【物理】極小ブラックホール(原子の重力等価物質)、日々地球を高速で通り抜けている可能性


 
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1306667569/ 
 
1 名前:星降るφ ★[] 投稿日:2011/05/29(日) 20:12:49.50 ID:??? 
  極小ブラックホール、地球を毎日通過?  
  Ker Than  
  for National Geographic News  
  May 27, 2011  
   
   極小のブラックホールが、“宇宙の幽霊”のように日々地球を高速で通り抜けている可能性が  
  明らかになった。なお、人体に影響はないという。  
   
  極小ブラックホール、地球を毎日通過?  
   
   この新理論によると、大型ハドロン衝突型加速器(LHC)のような強力な原子核破壊装置に  
  よって極小ブラックホールが生成されたとしても、地球をのみ込むような最悪のシナリオの  
  心配はないようだ。極小ブラックホールの振る舞いは、深宇宙に存在する恒星程度の大質量  
  ブラックホールとは極めて異なるという。  
   
   およそ乗用車1000台分の質量がある極小ブラックホールだが、サイズは原子よりも小さい。  
  大量の物質をのみ込むことはない代わりに、多くの極小ブラックホールでは、原子やより大きな  
  分子が捕らえられ、周囲を回っている可能性がある。原子核の陽子が電子を捕獲し結合するのと  
  ほぼ同じ現象である。  
   
   この現象にちなみ、周回する物質を持つこの極小ブラックホールは「Gravitational Equivalents  
  of an Atom(GEA)」(原子の重力等価物質)と命名された。  
   
   アメリカ、カリフォルニア州レッドウッドシティのバイオテクノロジー研究所に勤務し、この  
  研究を父親と共同で行ったアーロン・バンデベンダー(Aaron VanDevender)氏は、「GEAは  
  まったく無害なので心配はいらない。GEAと結合していた原子が離れて、人体に衝突したとして  
  も気づかないだろう。エネルギー量はごくわずかだ」と説明する。  
   
   恒星質量ブラックホールは、死を迎えた大質量の恒星が超新星爆発した後に形成されると考え  
  られている。非常に高密度なため、光でさえもその重力から逃れることはできない。  
   
   一方、新理論では、宇宙誕生直後に極めて高密度な物質が宇宙空間へ拡散し冷却するにつれ、  
  極小ブラックホールが大量に形成されたと提唱している。  
   
  「原始物質は初期宇宙全体へ不均等に分散したため、高密度と低密度の領域ができた。密度の違い  
  によって、宇宙初期の一部の高密度領域でブラックホールが偶然形成された」とバンデベンダー氏  
  は話す。  
   
   物理学者スティーブン・ホーキング氏は、ホーキング放射理論で、小さなブラックホールは放射  
  により質量を失い、最終的に蒸発すると提唱している。  
   
   今回の研究によると、大小のブラックホールでは「事象の地平線」における振る舞いが大きく  
  違うという。事象の地平線とは、物質がブラックホールから脱出不可能になる地点である。サイズ  
  と質量が大きなブラックホールほど事象の地平線が大きくなり、巨大ブラックホールは周囲にある  
  ものをすべてのみ込んでしまう。  
   
   一方、極小ブラックホールは、事象の地平線が原子の直径よりも小さい。惑星を高速で通過  
  できても、事象の地平線を越えるほど原子と近づき、吸い寄せる可能性は極めて低いという。  
   
  (>>2以降に続く)  
   
  ▽記事引用元  ナショナルジオグラフィック ニュース  
  http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20110527001&expand#title  
   
  ▽画像  大型ハドロン衝突型加速器(LHC)の保守点検作業を行うアトラス実験チーム  
  http://www.nationalgeographic.co.jp/news/bigphotos/images/black-hole-no-harm-earth_35961_big.jpg
 
  Photograph courtesy Claudia Marcelloni, CERN  
 

  
2 名前:星降るφ ★[] 投稿日:2011/05/29(日) 20:13:34.08 ID:??? 
  (>>1の続き)  
   
