【原発事故】福島の土壌から微量のストロンチウム89と90検出[4/12]


 
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1302620893/ 
 
1 名前:星降るφ ★[] 投稿日:2011/04/13(水) 00:08:13.45 ID:??? 
  福島の土壌から微量ストロンチウム 水溶性の放射性物質  
  2011年4月12日23時16分  
   
  文部科学省は12日、福島県で採取した土壌と葉物野菜からストロンチウム89と90を  
  検出したと発表した。福島第一原発から放出されたとみられるが、半減期が約29年の  
  ストロンチウム90はセシウム137に比べ約1千分の1以下の量だった。今回の原発事故  
  でストロンチウムの検出は初めて。  
   
   発表によると、土壌のサンプルは3月16、17日に浪江町で2点、飯舘村で1点が採取  
  され、分析された。この結果、ストロンチウム90は最大で土壌1キロあたり32ベクレル  
  だった。半減期が約50日のストロンチウム89は最大で260ベクレル。同時に分析された  
  セシウム137は1キロ当たり5万1千ベクレルで、ストロンチウム90の値は、この  
  0.06%の量だった。  
   
   測定に1~4週間かかるため発表が遅れていた。  
   
   農業環境技術研究所によると、1960年代の核実験などの影響で、通常でもストロンチウム  
  90は土壌1キロあたり平均1.2ベクレル程度、検出されるという。  
   
   葉物野菜は3月19日、大玉村や本宮市などで採取された4点が分析された。ストロンチウム  
  90は最大で1キロあたり5.9ベクレル検出された。これもセシウム137に比べて、  
  0.007%の量だった。いずれも食品の扱いではなく、洗わずに試料として分析された。  
   
   国内では飲食物に関するストロンチウムの基準はない。ただし、原発事故ではストロンチウム  
  90が放出されることは想定されており、セシウム137の基準は、ストロンチウム90が  
  10%含まれる前提で算定されている。  
   
   米国の食品基準はストロンチウム90で1キロあたり160ベクレル、欧州連合(EU)は  
  1キロあたり750ベクレル。今回はいずれの基準も大きく下回っている。  
   
   ストロンチウム90は、化学的性質がカルシウムと似ていて水に溶けやすく、人体では骨に  
  たまる傾向がある。土壌では深い場所まで届き、植物に吸収されやすい。海に放出されると、  
  魚の骨などに取り込まれ蓄積する可能性がある。  
   
   チェルノブイリ原発事故ではセシウム137の10分の1程度のストロンチウム90が放出  
  された。  
   
   この結果について、農業環境技術研究所の谷山一郎研究コーディネータは「今回の数値は  
  かなり低い。農作物に吸収される割合はセシウムより高いが、この程度の値なら、問題ない  
  だろう」と話している。  
   
  ▽記事引用元 asahi.com  
  http://www.asahi.com/national/update/0412/TKY201104120522.html  
 

  
3 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/13(水) 00:09:03.16 ID:VUTgQ873 
  国際司法裁判所に訴えることは市民はできないの?  
 
30 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/13(水) 01:16:01.87 ID:D6ixaMHC 
  >>3  
  キチガイな隣国が訴えて  
  おまえが被告席に立たせられるかもしれんぞ?  
 
5 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/13(水) 00:16:27.77 ID:vV2nvwDt 
  国民をだまして殺す気まんまんだな  
 
184 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/15(金) 01:12:59.54 ID:dmIu+3S3 
  >>5  
  枝野氏、原子炉爆発でも「現在の避難区域でよい」  
  http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110413/plc11041313090007-n1.htm  
   
  彼は本気のようだ  
 
7 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/13(水) 00:22:59.89 ID:vC/eoKUB 
  結局1種類の放射性物質だけでは問題ないとしても  
  様々な種類の放射性物質が発する放射線を合計したら  
  見事にオーバーするんだろう?  
  そうとしか思えないが。  
   
 
8 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/13(水) 00:25:14.94 ID:S71125Qt 
  >>7  
  甲状腺に入ったヨウ素と骨に入ったストロンチウムが連携プレイしたら  
  どこに癌が出来るんだい?喉仏?  
 
