【放射線】積算被ばく線量予測図公表 福島原発の北西40~50キロで20ミリシーベルト 米エネルギー省[4/20]


 
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1303270548/ 
 
1 名前:星降るφ ★[] 投稿日:2011/04/20(水) 12:35:48.45 ID:??? 
  積算被ばく線量予測図公表 北西40~50キロで20ミリシーベルトの恐れ 米エネルギー省  
  2011.4.20 09:49  
   
  福島第1原発周辺の被ばく線量予測図。赤は1年間の積算線量が20ミリシーベルトを超える恐れが  
  ある地域(米エネルギー省提供・共同)  
   
   米エネルギー省は19日までに、福島第1原発の周辺地域に1年間とどまった場合の被ばく線量の  
  予測図を発表した。  
   
   原発から北西方向に40~50キロにわたり、1年間の積算線量が20ミリシーベルトを超える  
  恐れがある地域が広がっている。航空機を使った観測データに基づくもので、人が屋内にいても被ばく  
  量は減少しないと仮定して計算したとしている。  
   
   日本政府は、積算線量が20ミリシーベルトに達する恐れがある地域を「計画的避難区域」に指定  
  することを決めている。(共同)  
   
  ▽記事引用元 MSN産経ニュース  
  http://sankei.jp.msn.com/world/news/110420/amr11042009510002-n1.htm  
   
  ▽画像  福島第1原発周辺の被ばく線量予測図。赤は1年間の積算線量が20ミリシーベルトを  
  超える恐れがある地域(米エネルギー省提供・共同)  
  http://sankei.jp.msn.com/world/expand/110420/amr11042009510002-l1.htm  
  [1 Sv = 100 rem]  
 

  
2 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/20(水) 12:36:51.86 ID:03tbtinz 
  何から何までアメリカのほうが進んでるなあ。なさけなや  
 
12 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/20(水) 12:58:30.58 ID:hHixy4ON 
  >>2  
  というより、知ってることを外部に出すか出さないかの違いじゃないかね  
 
5 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/20(水) 12:43:36.64 ID:OMMEMwJc 
  80Km以内に原発がある人はヤな感じ  
 
23 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/20(水) 13:43:04.27 ID:TkxWMqhk 
  >>5  
  島根原発は10キロ以内に県庁と松江市役所がある  
  でもスサノオノミコトがついているから大丈夫(´・ω・`)タブン  
 
83 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/23(土) 09:54:04.08 ID:kSwsnmQN 
  >>23  
  出雲大社の祭神は大国主  
   
  スサノオも相当あれだが、大国主=大黒=シヴァ=破壊神  
 
89 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/23(土) 13:23:19.26 ID:plSLrk8A 
  >>83  
  大国様は因幡のシロウサギを助けた、心優しい日本の神様だぞ。  
 
6 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/20(水) 12:45:17.67 ID:hF0ChhBe 
  もう東京は駄目だな  
 
87 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/23(土) 12:49:05.90 ID:zUvrqLC3 
  >>6  
  230キロ離れてますよ、バ関西人さん  
 
10 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/20(水) 12:55:40.18 ID:JjMFd8Bo 
  この地図の 群馬県と茨城県・千葉県にある線は何?憎いの?  
 
11 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/20(水) 12:58:27.16 ID:OMMEMwJc 
  >>10  
  現地調査しました。100以下でしたって事だと思う。  
 
13 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/20(水) 12:59:50.70 ID:CPevAEVD 
  >>10  
  飛行経路。  
   
 
14 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/20(水) 13:02:07.17 ID:JjMFd8Bo 
  >>11-13 ありがとうございます。米軍が苛立ってるのかと思ったわ。  
  上記地区より降下量の多い那須塩原が抜けてるんだけど、天皇家と関連あるのかな。  
   
 
15 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/20(水) 13:04:02.71 ID:sMnonfFI 
   
  アメ病のヤツって、奴隷になる要素を持ってるな  
 
16 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/20(水) 13:07:36.17 ID:OnHVZhlo 
  >>15  
   
  オマエ中共のイヌなw  
 
18 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/20(水) 13:13:14.45 ID:fJF7WK2n 
  初期の段階で原発上空を飛行禁止にしたって事は  
  この事実を隠蔽するのが目的だったのか。  
   