   論文では、極小ブラックホールが粒子を引き寄せた場合、粒子は事象の地平線より離れた  
  軌道上でブラックホールを周回し、吸収されない可能性が最も高いと述べられている。  
   
   ごく稀に原子や分子が極小ブラックホールに接近し、吸い込まれるかもしれない。しかし、  
  バンデベンダー氏らの計算によると、極小ブラックホールが地球のすべての原子をのみ込む  
  には、宇宙の年齢よりもはるかに長い時間がかかるという。  
   
   メリーランド大学の天文学者マッシモ・リコッティ(Massimo Ricotti)氏は、「極小  
  ブラックホールは非常に小さいため、重力で原子をのみ込む可能性は極めて低いだろう」と  
  同意する。しかし、捕らえられた原子が軌道上を安定して周回し、GEAが形成される点に  
  ついては懐疑的なようだ。  
   
  「GEAが存在するとすれば、たしかに興味深い。だが、GEAの安定性と原子が取り込まれる  
  メカニズムには検証の余地が残っている」。  
   
   今回の研究結果は、論文投稿サイト「arXiv.org」で5月2日に公開された。  
   
  (記事ここまで)  
 
11 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 20:22:28.00 ID:gY+gdfg6 
  >>1-2  
  ほう。長いな・・・  
 
3 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/05/29(日) 20:15:27.30 ID:1k4fdbQy 
  >およそ乗用車1000台分の質量がある極小ブラックホールだが、サイズは原子よりも小さい。  
   
  すごすぎだろ  
 
7 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/05/29(日) 20:20:07.55 ID:nJJxVdVx 
  >>3  
  寿命も短そう  
 
22 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 20:43:48.49 ID:XB0+Ba0V 
  バグファント?  
  ホーガンだったっけか  
 
50 名前:いなしょう[] 投稿日:2011/05/29(日) 21:22:07.89 ID:HyRbWFzQ 
  >>22  
   
  「未来からのホットライン」ですね。あのころはスコットランドに  
  あこがれていました。  
 
25 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 20:44:54.22 ID:xjce3dbS 
  極小ホワイトホールからのワープアウトに期待  
 
33 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/05/29(日) 20:51:37.15 ID:paX3a/10 
  >>25  
  排出されるのは全部鉄の塊だと思うが  
   
  あらゆる条件化で安定する原子と言うか、物質とすれば鉄  
 
39 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 20:56:04.93 ID:CRbk4Zbj 
  >>33  
  鉄の光分解を知らんのか。  
 
73 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 22:16:41.27 ID:7GjC3xwt 
  >>33  
  鉛じゃなかったん  
 
77 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 22:24:37.58 ID:F4x02+ny 
  >>73  
  それはウラン系列の終着点  
  でも原子核の結合エネルギーが最大になるのは、鉄じゃなくてニッケル62だけど  
 
51 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 21:30:33.68 ID:1ANJsXyv 
  乗用車1000台分の質量があるのに、ぶつかっても人体に影響ないわけないだろ!  
  1000台分だぞ?  
 
52 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 21:32:05.48 ID:yiKZYHT0 
  >>51  
  体をすり抜けるんじゃないの?  
  すり抜けないで体を構成してる原子にぶつかったら痛そうw  
 
55 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/05/29(日) 21:33:41.13 ID:X+bgylUr 
  >>1  
  >およそ乗用車1000台分の質量がある極小ブラックホールだが  
   
  乗用車1000台分程度の質量が  
  ブラックホール化するまで自重で小さく潰れるだなんて可能なの?  
 
62 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/05/29(日) 21:56:25.09 ID:Bam5FIKW 
   
  what's the matter  
   
 
95 名前:にょろ~ん♂[] 投稿日:2011/05/29(日) 23:31:21.25 ID:6l4RND16 
  >>62  
  Black matters !  
 