84 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/13(水) 12:10:16.64 ID:vyclIZo+ 
  >>8  
  ガンと白血病と骨肉腫の最凶コンボだな  
 
10 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/13(水) 00:32:20.71 ID:S71125Qt 
  メタストロン(一般名ストロンチウム-89)  
  http://www.gsic.jp/medicine/mc_01/metastron/index.html  
   
  案外、人体に対する影響は深く研究されてるみたいだ  
 
33 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/13(水) 01:20:24.72 ID:u+m6jqHd 
  >10  
  毒をもって毒を制するって感じだなあ  
 
69 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/13(水) 09:29:06.22 ID:F5SsUbLE 
  ストロンチウム入りの土壌で育った野菜をホスピスで使うってのはどうだろう。  
  >>10の薬と同等の効果があれば、お互いに恩恵がありそうなものだが。  
 
12 名前:ゲリバ[] 投稿日:2011/04/13(水) 00:35:46.00 ID:WggT86lB 
  僕の肛門からもスカトロウンチウムが検出されました><  
 
14 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/13(水) 00:38:20.94 ID:k3BA4Ms3 
  >>12  
  ただちに健康に影響はありませんw  
 
13 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/13(水) 00:37:58.63 ID:TyJIImdi 
  ヨーロッパ滞在中にチェルノブイリ経験したけど、  
  今回、日本政府がどうして野菜や土壌中のストロンチウムを  
  検査しないのかすごく不思議だった。  
  白血病や骨がんになる危険性がある放射能性物質だから、  
  成長期の子供は絶対に避けるべき。  
 
18 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/13(水) 00:43:26.06 ID:kZMYGaku 
  >>13  
  >白血病や骨がんになる危険性がある放射能性物質だから  
   
  よかったらソース教えてくんろ  
  blog レベルではなく医学系の教科書や  
  査読ありの学術論文レベルのものが有難い  
 
27 名前:13[] 投稿日:2011/04/13(水) 01:06:14.67 ID:bsb6f3SP 
  >>18  
  有名なところではこのあたり  
  じっくり読んでみてくれ  
  http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/ijc.10406/full  
 
34 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/13(水) 01:28:26.07 ID:kZMYGaku 
  >>27  
  >137Cs 134Cs の寄与がほとんどで  
  >89Sr、90Sr、Pu、Am の寄与は a few % を超えないと見積もられるから  
  >考慮に入れていない  
   
  これしか書いてないよ。Sr と病気の因果がどこかに書いてあるか?  
 
162 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/14(木) 20:17:10.35 ID:+2n5IC2A 
  >>13  
  検出されたらやばいだろ。  
  言わせんなよ恥ずかしい。by菅  
   
  直ちに健康に影響はありません。  
  ただし、影響がないことを約束するものではありません。by枝野  
 
15 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/13(水) 00:39:18.10 ID:kZMYGaku 
  何十年も測ってるデータ  
   
  Radioactivity Survey Data in Japan  
  ttp://www.kankyo-hoshano.go.jp/07/07.html  
 
20 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/13(水) 00:54:31.03 ID:v4kRQiW2 
 
35 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/13(水) 01:32:46.36 ID:kZMYGaku 
  >>20  
  白血病やがんの記述は確認した。 ヨウ素には生物学的半減期が  
  書いてあるのにSr には書いてない。変なサイトだな  
   
  ttp://www.fujita-hu.ac.jp/~ssuzuki/bougo/notification/yakumuhatu70.html  
  ttp://www.springerlink.com/content/h500370468653561/  
  「Sr 生物学的半減期、健康 19日 骨の病気 100日」  
   
  ttp://bjr.birjournals.org/cgi/content/abstract/60/711/253  
  「Sr 減少は個人差がとても大きい。特に骨に関わる病気」  
   
  ttps://openaccess.leidenuniv.nl/bitstream/1887/4297/7/05  
  「Sr の体内残留は癌の骨転移の量に比例する」  
  Whole body retention of 89Sr has thus been shown to be proportionate  
  to the skeleton's metastatic burden  
   
  ttp://www.iaea.org/inis/collection/NCLCollectionStore/_Public/35/066/35066098.pdf  
  ttp://www.iaea.org/inis/collection/NCLCollectionStore/_Public/35/066/35066081.pdf  
  「4日~320日、個人差大。全身カウント(骨含む)と尿、血液による  
   Srの生物学的半減期の見積もりはほぼ同じ」  
 
22 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/13(水) 01:01:41.81 ID:QXLcEWhV 
  やっぱり後出しで出たか  
  ストロンチウムは急性白血病があるから東北関東圏は完全に終了  
  今の子供は寿命は平均30~40歳くらいになるな  
 
36 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/13(水) 01:43:33.86 ID:kZMYGaku 
  >>22  
  90Sr → 白血病 ではなく  
  放射線 → がんの骨転移 → 骨の癌にSr が集中 じゃないのか?  
   