  汚い政府の考えだ。  
   
  米国が調査すると言い出せば、拒否できないもの。  
 
24 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/20(水) 13:56:40.65 ID:I0p/Ofx3 
  >>18  
  平時から、原発上空への侵入は規制されてますが、  
  原子炉にカミカゼアタックされたり、テロリストがヘリボーンしたら困ります。  
 
21 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/20(水) 13:32:04.36 ID:KZTxUbc/ 
  speediって何の役に立ってるんだ?  
  意味ねーならそれこそ仕分けしちゃえばいいのに  
 
27 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/20(水) 14:17:29.63 ID:fPtnT8Vx 
  福島市内もやばいのか??ぶちゃけいるんだが  
 
28 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/20(水) 14:19:24.34 ID:Luxbvbd+ 
  >>27  
  近いうちに引っ越したほうがいいんじゃねレベル  
  子供がいたらすぐに引っ越したほうがいいんじゃねレベル  
 
29 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/20(水) 14:20:47.13 ID:fPtnT8Vx 
  >>28  
  引っ越せねーよ。来月から学校始まるし。  
  てか近所でマスクせずに子ども遊んでんだけど  
 
120 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/24(日) 14:38:02.86 ID:nmfruEBX 
  >>27  
  若いなら将来苦しんで死にたいの?すべてを投げ捨てて今すぐ逃げるレベルと思うんだが  
  報道見てて思うんだが、30km圏内でまだ帰れると思ってるやつがいることに驚く。あほとしか思えんのだが・・  
 
31 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/20(水) 14:30:23.87 ID:fPtnT8Vx 
  会津も無理か…。  
 
34 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/20(水) 14:39:19.88 ID:JARPszBU 
  >>31  
  会津は水色のエリアのさらに外だからさほど心配要らなそう。  
 
35 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/20(水) 14:44:05.45 ID:fPtnT8Vx 
  >>34  
  マジか!実家が会津で今は福島に暮らしてんだが、  
  正直帰りたいよ…。  
 
55 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/20(水) 18:21:08.69 ID:jWt6ICH5 
  線が観測機の経路だから会津地方は見てないって事になるのでは?  
  まあ若松でも福島や郡山の10分の1程度汚染されてるが。(つくばと同程度)  
   
  >>35さんは仕事が休みのときは実家に帰った方がいいよ。  
  土湯峠は路面凍結に気をつけてね。  
 
32 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/20(水) 14:36:45.51 ID:JARPszBU 
  これは実測した値だから、信頼できるね。よくあちこちに貼られている  
  ドイツ気象庁の地図は単なる仮定の上のシミュレーションなのに派手な  
  色で塗られているからあたかもそこが汚染されるかのように見える  
  悪質な物。あれこそ風評被害の原因だろう。  
 
72 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/21(木) 22:06:21.68 ID:kAhbe0Tp 
  >>32  
   
  Speediの名のとおり住民のリスクをすばやく予測して避難誘導に  
  役立てるための道具なのに、まったく活用しないどころか、陸地が冷えて  
  海風が吹いて空気中の水蒸気が地面に落下してくる真夜中に住民を避難させたよね。  
  住民を被曝させる人体実験なのかと。  
 
33 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/20(水) 14:39:02.30 ID:hXnF5Ubl 
  speediを責めるなよ。  
  問題はデータが完全ではないからとspeediの内容をまともに公表しない政府だ。  
   
  実際にspeediの計算結果とアメリカ・ドイツのシミュレーション結果は多くが合致している。  
 
36 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/20(水) 14:57:18.92 ID:GDfiWTQp 
  >>21  
   
  >>33に同意  
  スピーディーが役に立たないんじゃなくて  
  スピ―ディーを国民のために使おうとしない政府が悪い  
  仕分けするなら政府、政権与党を仕分けしてもらいたい  
  野党の原発推進議員&東電に逆らえないもやし議員も仕分けしていいや  
 
37 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/20(水) 15:10:42.03 ID:03tbtinz 
  SPEEDIはシミュレーション予測だろ?  
  こっちは予測と言っても実測値から直接出した予測積算値だぜ。信頼の度合いがまるで違う。  
 
49 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/20(水) 16:52:24.66 ID:hXnF5Ubl 
  >>37  
  speediの優れたところは正確性ではなく予想速度。  
  実測値が出て被曝が確認されてからの避難ではなく、  
  speediなら実測値が出る前に線量が増えるだろう地域に予測に基づいた避難指示が出せる。  
   