99 名前:にょろ~ん♂[] 投稿日:2011/05/29(日) 23:37:03.09 ID:6l4RND16 
  >>95  
  あっ 勘違いしてた Dark matters だったわ  
 
145 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 02:23:28.79 ID:Wg0eeqa3 
  >>62  
  No mind!  
   
   
 
68 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 22:05:49.58 ID:CRbk4Zbj 
  重力の弱さを鑑みれば当然だろ。  
 
72 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 22:14:25.85 ID:/G0eEJ2Q 
  乗用車1000台分ってことは1000トンそこそこか?  
  この程度の質量だと事象の地平面における重力は中性子星の表面重力の1000兆×100億倍以上になるな。  
  (数ミリも離れれば地球の表面重力以下になるが)  
 
75 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 22:17:58.12 ID:CRbk4Zbj 
  >>72  
  > この程度の質量だと事象の地平面における重力は中性子星の表面重力の1000兆×100億倍以上になるな。  
   
  「事象の地平面における重力」は質量に依らないぞ……  
 
76 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 22:21:52.42 ID:/G0eEJ2Q 
  >>75  
  ん?なんか間違ってた?  
 
155 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/05/30(月) 06:51:04.02 ID:hH0JmPor 
  >>75  
   
  「事象の地平面」では、光が周回するほどの重力が働いている。  
  で、半径が小さければ小さいほど、その場所では強い重力が必要。  
   
  って事かな?>>76  
 
79 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 22:37:59.62 ID:/G0eEJ2Q 
  >>75  
  一応質量からシュバルツシルト半径を算出し、その地点における重力ってことだけど間違ってた?  
  もちろん間違っていたら素直に訂正するから、具体的な指摘を求む。  
 
90 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 23:23:11.19 ID:/G0eEJ2Q 
  >>75  
  あのさ、指摘したからには説明を求められれば一応の返事はするのが筋じゃない?  
  何も俺が正しいと言い張るつもりはないし、間違っていたら素直に訂正すると言っているんだし。  
  そういった一応の説明すらしないのは無責任とも言えると思うよ。(こんなことはあまり言いたくないけど…)  
 
78 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/05/29(日) 22:33:30.48 ID:iuuVPrjP 
  ブラックホールってエネルギーを放出しながら蒸発するんだろ?  
  質量が小さいブラックホールほど激しく蒸発すると聞いたぞ。  
   
  原子の間を通り抜けてしまうほど小さいとしても  
  放出する熱だか放射線だか知らんが、そういうもので影響は無いわけ?  
 
80 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 22:51:10.33 ID:CRbk4Zbj 
  >>78  
  勿論、地球上で蒸発したら地球ヤバい。  
  でも速度が近光速じゃなきゃそもそも地球に到達しないし、その速度だと通過時間極小だから無問題。  
 
83 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/05/29(日) 22:59:48.50 ID:iuuVPrjP 
  >>80  
  つまり、ものすごく速くて、ものすごく短時間の間に通り抜けてるので  
  影響が出てないということか。  
 
85 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 23:12:03.06 ID:yjRKIHR7 
  何言ってるのか全然分かんない、超コワイ  
  そもそも爆発的に広がる宇宙って言うけど広がる前は何だったの?  
   
  風船が宇宙、ヘリウムガスがダークマター、塵が地球や惑星だとしたら  
  空気に該当する物は一体なんなんだYO!  
 
88 名前:名無しのひみつ[sager] 投稿日:2011/05/29(日) 23:19:08.98 ID:kGpKLlXF 
  >>85  
  99%(以上)は仮説だからね。  
   
  >>1も新理論ってだけで、まだ脳内。  
 
143 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 02:17:13.11 ID:QTG3PRYv 
  >>88  
  > 99%(以上)は仮説  
   
  有名なトンデモ本か。  
 
87 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 23:17:32.07 ID:uJCjKb9A 
  密度の高い壁を作って激突するの待ってたらいきなり爆発とかするのかな?  
 