  >35 みてると後者の可能性を否定するなら根拠が欲しい  
 
37 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/13(水) 01:48:11.58 ID:bsb6f3SP 
  >>36  
  このあたりがかなり詳しい  
  pdfですこし重いが  
  http://www.leben-nach-tschernobyl-ev.de/Aktuell/Langfassung%20der%20Studie%20Gesundheitliche%20Folgen%20von%20Tschernoby.pdf  
  じっくり読んでみてくれ  
 
43 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/13(水) 02:25:44.31 ID:kZMYGaku 
  >>37  
  Srと白血病やがんの因果は書いてないよ  
  周産期死亡率は書いてあるが  
 
51 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/13(水) 03:18:11.95 ID:8V5iXB7T 
  >>43  
  ネットじゃ見れないようだけどこんなのどうよ  
   
  フォールアウトSr-90の骨への蓄積と日本人の発癌リスク評価  
  ttp://ci.nii.ac.jp/naid/10004635400  
 
54 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/13(水) 03:30:57.05 ID:8V5iXB7T 
  >51出てきた  
  ttp://www.journalarchive.jst.go.jp/japanese/jnltoc_ja.php?cdjournal=jaesj1959&cdvol=42&noissue=9  
 
65 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/13(水) 07:08:51.07 ID:kZMYGaku 
  >54  
  それはSrと病気の因果関係の検証ではないな。  
  環境や食品の測定値と、何Bq摂取したらどれだけリスクがあるのか、から  
  何人亡くなるはずかを推定しているだけだよ。  
   
  何Bq 摂取したらリスクがどれだけかは、よそから持ってきている。  
   
  よそから持ってきた数字  
  線量換算係数  
  >赤色骨髄および骨表面に対して  
  >それぞれ1.8×10-7、 3.8×10-7[Sv/Bq]  
 
23 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/13(水) 01:04:07.82 ID:8V5iXB7T 
  >>22  
  小学生解禁か  
  股が熱くなるな  
 
25 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/13(水) 01:05:46.29 ID:dIM+CCiB 
  >>22  
      __ __  
    /  ゙    \  
    / _ノ ̄ ̄ ̄丶 ヘ  
   ||       | |  
   |/ -― ―- 丶|   
    Y  -・-) -・-  |イ   
    ハ  ( /   )  ハ    
   (人  `ー′  人)  
    ∧ )~~(  ∧、  即死はしないので大丈夫です   
   // \_⌒_/ /\  
  `/ > |<二>/ <  ∧  
     \ |/ |/ /  
 
94 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/13(水) 14:18:54.96 ID:TyJIImdi 
  >>22  
  チェルノブイリ周辺には、20~25才の人口が極端に少ないそうだ。  
  “ただちに”ではないが、影響はもっと早くに出る。  
  子供手当てのかわりにガイガーカウンターを無料で配ったほうがいい。  
  あと、放射能性の雨が降る地域では、放射能が土壌に蓄積するので、砂場で子供を遊ばせないように。  
 
24 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/13(水) 01:05:34.63 ID:8V5iXB7T 
  ってアホなことは置いといて、働き盛りが寿命だと今の社会が成り立たなくなるな  
  どうなるんだろう  
 
28 名前:名無しのひみつ[age] 投稿日:2011/04/13(水) 01:09:33.74 ID:jCUlapk6 
  IRSN(フランス放射線防護原子力安全研究所)はどうのようにして日本から現地の情報を入手してい  
  るのか?  
  主な情報源は IAEA(情報が再配送される)、在日フランス大使館、諸外国(アメリカ、ドイツ等)  
  の類似機関です。IRSN からも環境専門家 1 名が東京フランス大使館を通して派遣されています。  
  福島第一原子力発電所での放射能量はどれくらい?  
  IRSN が保持するのは発電所入り口で測定された数値のみです。第二核反応炉の爆発後の放射線量率は  
  12mSv/hour、これは重大な放射能量でありオペレーターにとって非常に危険な労働環境と言えます。  
 
29 名前:名無しのひみつ[age] 投稿日:2011/04/13(水) 01:12:16.09 ID:jCUlapk6 
  IAEAの測定値  
  政府が出したものより信用できるかも  
   
  http://www.irsn.fr/EN/news/Documents/irsn-QA-jp.pdf  
   
 
31 名前:名無しのひみつ[age] 投稿日:2011/04/13(水) 01:16:50.38 ID:jCUlapk6 
  40km地点は累積30msvのエリアも。  
  まだ1月しか立っていないのに  
  http://www.irsn.fr/FR/Actualites_presse/Actualites/Documents/IRSN_Residents-Japon_Bulletin2_08042011.pdf  
   