  北西に線量が多い地域が分布することも15日の爆発直後の計算からわかっていたのに  
  全く参考にせずにむしろ隠蔽していた政府があってね…。  
 
53 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/20(水) 17:54:02.37 ID:BwuNbl/C 
  >>49  
  日本って気象系のシュミレーション結構頑張ってるから  
  常識的に考えればまともな予測が出せないのではなく  
  予測を公開させない連中がいるって結論になるから笑えないよな  
 
43 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/20(水) 15:39:32.04 ID:W6/ODtSs 
  税金収める価値の無い国日本。 納めた税金は殆どが公務員の高い給与に消えています。  
  公務員給与の引き下げをしなければこの先この国は滅びます。  
 
52 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/20(水) 17:48:05.37 ID:H/lOsSMF 
  >>43  
  福島県は核燃料税を取ってたらしいけど、本来の目的を果たすことなく無駄に使われてたんだろうな…  
  地方行政も国に劣らず駄目すぎる  
 
48 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/20(水) 16:29:52.97 ID:CbpD6BM3 
  十年住んだらガン患者増えまくりだな。  
  それ以前にチェルノブイリの低線量の地域みたいに奇形児ふえまくるんだろうか。  
   
 
51 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/20(水) 17:18:06.06 ID:sHQG4Zeu 
  自然放射線と核物質による内部被曝の累積の危険性をごっちゃにするカスは冷却作業に裸で参加して欲しいね  
 
60 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/21(木) 06:12:19.26 ID:64qRbrXL 
  >>48  
  >十年住んだらガン患者増えまくりだな。  
  この程度じゃ検出出来る程増えはしないって。  
   
  >>51  
  >核物質による内部被曝の累積の危険性  
  自然界の同位体からの内部被曝も普通にあるけどな。  
  だし昆布とか、3000ベクレル/kgの天然放射性カリウムが含まれてる。  
 
61 名前: [] 投稿日:2011/04/21(木) 08:59:19.17 ID:Bj01JTJK 
  ●週刊新潮2011年4月7日号 「がんの練習帳」(東大病院放射線科准教授)   
   
  「実際広島長崎の原爆被爆者のデータなどから100mシーベルトの  
  被爆で0.5%、200mシーベルトで1%程度の発ガン確率の  
  上乗せがあると言われています。」  
   
  「もともと日本人の約50%がガンで死にます。  
   0.5%の上昇に実質的な意味があるのか難しいところです」  
   
  「同じ被爆量でも短期間に受けたのと長期間で受けたのでは影響が違い  
   短期間で受けた方が人体への影響は大きくなります。熱湯を手のひらに  
   たらすのと同じ」  
   
  「被爆量が短期間に250mシーベルトを越えると白血球の減少などが  
   測定できるようになります。上限がここになっているのは検査で異常が  
   でないぎりぎりの数字です」  
   
 
63 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/21(木) 13:00:53.40 ID:8P9dY4Hd 
  >>61  
  >「もともと日本人の約50%がガンで死にます。  
  > 0.5%の上昇に実質的な意味があるのか難しいところです」  
   
  1億人 x 0.5% = 50万人のガン患者  
   
  意味ないわけがないだろう。  
 
64 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/21(木) 13:27:19.81 ID:W9/z9E2d 
  >>63  
  単にあなたが「50万人増える」と言ってるだけ。  
 
65 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/21(木) 15:25:08.02 ID:N61/DxEt 
  >>63  
  一億人が死んでて、5000万人がガンで死んでるんだろ?  
  50万人はそれ程意味がある数じゃないと思うが?  
 