91 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 23:25:41.87 ID:xjce3dbS 
  >>87  
  新電源発見  
 
92 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 23:28:47.71 ID:zw4WmKFt 
   
  >>87  
   
  むしろ密度の高い壁とやらに地球が食われかねないんじゃないかと心配w  
   
 
89 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 23:20:11.16 ID:sP3WS19z 
  人体を通過する場合全く問題無いの?痛くも痒くも無いのだろうか  
   
  超極小ながらそこに留まるなんて事はないのかな  
   
   
 
94 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/05/29(日) 23:29:58.86 ID:bENJ7FI5 
  >>89  
  ただちに健康に影響はありません  
 
93 名前:にょろ~ん♂[] 投稿日:2011/05/29(日) 23:29:12.37 ID:6l4RND16 
  2チャンネルに洗脳されているので  
  まるで、菅政権がCERNに置き換えられていて  
  御用学者の説明を聞かされているかのような錯覚を覚えております。  
   
 
98 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/05/29(日) 23:35:15.02 ID:BZGLyXOV 
  そもそも惑星でも恒星でも石ころでもいいから、重みというレベルが  
  あるもの。  
   
  銀河系の回転速度より一桁以上早く動いている天体の観測があるのか?  
   
  塵以下のサイズとか言い出さないでくれよ。  
   
 
100 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 23:39:06.79 ID:yjRKIHR7 
  >>98  
  そうか、俺らって銀河系レベルで見れば猛スピードで動いてるんだよね  
  タイムマシンとか作っても1秒先/後の世界にすら行けないわな  
 
101 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/05/29(日) 23:52:00.23 ID:CRbk4Zbj 
  >>98  
  > 銀河系の回転速度より一桁以上早く動いている天体の観測があるのか?  
   
  有るに決まってるだろ。1600km/sec の爆走中性子星。  
  http://www.astro.caltech.edu/palomar/exhibits/images/guitar.htm  
 
104 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:10:24.98 ID:KBWJMo5t 
  >>101  
  (>>72だけど)あなたはとことん無視する気なんだな…。わかった、もういいよ。  
  でも説明を求められて答えに窮するくらいなら中途半端な指摘はやめて欲しい。  
  (何も厳密な説明を求めてるわけじゃないんだが…)  
 
103 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/05/30(月) 00:06:17.17 ID:D6YGUC3p 
  これのせいでホクロができるよね  
   
 
112 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:30:53.79 ID:am1FuXhi 
  >>103何故その真相を知り得た?  
 
106 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:14:13.10 ID:Z3tMAJyM 
   
  突っ込みが少ないなw  
  みんな優しいのか覚めてるのか。  
  とりあえず、偉そうに言い捨てて、反論無視する人の言ってる事は  
  信用しない方がいいよw  
   
 
111 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:26:46.72 ID:KBWJMo5t 
  >>106  
  >偉そうに言い捨てて、反論無視する人  
   
  なんか被害妄想的で済まないが、ひょっとして俺のこと?  
 
115 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:34:52.37 ID:Z3tMAJyM 
   
  >>111  
   
  どこかで反論無視したの?  
  他のスレでの言動は知らないけど、違うよ。  
   
 
117 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:43:39.76 ID:D3Faw67b 
  >>115  
   
  多分>>75の話じゃないの。  
   
  超巨大なブラックホールの中だと、事象の地平面の内側でも1G未満があり得て、  
  人が生きていける(出られないけど)って聞いたことあるような。  
  潮汐力が強くないから、周回軌道を自由落下してればokって話だったかもしんない。  
   
  でも、事情の地平面って、重力加速度∞になってそうなんだけどね…。どうなん。  
 
120 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:46:37.81 ID:KBWJMo5t 
  >>115  
  そうか、ゴメン。ほっとしたよ。  
  もちろん反論無視なんて全くしていないしするつもりないけど、ちょっと疑心暗鬼になっちゃって。  
   
  >>117  
  そうらしいね。失礼した。  
 
156 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/05/30(月) 06:57:22.58 ID:hH0JmPor 
  >>120  
  2chなんて書き捨てが基本だから。  
 