 
32 名前:名無しのひみつ[age] 投稿日:2011/04/13(水) 01:19:24.39 ID:jCUlapk6 
  40km地点は累積30msvのエリアも。  
  まだ1月しか立っていないのに  
  http://www.irsn.fr/FR/Actualites_presse/Actualites/Documents/IRSN_Residents-Japon_Bulletin2_08042011.pdf  
   
 
39 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/13(水) 01:59:36.86 ID:ITyRsyDR 
  原子炉ってそんなにたくさんの放射性物質を生成することができるのですか・・・  
  まるで魔法の箱ですねwww  
 
40 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/13(水) 02:05:12.96 ID:7x226Lxb 
  >>39  
  >まるで魔法の箱ですねwww  
  パンドラの箱です  
  最後に残ったのは  
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
  絶望  
 
56 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/13(水) 04:35:32.47 ID:QTs+bIKE 
  >>40  
  絶望が封じ込められたままなら良かったじゃん!  
   
  一応突っこんどく。  
 
137 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/14(木) 13:38:29.12 ID:Fn1IsYyh 
  >>40  
  残ったのは希望  
  根拠なき盲目の希望こそが最悪の災厄  
 
163 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/14(木) 20:35:07.09 ID:ddDO0exp 
  >>40  
  パンドラの箱は絶望が外に出なかったから  
  人々には希望が残ったんだぜ。  
 
166 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/14(木) 21:09:00.21 ID:LLVU1F0W 
  >>163  
  希望は希望なき人々のためにのみある。   
          ヴァルター・ベンヤミン(ナチスに追われて自殺したユダヤ人哲学者)  
   
 
44 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/13(水) 02:33:19.62 ID:tGqJ9CqZ 
  これって国内に計れる機械が無いの?  
  素材に加速器かレーザー当てて光学スペクトル解析だろ?  
   
 
45 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/13(水) 02:37:16.06 ID:kZMYGaku 
  >>44  
  役所が公式に採用する値は測定法が決まってる  
   
  放射能測定法シリーズ  
  ttp://www.kankyo-hoshano.go.jp/series/pdf_series_index.html  
 
50 名前:名無しのひみつ[age] 投稿日:2011/04/13(水) 03:10:08.00 ID:jCUlapk6 
  東電社員寮にCNNが突撃取材 対応者逆切れ  
   
   
  すぐ削除されるから顔覚えたわ  
 
59 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/13(水) 05:44:46.39 ID:TyJIImdi 
  原発事故があった場合、ヨウ素・セシウム・ストロンチウムの値を  
  発表するのが海外では常識。  
  故意的にストロンチウムのみ発表をしなかったのは何故か?  
  国民の安全よりもパニックを回避することのほうが  
  政府や行政にとって重要だったのではないか?  
  今になって、あとからストロンチウムの値を公表するのはおかしい。  
  ストロンチウムは原発敷地内でも相当検出されたはずだ。  
  本当は隠しておきたかったのだろうが、第三者にによって暴かれるのを恐れて  
  みずから発表せざるを得なかったのではないだろうか?  
 
60 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/13(水) 05:57:49.98 ID:9cEP4+Xa 
  みんな陰謀説好きだなあ  
  しかし多分そんなんじゃなくて単にばかとか思い当たらないとか  
  出てくると言わなきゃいけないのがやだとかそんなレベルの話なんだと思う  
   
  逆にこっちのほうがほんとはやばい  
 
66 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/13(水) 07:28:12.61 ID:9j2F/qxp 
  >>60  
  日本政府無能説ですね?  
 
73 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/13(水) 10:43:19.86 ID:vNhS0olr 
  >>66  
   
  > >>60  
  > 日本政府無能説ですね?  
   
  日本無政府「説」です。  
 
62 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/13(水) 06:06:00.18 ID:U15rq6xp 
  子供の甲状腺の放射線感受は本当に大人と比べ物にならないくらい高い  
  チェルノブイリなどでは200km離れても異常な数の子供の甲状腺腫が出てる  
  100km圏内から200km圏内で12万人調査して4万人以上が甲状腺腫になってる  
  これは食品から経口摂取で内部被爆したといわれてる  
   
  http://www.aec.go.jp/jicst/NC/tyoki/bunka5/siryo5/siryo42.htm  
   
  http://jcem.endojournals.org/cgi/reprint/82/10/3430.pdf  
   
  http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/9329381  
   
  甲状腺癌にならなくても甲状腺腫ってのはこういうもの  
  http://www.iccidd.org/media/IDD%20Newsletter/1991-2006/images/v22n1_0206_img_5.jpg
 
   
  http://freegrab.net/goiter3.jpg
 
   
  http://withfriendship.com/images/g/30918/Goiter-pic.jpg
 
   
  甲状腺癌手術跡  
  http://pds.exblog.jp/pds/1/200612/19/72/c0101372_22442897.jpg
 
   
  http://fantasista07.img.jugem.jp/20090128_468240.jpg
 
   
  http://omosan-hospital.up.seesaa.net/image/BCCCBFBF.jpg
 
   
 