82 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/23(土) 09:45:41.12 ID:kSwsnmQN 
  >>61  
  >「もともと日本人の約50%がガンで死にます。   
  >0.5%の上昇に実質的な意味があるのか難しいところです」   
   
  問題は、若い人  
   
  0.5%の上昇ってことは、0.5%以上(1%としようか)が被爆により発癌し、そのうち癌が大きくな  
  る前に他の原因で死んだのを除いた率  
   
  老人の場合は癌の進行は遅く他の持病があることが多いので癌以外で死ぬパターンが多  
  いが、若い人はあっという間に癌が進行してそれで死んでしまう  
   
  「30歳未満の1%が5年以内に癌で死ぬ」ってのは、かなり深刻な事態だぞ  
   
 
94 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/23(土) 15:57:19.93 ID:vlJqwQrO 
  >>61  
  広島の被爆者の追跡調査は原爆や終戦直後の巨大台風、飢餓を生き抜いた強健な  
  生存者からとった統計。様々な淘汰を生き抜いたエリートの数値であることに注意が必要。  
  いわゆる「生存者バイアス」  
 
105 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/23(土) 18:45:01.34 ID:AGng7Cwe 
  >>94  
  原爆の熱線や爆風に晒されないで生き残ることができたことと  
  「癌で死なない」ことの、どこにバイアスがかかる余地があるのかと。  
  「癌になるならない」は、「足が速いから逃げられる」とか「頭が良いから工夫で生き延びられる」とは関係ないことだろ。  
  戦後の混乱期の飢えを生き抜いたとかいうのなら、日本のどこでも似たようなもんだろ?  
   
 
109 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/23(土) 22:16:48.53 ID:vlJqwQrO 
  >>105  
  広島、長崎の被爆者の追跡調査の母集団は、原爆+終戦直後の枕崎台風(広島に集中的被害)  
  +飢餓でも容易に死なない人々、すなわち平均的な日本人よりもはるかに丈夫な人々だったと  
  考えられる。  
   
  したがって広島、長崎の被爆者(=平均以上に強靭な日本人)の追跡調査と、福島の原発の被爆  
  者(=平均的日本人)では母集団の性質が異なるので参考にならない。  
 
66 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/21(木) 15:58:54.36 ID:IaHxsvuC 
  俺これ昨日も書いたけど、身内のお医者さんが静岡あたりまでちょっとやばいって言ってた  
  年間被曝量で考えたら笑えないって  
   
  仮に体内被曝なしで考えたら、急いで避難しなくていいけど、それでも少し退避考えたほうがいいよ関東地方の人  
  東北の人は体内被曝前提で考えたらちょっと…残念なお知らせレベルかも  
 
67 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/21(木) 21:17:19.65 ID:r/Ub9Uqk 
  >>66  
  こっちもお医者さんの意見  
  http://sallas.blog109.fc2.com/  
  「2011/04/16(Sat)」の資料に注目。  
   
  汚染されたといっても核実験全盛期50-70年代の  
  「世界中どこでも」ほどじゃねえよ。  
   
   
   
   
 
69 名前:にょろ~ん♂[] 投稿日:2011/04/21(木) 21:39:07.09 ID:YNKDkLyt 
  >>67  
  単位をよく見たほうがいいかも  
 
73 名前:67[] 投稿日:2011/04/21(木) 22:09:46.44 ID:r/Ub9Uqk 
  >>69  
  ??  
  何について指摘されているのか分からん。  
   
  概算で「50uSev/hr」  
  (確かにこの概算がどこまで妥当なのかということはあるだろうが…)。  
  50*24*365となるとやはり年間数100mシーベルトになるだろ。  
   
   
   
 
70 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/21(木) 22:03:54.27 ID:QimyqfBM 
  >>66  
  医者より放射線技士とか古株の看護師とか衛生士とか  
  の実体験に基づく意見のが参考になると思うよ  
 
74 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/21(木) 22:54:07.71 ID:VEU9mite 
  今日気付いたんだけど、エネルギー省の被曝予測で群馬県100mremになってるんだけど、避難必要かな?群馬だけピンポイントでなってるから不安  
 
77 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/22(金) 17:45:07.46 ID:ZAdpZCwz 
  >>74  
  だから、その被曝予測がどういう累積なのか?  
   
  100 rem ≒ 1 mSv で換算すれば、100 mrem = 1 mSv  
  東京都予防医学協会によれば、年間の自然放射線量 2.37 mSv/y  
 
78 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/22(金) 18:02:25.70 ID:BAwK0EIc 
  等高線の一番下のスケールが、100mRemだったんでしょ?  
   
  あとこういう時の被曝量は自然放射能プラスいくらかって話なんだけど…  
   
  それと、2.37mSv/yって日本の話?  
   
  日本の平均は半分くらいなんだけど群馬は高いのかな?  
 