122 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:51:57.14 ID:Z3tMAJyM 
   
  >>117  
   
  「実は我々はブラックホールの中に住んでいる」  
  みたいな話あるよね。  
  確かめようないと思うけどw  
   
 
126 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:55:28.66 ID:KBWJMo5t 
  >>117  
  事象の地平面における重力加速度は質量に反比例するはずだよ。  
  だから地平面での重力は銀河の中心にあるような超巨大BHは弱く、今回の仮説のようなマイクロBHはとても強い。  
  もちろんBHからの距離が同じなら前者の方が圧倒的に強いけどね。  
 
129 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 01:03:37.84 ID:Z3tMAJyM 
   
  >>126  
   
  専門家じゃないけど違う気がする。  
  事象の地平面の半径が質量に影響を受けるんであって、  
  それは重力加速度が一定の値を超える(光も抜け出せない云々)  
  表面の事じゃないの?  
   
 
134 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 01:22:12.96 ID:KBWJMo5t 
  >>129  
  いや、BHの規模によって地平面での重力加速度は違ってくるんだよ。  
  たとえば(おそらく存在しないだろうけど)数兆太陽質量という超巨大BHがあった場合、  
  地平面での重力は地球の表面以下になってしまう。  
  でも一歩足を踏み入れたが最後、二度と抜くことは出来ない。  
  感覚的に「あれ?」って感じだけど、これがBHの面白いところでもある…かも。  
  (…って説明になってないか。申し訳ない)  
 
137 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 01:40:19.94 ID:Z3tMAJyM 
   
  >>134  
   
  今麻雀中~ごめん。  
  でもやっぱり納得できない気がw  
   
 
138 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 01:41:24.14 ID:D3Faw67b 
  >>129  
  私も素人丸かじりなんだけど、改めて考えてみたらあってるよ。たぶん。  
  ブラックホールといえども、質量は有限だよね。  
  ということは、重力も有限だ。  
  シュバルツシュルト半径での重力加速度も有限。  
   
  シュバルツシュルト半径は2GM/c^2だから、質量に正比例する。  
  一方、重力の強さは距離の二乗に反比例する(GM/R^2)から、急速に弱まる。  
  質量の大きい方が、シュバルツシュルト半径での重力が弱いことになる。  
   
  一応式を展開してみたら、シュバルツシュルト半径での重力加速度は  
  c^4/4GM になったんだけど、あってるんかなこれ。  
 
140 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 01:48:41.51 ID:KBWJMo5t 
  >>137  
  麻雀中かいw  
  説明下手ですまん。じゃあこう言った方が分かりやすいかな?  
  事象の地平面の半径が質量に影響を受けるってのはその通りだよ。  
  でも地平面において質量によらず一定なのは重力加速度ではなく脱出速度(光速)ってことだね。  
  てか俺なんかより>>138の説明が分かりやすいなw  
   
  >>138  
  うん、それで合ってると思う。  
 
142 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 02:01:52.52 ID:Z3tMAJyM 
   
  >>138>>140  
   
  ああ、なんかわかった気がするw  
  脱出速度(光速)が一定だから面の場所の重力加速度も一定じゃないと  
  抜け出るはず、って思いこんでた。  
  巨大BHは広い分、「ぬるぬる」対象の加速度を中心方向へ向かわせること  
  ができるっていうイメージw  
  ありがとん。  
   
 
109 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/05/30(月) 00:20:45.39 ID:uhlezrJN 
  >>1  
   
  安心した!それなら、普通のブラックホールが来ても大丈夫!!!  
   
  の、ワケねーだろ!!!!  
   
