日本の進歩にとっての足手まといにしかなってない  
 
193 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/21(火) 07:36:03.28 ID:IOZVwa58 
  >>191  
  日本の民間で宇宙を目指す動きが沢山あるのであればともかく、皆無な状況で  
  「ホリエモンが邪魔しなければ」とか「無駄に消費される」とか言われてもな…  
   
  MHIやIHIは具体的な開発能力はあるが、税金を当てにする気満々。  
  CAMUIなんて、はなから無人弾道飛行に特化してるし。  
   
  韓国の宇宙開発をホリエモンが邪魔したとも思えないし、仮にそうだとしてもだから何?としか思えん。  
  日本の宇宙開発の発展のほうに興味があるので。  
   
   
  >(韓国で、地道に国産ロケットを開発しよう という人たちがいたのに、ロシアのロケット買ってくれば早いじゃんw という連中が、ナロ計画で全てをぶち壊したように)  
   
  wとか草生やしてるけれど、これはこれで韓国当局が色々考えた結果だろ。  
  KSLVが旧計画のKSRクラスター型から、  
  KSLV2005年型と呼ばれる現在の形になったのも、国内外の情勢を鑑みた結果だろ。  
  日本だって純国産のQロケットから米国技術のNロケットへの変更があった。  
 
194 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/21(火) 08:04:22.61 ID:zdgyobUF 
  >>193  
   
  堀江がナロのやり方を批判していたのは海外技術の導入そのものではないよ。  
   
  問題はナロの導入するロシアのロケットエンジン技術が新規開発のものだということ。  
  「自国の金で他国の新型ロケット開発をするというやり方は古い」と彼は言っている。  
   
  日本がNシリーズの技術を導入したときは既にアメリカで成熟しつつあったロケットだし、  
  日本が一番欲しがったNシリーズの「事故原因調査レポート」も手に入れることができた。  
   
  両者は外国技術導入という点では同じだが、  
  やり方は正反対に近い。  
 
162 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/20(月) 13:08:36.44 ID:/IpspR4g 
  税金使ってやってるなら色々言ってもいいだろうが  
  自腹切ってやってんのに何で偉そうに語りたいかなー。  
   
  「技術的に間違ってないの?」という感想は人それぞれであるだろうが  
  売名とか他の事業者の足を引っ張るとかってもはや関係ないよね。  
  技術的な批評もMHIの開発現場の経験から言わせりゃという水準でなくて  
  ググってもわかりませんって言ってて恥ずかしくないのかね。  
   
  ちなみに旧ライブドアは最近のIT企業でございという顔をしている  
  有名企業よりよっぽど技術を重視するIT企業だったぞ。  
 
166 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/20(月) 14:25:36.32 ID:0Ol3z7Ox 
  >>162  
  別に自腹切ってようが切っていまいが批判や比較は自由にしていいと思うぜ。  
  あの会社は何をやっているのかよく判らない、って話もしちゃいけないのかよ?  
  そんな権利は自腹切ろうが無いはずだ。  
  自腹切ってる以上、第三者に止める権利は無い、ってのなら同意だが。  
   
  別に失敗して欲しいわけでもなく、日本の宇宙ベンチャーに成功者が出てくれるなら、  
  それに越したことは無い。こっちも生暖かく見守ってるよ。  
 
171 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/20(月) 15:27:54.44 ID:uBKnun0e 
  >>162  
  技術が皆無ではないが、  
  ただビッグになりたいという放言に対して  
  裏付けとなるコアコンピタンスはありませんでしたな。  
   
  資金集めの口実に対して裏付けのないショボい競争力。  
  宇宙旅行コストを2ケタ落としたいと言う壮大気宇な目標に対しても、  
  実際に安くなる根拠らしきものも出てないし、  
  さてどうなんでしょという懐疑の目はそりゃ出ますよ。  
   
  ベンチャーや挑戦心を大事にしようぜっていうのは分かるけど、  
  出る杭を叩くなと言うレベルを超えて  
  苗が育つのを助けようと苗を引っこ抜く真似をしてもいかんだろ。  
  ちゃんと育てるには、なんでもかんでも褒めちゃいかんのよ。  
 
174 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/20(月) 15:57:35.33 ID:/IpspR4g 
  >>171  
   
  皆無ではない…? 技術的には相当しっかりしたものを持ってましたよ。  
  表の派手な部分しか知らないで語っちゃうとそうなるんでしょうけど。  
   
  今は外だけハリボテでIT企業の顔作ってる会社ばかり評価されるから  
  IT企業が出なくなっちゃいましたね。  
   
  ベンチャーなんぞ壮大なことを言って散っていった会社の方が圧倒的に  
  多いんだから失敗する方に賭けて当然だがそういう話ではなくて  
  とりあえずホリエモンだからマイナス1000点から評価開始だもんね。  
   
   
   
 
175 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/20(月) 16:04:24.22 ID:uBKnun0e 
  >>174  
  その「しっかりした技術」にふさわしい、  
  技術に基づいた事業計画を立てて出資者を集めていたのかな?  
  結局、そこが乖離して羊頭狗肉になってたから否定派も多いんだと思うよ。  
   
  しっかりした技術を持っている人たちを  
  堀江というプロモーターが生かしきれたのかね?  
  そういうレベルの話だと思うけどね。  
 
177 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/20(月) 16:53:51.21 ID:JvrQbJtK 
  >>175  
  >>>174  
  >その「しっかりした技術」にふさわしい、  
  >技術に基づいた事業計画を立てて出資者を集めていたのかな?  
   