79 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/22(金) 18:09:32.16 ID:ZAdpZCwz 
  >>78  
  ググレカス  
   
 
85 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/23(土) 11:20:22.06 ID:5YtV5I/4 
  http://www.zamg.ac.at/pict/wetter/sonderwetter/fuku/20110422_I-131_FUKU.gif
 
  今日明日の拡散  
   
   
 
86 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/23(土) 12:40:14.06 ID:eXzhqEff 
  >>85  
  それを知ったところで、何もできないじゃないか  
   
  東京までもが高濃度で汚染され、被曝する  
   
  と知ったところで、西日本に行って仕事があるわけでも住まいがあるわけでも  
   
  居を移せるだけの資金もなく人脈もなく  
   
   
   
   
  ただ恐怖を煽るだけの予測なんぞ要らん  
 
88 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/23(土) 12:55:25.31 ID:eXzhqEff 
  >>870  
  チェルノブイリの際、最も近い地域を除き一番被害が大きかったのは300km離れた集落ですよ  バ関東人さん  
   
  各国の公的機関が出している放射能飛散予測をみても、完全に関東は福島同然の濃度に覆われてますよ バカントウ人さん  
 
90 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/23(土) 13:47:03.99 ID:E/XW0tLI 
  >>88   
  >チェルノブイリの際、最も近い地域を除き一番被害が大きかったのは300km離れた集落  
      
  ソースをおねがいします。  
   
 
92 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/23(土) 15:08:28.00 ID:O8RDhCIM 
  コピペでよく見る、白血病で亡くなった原発作業員の20代男性は  
  かなり低い年間被曝量だったね。勤めていた9年間で50㍉程度、一番多い時で年9㍉ほど。  
  最期のマスクのくだりは泣いた…  
   
 
95 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/23(土) 17:30:51.75 ID:mSs3suVY 
  >>92  
  たまたまでも白血病にはなる。  
  因果関係は証明できないが労災は認定する、ってだけの話。  
 
96 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/23(土) 17:38:41.10 ID:aRQJnGAD 
  アメさんは正確だろうなデータ予測は、話変わるけど原発事故の時に日焼け  
  したわけでもないのに皮膚がヒリヒリした人いる?心配なんで聞くけど  
 
117 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/24(日) 05:35:05.55 ID:ovzosV6N 
  >>96  
  >アメさんは正確だろうなデータ予測は、話変わるけど原発事故の時に日焼け  
  したわけでもないのに皮膚がヒリヒリした人いる?心配なんで聞くけど  
  はーい、わたしはヒリヒリしましたよ、シャワーあびときました。@東京  
 
98 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/23(土) 18:03:52.99 ID:aRQJnGAD 
  いや、そんな感覚があった人いるのかなと思って季節的に不思議に感じて  
  3月なのに  
 
99 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/23(土) 18:11:17.92 ID:aRQJnGAD 
  付け加えるとヒゲ深剃りしてカミソリ負けしてだけかもしれんけどw  
 
101 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/23(土) 18:36:01.11 ID:3iBytXqJ 
  3月10日までは1ミリシーベルトだったんだから  
  20ミリで計算するんじゃなく1ミリでデータを出して欲しいんだけど。  
 
122 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2011/04/25(月) 00:19:19.26 ID:+6cKwy3I 
  >>120  
  わたしの旦那は東京で産業機械関連の仕事をやっていますが、  
  震災被害のあったお客様から機械点検の要請があって福島市や  
  南相馬(北部)に先週行ったそうです。  
  お客様の従業員さんはみな全く普通に会社に出てその周辺の人通りも  
  いつもより気持少ないかな程度だったそうです。  
  旦那の会社でもそうですが、避難や退避はあくまで政府発表がベース。  
  報道やネットの情報でおかしいと思いつつ、実際は余程生活に余裕があり  
  家を長く離れたり、もしくは引っ越しても全く支障がないという人でないと  
  逃げるのも難しいですね。そういう余裕のある方はごく少数派でしょうね。  
  >>101  
  そのとおり本来は危険サイドの数値で退避等の判断をすべきなんでしょうが、  
  それを政府がしてくれないから多くの人が疑心暗鬼のまま身動きが取れなく  
  なっています。  
  ただ、もし本当に年間累積被曝限度量を1ミリシーベルトにおいた場合、  
  どのくらいの範囲になるのかは恐いですね。  
  東京も今のところ空間放射線量だけ見ると大丈夫そうだですけど、  
  水や食料の暫定基準値もいい加減な数字ですから累積となるとどうでしょうか。  
  口が裂けても東京も危ないとは政府はじめ誰も恐くて言えないんでしょうね。  
  そうなったらもう収拾がつきません。ある意味言っても地獄ですし言わなくても地獄ですけど今をしのげるということで言わない事を選択してるだけじゃないんでしょうか。  
  実際にがん患者が増える頃にはその方はいない可能性のほうが高いですよね。  
   