 
113 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:32:10.79 ID:Z3tMAJyM 
   
  極小って言うけど、地球を毎日通過してるっていうやつと、LHCで  
  できるかもっていうやつじゃ、全然規模違うよね。  
  エネルギー換算で何(十)ケタ違うのってくらい。  
  だからこそ安全だっていうんだろうけど。  
   
 
114 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:33:34.48 ID:D3Faw67b 
  こんなに微小な質量だと、あっという間に蒸発するんじゃないの?  
  相対論的速度でカッ飛んでるから平気、とかかね…。  
   
  もはやブラックホールというより奇妙な素粒子だなコレw  
  おそらく重力でしか相互作用しないうえ、影響半径が極小だから、  
  大抵の物質をすり抜けちゃうと。  
 
125 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:55:00.66 ID:Z3tMAJyM 
   
  知ってたとは言わないけど、妄想くらいならしたことあるw  
   
 
128 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/05/30(月) 00:59:54.84 ID:WifG8RUO 
  UFOの原理がわかった。  
  電子銃のようなもので極小ブラックホールを大量に発射し続ければ  
  UFOのような機動が可能じゃん。  
   
 
146 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 02:29:12.40 ID:ovDQKPOV 
  >>128  
  JPホーガンね。  
 
130 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/05/30(月) 01:05:32.11 ID:RY3bfywT 
  地球の内部で停止したら、地球は吸収去れるんだろうね  
 
136 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 01:35:12.69 ID:KTdkUP6c 
  なるほど、可能性としてはありうるのか。  
  面白いね。  
   
  飛んでいるとしてもほとんど光速と変わらないような速度なのかな。  
   
  陽子や中性子より小さなブラックホールって、原子核を吸収できるんだろうか。  
  考えているとわくわくする。  
   
   
  >130  
  されないっぽい。  
  >  一方、極小ブラックホールは、事象の地平線が原子の直径よりも小さい。惑星を高速で通過  
  > できても、事象の地平線を越えるほど原子と近づき、吸い寄せる可能性は極めて低いという。  
  >  論文では、極小ブラックホールが粒子を引き寄せた場合、粒子は事象の地平線より離れた  
  > 軌道上でブラックホールを周回し、吸収されない可能性が最も高いと述べられている。  
  >  
  >  ごく稀に原子や分子が極小ブラックホールに接近し、吸い込まれるかもしれない。しかし、  
  > バンデベンダー氏らの計算によると、極小ブラックホールが地球のすべての原子をのみ込む  
  > には、宇宙の年齢よりもはるかに長い時間がかかるという。  
 
135 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 01:32:23.50 ID:yPkXwYZy 
  >>1  
  ざっと計算したら、自動車1000台分の質量のBHのシュバルツシルト半径は10^(-13)mのオーダー。  
  水素のボーア半径が10^(-11)mのオーダーだから、それよりかなり小さい。  
   
  これだけ小さいと、確かに吸い込まれる前に量子条件のせいで周回軌道をとってしまうため  
  吸い込まれずに安定してしまうかも。  
   
  でもなんか観測にはかかるんじゃないのかなぁ?  
 
147 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/05/30(月) 02:43:39.41 ID:OxFckfpl 
  >>1  
  なんで暗黒物質とか暗黒エネルギーって言わないの?  
 
152 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/05/30(月) 05:11:16.96 ID:dWGixAa3 
  ブラックホールの半径が小さすぎて他の原子に影響を及ぼさないのか・・・  
  自動車1000台ってことは1500トン位か。  
   
  量子力学ってのは別に新しい学問じゃ無いけど、  
  一般社会にはなかなか認知されないのも仕方ないよな。  
  実感とかけ離れすぎてる。  
   
 
153 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/05/30(月) 06:19:21.72 ID:1Wz7ovAn 
  >>152  
   
  >量子力学ってのは別に新しい学問じゃ無いけど、  
  >一般社会にはなかなか認知されないのも仕方ないよな。  
  >実感とかけ離れすぎてる  
   
  量子論が無ければ携帯電話も薄型テレビもカーナビも使えないよ  
  って怒られるぜ  
 



10:16|この記事のURLコメント(0)トラックバック(0)科学ニュース+  このエントリーを含むはてなブックマーク 

トラックバックURL

コメントする

名前:
 
 
記事検索
最新コメント
プロフィール

とある科学の最新情...

QRコード
QRコード