  お前が宇宙開発関係のニュースを1バイトも読んでないという事はわかった。  
   
  はいはい、ホリエモン悪いやつでちゅねーー。  
 
178 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/20(月) 17:09:35.21 ID:uBKnun0e 
  >>177  
  CAMUI関係はみんな生暖かく見守ってるってのが現状でしょ。  
  その点に文句垂れる人はそうはいないと思う。  
 
179 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/20(月) 17:10:56.08 ID:zGYm+Uow 
  >>171  
  自分が見たり聞いたり読んだりして判断するしかないが、少なくとも日本では一番具体的な説明してたな。  
  「何ができるか」ではなく「どんな宇宙船が欲しいか」なんて文系脳から出発した「観光丸」なんかよりよっぽど具体的だった。  
  CAMUIもな…。あれも半分、夢を振りまいて稼いでいるようなものだしな。  
  あのロケットじゃ、有人どころか無人でさえ地球周回軌道は無理。  
  あれは弾道飛行テスト専用ロケット。  
  弾道でさえ、宇宙にいけるかどうか怪しい。  
  なのに、「宇宙までいけるかも」みたいな幻想を振りまいて仕事を集めている。  
 
180 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/20(月) 17:42:44.83 ID:V8MgMxcj 
  >>179  
  CAMUIの成果は、学生やJAXAが安い実験機材が手にいれたことではなかろうか。  
  一機200万円(だったっけ?)で繰り返し使えてあの規模の実験が出来るのは、正直かなり便利。  
  落下塔もクソ安いし……  
 
181 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/20(月) 18:06:42.02 ID:zGYm+Uow 
  >>180  
  学生なら、自分で作ったほうが安いんじゃんじゃね?  
 
169 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/20(月) 14:39:16.25 ID:gXj1IYPL 
  イプシロンには日本のICBMの芽ってこともあるから。  
   
   
   
 
170 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/20(月) 15:06:00.68 ID:r0OpAQFe 
  >>169  
  「芽」にしてはデカ過ぎないか!?  
 
176 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/20(月) 16:44:16.83 ID:52wSkspw 
  ロケット”Hは?”に、こだわっちゃいました。  
  HYDROGENの”H”  
  HEAVY LAUNCH VEHICLEの”H”  
  ここまではググって納得です。  
  HINOMARU ← これって朝日新聞、日経新聞等の”日の丸ロケット”からじゃないの???  
 
190 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/21(火) 03:19:29.93 ID:Dnrg1s/1 
  >>176  
  だよねー。  
  ヒノマル由来とかNASDA関係ないジャンネー。  
 
183 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/20(月) 19:24:26.87 ID:M9wO7sdq 
  種子島は制約が多いから内之浦なんだろ  
 
186 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/20(月) 20:19:39.00 ID:PRQYLppr 
  >>183  
  漁業対策がめんどう、航路も近くて船の数も多い。  
  敷地も狭くてすぐ近くに田んぼや畑がある。  
  M-Vの打ち上げのときは周辺住民の避難が必要だった。  
   
  軌道投入の有利不利はあるだろうが、それ以前の問題で、  
  大型ロケットの打ち上げに関しては、内之浦は欠陥射場。  
  発展性ゼロ。  
 
185 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/20(月) 19:41:21.12 ID:/IpspR4g 
  太陽同期か極軌道だったかでは内之浦のほうが有利という話。  
  JAXAのどっかに置いてあるプレゼン資料であった。  
 
188 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/20(月) 22:34:26.38 ID:c8PhmqVl 
  新ロケットねえ  
  なんかロケット時代遅れな感じがする  
  いろいろと限界が見えてる  
  宇宙エレベータとかもっと真剣にやった方がよさそう  
  ロケットを使ってる限りほんとの宇宙時代は来ない気がする  
   
 
189 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/20(月) 22:36:01.09 ID:mcKwN4Hn 
  >>188  
  宇宙エレベーターつくるのに、ロケット必要なんだぜw  
   
 
195 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/21(火) 08:55:07.72 ID:xseio2aZ 
  これだっけ、  
   