 
102 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/23(土) 18:38:56.61 ID:aRQJnGAD 
  関東圏とか症状が出た人が多いなら・・だけど、あまり聞かないから  
  気のせいだろうな  
 
104 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/23(土) 18:44:36.54 ID:aRQJnGAD 
  関東圏とか症状が出た人が多いなら・・だけど、あまり聞かないから  
  気のせいだろうな  
 
106 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/23(土) 18:45:19.13 ID:ZVZSpcKw 
  なんで北西が特に高くなったんだ?  
 
107 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/23(土) 18:47:46.35 ID:ntaiP2gM 
  >>106  
  朝夕の海からの風のせいでは?  
 
110 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/23(土) 22:24:43.35 ID:+bKNI6eX 
  福島県福島市の地表面 21.4μSv/h  
   
   
  東京都杉並区の地表面 6.4μSv/h  
   
   
  千葉県松戸市の地表面 1.2μSv/h  
   
   
  神奈川県横浜市の地表面 1.6μSv/h  
   
   
  地表面は高濃度汚染されている  
 
111 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/23(土) 22:48:04.11 ID:oknPzazn 
  >>110  
  まじすかwwwwwwwwwオワタ  
 
115 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/23(土) 23:58:43.16 ID:Kwt6xJOi 
  >>110  
  杉並地元だけど、4/06(水) あたりに雪降ったかな?  
  地表面とというのもちょっと?  
  もう少し周囲が見えれば場所特定できる筈なんだが。  
 
116 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/24(日) 01:24:07.33 ID:6OgxbxT1 
  >>110  
  基本的に水溶性だから、コンクリの上なら雨が降るにつれて  
  移動していくだろうけど、これと同じぐらいの濃度の洗濯物が  
  不幸にも、できてしまった家があるような気がする…  
 
119 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/24(日) 13:37:01.50 ID:ap+rFmbd 
  >>116  
  >基本的に水溶性だから  
  ストロンチウム以外非水溶性だよ。  
  放射性物質がついた埃が洗い流されるだけ。  
   
  東京はコンクリ、アスファルトが少ないから、土壌に染みずに舞ってるだけ。  
 
112 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/23(土) 23:22:12.06 ID:b1yPid/+ 
  ヨウ素やセシウム、ストロンチウムなどの揮発性がある物質は、  
  温度が高くなると、あるいは水蒸気でぼこぼことされると、  
  水蒸気(湯気ではありません。水の気体です)に混ざって蒸発  
  する。水蒸気の分圧と、それ以外の物質の分圧との合計が  
  大気圧になると蒸発が平衡状態になります(つまり連続的に  
  蒸発していくようになります)。例えば100度の温度で  
  大気圧の千分の1しか(水ではない)蒸気圧を持つ物質が  
  あったとすると、100度ではごくゆっくりとしか大気中に揮発  
  しませんが、水蒸気とあわせて沸騰させることで水蒸気の中に  
  千分の1の割合で混ざって蒸発がどんどん進行するようになります。  
   
  液温が高まればそれだけどんどんと水蒸気に混ざって揮発する。  
  そうして、一旦空気中に水蒸気と共に揮発した後で、温度が下がって  
  凝縮し、水蒸気が白く見える湯気となってもその湯気の霧の細かい液滴中に  
  溶けこみ、広がっていって次第に霧が空気中で蒸発して消えれば、  
  非常に細かいチリになって大気を漂う。これは重力で落下しないほど細かい。  
  そうして風によって運ばれていき、また別の場所で、雲の中の水滴に  
  溶け込んで雨となって落ちる。  
 
113 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/23(土) 23:24:16.70 ID:b1yPid/+ 
  ヨウ素は「分子状態のヨウ素」の状態が水溶液中で最も揮発性が高い。  
  もしこれを、ハイポ(チオ硫酸ナトリウム)を少しだけ冷却液に加えて  
  還元することで、ヨウ素酸イオンに換えれば、水溶液との親和性が高  
  まって揮発性がうんと下がり、放出速度が下がるでしょう。  
   
  また、セシウムやストロンチウムは炉心が海水漬けになった時点で  
  一部が塩素物になりますが、「金属塩化物」は燃料ペレットのままの  
  「金属酸化物」に比べて、揮発性がうんと高く、例えば純粋な鉄や  
  鉄の酸化物は匂いがしないが、塩化鉄では金属臭がするのは、塩化  
  鉄が僅かに揮発する(昇華性を持つ)からであり、表面が茶色の  
  10円玉をかぐと匂う金属臭も、実は手の汗などに含まれる塩分と  
  銅酸化物が反応してわずかに出来た塩化銅が揮発性を僅かに持って  
  いるからなのです。金属の塩化物やフッ化物(臭化物やヨウ化物も  
  そうだろう)は金属自身に比べてはるかに揮発しやすいという性質  
  があり、金属の純粋精製化に使われる。金属の塩化物をまず作って、  
  それを蒸留して精製するという手段がとられる。  
  例えば半導体のシリコンを作るために、塩化シリコンを作り、それを  
  蒸留して純度を高めるのだ。金属塩化物はそれを水素で還元したり、  
  熱分解で金属を得ることが出来る。蒸留による精製により他の金属  
  を殆ど含まないように純化できるのが便利に使われる。  
  キューリー夫人のラジウム金属の分離という二度目のノーベル章  
  受賞(化学賞)の業績でも、塩化ラジウムを作ってそれを金属  
  ラジウムにするという金属の塩化物を利用した金属の精製操作法の  
  開発が化学賞受賞の業績の一部であった。  
   
 
114 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/23(土) 23:27:08.84 ID:b1yPid/+ 
  やむなく海水を入れざるを得なかったということは、原子炉装置の  
  腐食だけではなくて、放射性物質の揮発性を高めて放出量を増す  
  という、その後にとって非常に不都合な効果もあったことになる。  
   
  今からでも、分子状のヨウ素を還元して揮発性を下げるために、  
  冷却水にハイポを投入してみてはどうか。既に塩分が大量に  
  入っているから、それに比べて少ない量であれば、いまさら  
  配管のつまりだのバルブの固着だのを問題にする話ではないだろう。  
   
  また、金に糸目をつけなければ、例えば銀のコロイドを送り込んで、  
  塩素やヨウ素を難溶解性の塩化銀やヨウ化銀にして揮発性を下げる  
  ことが可能ではないかとも思う。  
   
  そのほかゼオライトなどのイオン  
  交換性のある物質の粉を炉心に送り込んでセシウムやストロンチウムを  
  鉱物のイオンと交換し捕獲させることでも、蒸発による放出量を  
  うんと下げることができるはずなのだが。  
 
123 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/25(月) 01:04:12.93 ID:gAWSxwQx 
  >累計50mSvでも理論上は0.25%の確率でガンになるからなあ  
   
  マジかよー1年で3回CT撮ったオレは終わりかよクソー  
 
126 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/25(月) 02:54:18.00 ID:dW2KjP2G 
  >>122  
  >ただ、もし本当に年間累積被曝限度量を1ミリシーベルトにおいた場合、  
  >どのくらいの範囲になるのかは恐いですね。  
  さすがにそれはやる意味がない。  
   
  >言わなくても地獄ですけど  
  現状のレベルなら30年経っても地獄になんかならんよ。絶対に。  
  今の東京は地獄か?  
  1970年代とかに中国が核実験やってた頃と大差ない線量なんだから  
  今日本中が地獄になってない以上30年40年経っても地獄になんかならない。  
   
  >>123  
  >3回CT  
  まだ15mSvとかで危険度0.1%以下じゃん。  
   
 
137 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/26(火) 13:21:05.26 ID:EHB1TE8N 
  >>126  
  いや、東京で比較しても  
  中国が核実験やっていたころの年間の降下物の相当量が  
  3月下旬の1日間で降ってるんだけど  
  年鑑見てね  
 
156 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/05/25(水) 21:56:30.41 ID:7fSbQmKx 
  >>126  
  の間違い。  
 
131 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/26(火) 02:31:04.68 ID:NEwwm7T8 
  安心してください!  
  福島大学学長殿がずっと前から数値はすぐに下がると断言していました!  
   