  一人で打ち上げられるほど自動化が進んで、車両で運搬できて  
  低い軌道までのペイロードが10トンぐらいあって、全天候型の  
  固体ロケットって。  
   
   
  …どうみてもICBMです。w  
 
196 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/21(火) 09:40:28.87 ID:IOZVwa58 
  >>195  
  M-Vでも10トンは無理だろ  
 
197 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/21(火) 12:47:56.67 ID:DaI2bocv 
  >>195  
  低軌道に10tとかそれ大陸間弾道ミサイルどころか惑星間弾道ミサイルだから  
  低軌道に1tでもICBMにしては大きめなレベル  
 
199 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/21(火) 14:46:43.67 ID:mfFxCHio 
  似たようなピースキーパー弾道ミサイルが2~3トン弱だからイプシロンもそんぐらいじゃね  
  戦略核ミサイルに使える規模だね  
 
200 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/21(火) 17:34:34.12 ID:DaI2bocv 
  >>199  
  正確にはピースキーパーを転用して第4段を加えたミノタウロスIVが低軌道に1.73t  
  イプシロンが低軌道に1.2t  
   
  まぁ規模的には良くても第1段に使ってるSRB-Aまわりの諸問題で転用は不可能なんだけどね  
 
215 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/22(水) 04:57:04.01 ID:O0dqsJWO 
  >>200  
  >まぁ規模的には良くても第1段に使ってるSRB-Aまわりの諸問題で転用は不可能なんだけどね  
   
  kwsk  
 
201 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/21(火) 18:55:06.18 ID:E/uQIJrk 
  さきがけ・すいせいや、のぞみやはやぶさを固形燃料ロケットで打ち上げたことがあるからって  
  以後も同じことやる必要は無い。  
   
  惑星探査機はH-2A使って、イプシロンは低軌道に特化したほうがいい。  
  3段キックモーターの開発とかくらいはやってもいいけどね  
 
203 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/21(火) 20:55:02.30 ID:Ef+6+tW/ 
  >>201  
  H-2Aの性能は、惑星間軌道投入ではM-Vと大差無い。  
  しかも無駄に大き過ぎてダミーウェイトを載せる必要があるという本末転倒。  
   
  低軌道や静止軌道に実用衛星を乗せる能力と、  
  探査機を惑星間に投入する能力は両立しない。  
   
  H-2Aの能力をフルに発揮できるキックモータを新開発したとして、  
  日本には超大型探査機用のバスも無ければ開発経験も運用経験も、  
  ましてそんな超大型探査機を計画実行する予算もない。  
   
  ISASには、必要な時に必要なだけ利用できる、  
  安価で応用力のある小型~中型ロケットが必要なんだよ。  
   
 
206 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/21(火) 22:06:01.46 ID:jh8WgVlu 
  イプシロンにはM-V並の能力は無いんだから、  
  今後の月・惑星探査機は、非効率でもH-IIAを使うしか選択肢は無い。  
   
   
 
207 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/21(火) 22:20:17.88 ID:PYFNAtem 
  >>203  
  >>206  
  ISASのためだけにJAXAがあるわけじゃない  
   
  たまたま今まで満足な予算が与えられて来なかったから表面化しなかったが  
  もし原発関連みたいにジャブジャブ予算が使えたら、オマエみたいなのが常陽やもんじゅみたいなのを作ったことだろう  
   
 
211 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/06/22(水) 01:29:17.45 ID:MLl3BPYG 
  >>207  
  ISASには、安価で応用力のある小型~中型ロケットが必要なんだよ。  
   
  誰が「もんじゅ」の話をしろと言った?  
   
 
208 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/21(火) 23:41:11.44 ID:E7xhWSxO 
  次期月探査にはローバーやランダーの話も出てるから  
  イプシロンではしんどいと思う  
   
  あとSPICAみたいなのもあるし  
  ASTRO-HもH-IIAだからか重くなってる  
 
210 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/22(水) 01:09:12.01 ID:1cKLlH7r 
  >>208  
  SLIMはイプシロン4段構成で打ち上げたいみたいなこと言ってた  
  SELENE-2はH-IIA204かな  
 
212 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/22(水) 01:45:20.75 ID:xewbsZvj 
  H-IIAにキックモーターって乗せられないの?  
  可能ならば惑星探査機はそれが一番良いような気がする。  
   
  火星・金星ならともかく木星以遠を目指すならあったほうが良いよね。  
 
213 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/06/22(水) 02:12:45.19 ID:uVsMOteL 
  >>212  
  4年くらい前から研究されてるし  
  計画中の火星探査機と木星探査機では使う前提で話が進んでる  
 



10:04|この記事のURLコメント(0)トラックバック(0)科学ニュース+  このエントリーを含むはてなブックマーク 

トラックバックURL

コメントする

名前:
 
 
記事検索
最新コメント
プロフィール

とある科学の最新情...

QRコード
QRコード