  「福島大学では、現在自然放射能値より高い値が観測されていますが,3月15日以降明瞭に減衰しており,  
  開校までにはさらに1/30 程度に減衰し,全く問題なく,安全に皆さまを迎えることができるものと考えております。  
   大学は学問の府であり、科学の砦です。」  
  http://www.fukushima-u.ac.jp/kinkyu/gakutyou-message_past.html  
   
   
  計算根拠がぜんぜんわかりませんが学長が仰るのだから間違いないですきっと  
  いまだに1/30になってないのは計器の間違いですきっと  
   
 
132 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/26(火) 02:53:28.88 ID:/cGiWZxF 
  >>131  
  学長様より、底辺・助教が信用できます。  
  小出さん頑張れ。  
 
133 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/26(火) 03:02:38.73 ID:u957YBrr 
  >>131  
  【緊急】全国自治体で放射性被曝ガレキ受入れ!?★2  
  http://orz.2ch.io/p/-/hato.2ch.net/lifeline/1303541225/  
  そして放射線が降り積もった瓦礫を移動させて、焼却でプルトニウム、ストロンチウムを再拡散。  
  日本全部汚染させる気か  
  人災で共倒れしたら復興なんて協力したくない  
   
  微量でも甘くみるな  
  濃縮するんだぞ  
   
  どうせ住めない20kmに移動させる、動かないがベストだ  
   
  ※みんなで情報拡散、国、県に動かさないで欲しいって抗議しよう  
 
136 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/26(火) 10:36:06.58 ID:fMueXfup 
  トシも悲しんでおります  
  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110426-00000005-maip-soci.view-000  
 
155 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/05/25(水) 21:54:46.78 ID:7fSbQmKx 
  >>136  
  楽観視しすぎ。  
 
138 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/26(火) 13:21:28.42 ID:5z6igMNV 
   
   
   
  というか、何故政府は外部被爆の数値だけを元に規制をもうけるんだ?  
   
  一番やばいのは土壌から舞い上がる粉塵による内部被爆なんだが。  
   
  政府は土壌に何の規制も設けず、内部被爆による危険を隠している。  
   
   
   
   
   
 
139 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/26(火) 13:35:00.94 ID:5z6igMNV 
   
   
  あと、外部線量で将来の被害を想定している奴の発言にも注意。  
  内部被爆が被害の相関を証明しにくいことをいいことに、チェルノブイリの被害を隠蔽したソ連と同じことをしようとしている。  
  損害賠償を恐れて被害を過小評価させるための世論誘導だろう。  
   
   
   
   
   
 
140 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/26(火) 13:47:26.69 ID:5z6igMNV 
  実際ロシアとベラルーシに友人がいるが、公式発表はしないが俺の友達だけでも全員(4人)身内にチェルノブイリに行った人がいて、全員六年以内に死んでる。  
  それもあってロシアでは実際には百万人はチェルノブイリが原因で20年以内にガンになったと言われている。  
   
  ベラルーシにはかなり距離は離れているのに殆どの人が健康に問題があるという村が有るとのこと。  
   
   
   
   
 
142 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/26(火) 13:57:58.05 ID:JUpGKMhh 
  >>140  
  じゃあ、  
  日本人でチェルノブイリにいって子どもたちを診察しているお医者さんが  
  20年以上たっても元気でいるのは「本当はチェルノブイリに行っていない」ということなんだね?  
   
 
144 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/26(火) 15:08:24.44 ID:5z6igMNV 
  >>142  
   
  下手な屁理屈はいからさ、早く福島に行ってこいよ。  
   
  低脳ビックルアルバイトより給料いいらしいぜ?  
   
   
 
145 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/26(火) 15:29:28.29 ID:JUpGKMhh 
  >>144  
  なんで福島に行く話になるのかわからんが?  
   
  で、内部被曝の計算式を出してみな。  
 



19:01|この記事のURLコメント(0)トラックバック(0)科学ニュース+  このエントリーを含むはてなブックマーク 

トラックバックURL

コメントする

名前:
 
 
記事検索
最新コメント
プロフィール

とある科学の最新情...

QRコード
QRコード