63 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/13(水) 06:49:01.67 ID:kZMYGaku 
  >>62  
  甲状腺腫瘍の手術の必要性をググれ  
   
  それ以前にSr のスレになんで甲状腺腫瘍のレスなんだよ。スレ違い  
 
71 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/13(水) 09:59:01.72 ID:2gtJSyh/ 
   
  http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011041300018  
  >ストロンチウムは、カルシウムと似た性質を持ち、人体に入ると骨に沈着し、骨髄腫や造血器に障害を引き起こす恐れがある。  
  >ストロンチウム90は半減期が約29年と長く、過去の核実験の際に飛散し問題となった。同89は半減期が約50日。  
   
   
  人によっては一生、若い奴は三十年間骨に付着してることになるが直ちに問題ないな  
  直ちに問題あるとか言って福岡産の汚染された土壌の食品買わないなんてどれだけ風評被害だよ  
  同じレベルのチェルノブイリだって発病が多発して現れ始めたのは十年後なのに  
   
   
  3月16~17日に調べたものを今更発表なんて政府は風評被害と国民の健康の安全を守る為に隠さずみっと速く発表すべき  
   
   
 
95 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/13(水) 14:18:59.01 ID:kZMYGaku 
  >>71  
  >人によっては一生、若い奴は三十年間骨に付着  
   
  それソースがないんだがな。それとは矛盾するソースが >35  
 
96 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/13(水) 15:03:41.09 ID:kmE5Gy3W 
  >>95  
  sr90は骨に取り込むから、非常に代謝しにくい。ってのは新陳代謝依存なので年齢等で左右される。半減期は28.8年。  
  sr89は末期骨肉種等の、骨の痛み止めとして医療で使われる。  
 
97 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/13(水) 15:15:23.47 ID:kZMYGaku 
  >>96  
  だからさ、定量的なソースが欲しいんだってば。科学板なのよ  
 
76 名前:ヤスス[] 投稿日:2011/04/13(水) 11:14:21.95 ID:GRbDitHk 
  逃げるとか野菜食べないとか水がとか・・・ガンになるとか。  
  自分を大事にし過ぎ。  
  長生きするほど自分に価値があると思っているのはある意味立派。  
  そんな価値のある人間の一生を聞いてみたいわ~  
 
78 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/13(水) 11:41:17.39 ID:hhgw9UMG 
  >>76  
  同意だが子供にはかんべんしてほしいわ  
 
100 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/13(水) 16:16:43.83 ID:oDiezo4n 
  >>76  
  同意。  
  自分大事にしすぎ。  
  どうせあと50年60年くらいの命じゃん。  
 
114 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/13(水) 23:14:52.48 ID:SN6KMW+9 
  >>76,100  
  それはそうなんだが、癌になると治る治らない以前に面倒くさいよ。  
  お金かかるしね。  
  周りに癌患者の知り合いがいたら聞いてみると良い。  
  普通の病気とは全然違うので。  
  他人とかかわりを持たないで日常生活が完結してるなら  
  とっとと死ねばいいから楽なんだが、  
  そうもいかない人の方が多いよ。  
   
 
185 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/15(金) 01:13:41.81 ID:IAQesqgo 
  76>  
  長生きするほど自分に価値があると思っているのはある意味立派。  
  そんな価値のある人間の一生を聞いてみたいわ~  
   
  100>  
  >>76  
  自分大事にしすぎ。  
  どうせあと50年60年くらいの命じゃん。  
   
  >  
  おまえら、ジジババみたいな事言っているよな  
  そうなのか?  
  「どうせあと5060年くらいの命」とかいっている、  
  お前みたいなヤツが健康被害が出たら、真っ先に命乞いするんだろうなw  
 
231 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/18(月) 18:57:31.16 ID:Mu89Cfeo 
  >>76  
  自分自身はね…  
  でも子供が犠牲になるのは辛い…  
 
77 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/13(水) 11:15:54.83 ID:qcMoN1Kx 
  ストロンチウムは40歳以上ではまず発病することはない。  
  子供~30歳で発病率が高く急激に増殖されることがわかる。  
 
81 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/13(水) 11:49:12.57 ID:S71125Qt 
  >>77  
  言ってはいけないことだとは思っているけど、  
  原発の周囲35kmの辺りって、結構過疎ってる自治体が多くて  
  30未満はそんなに居ないような気が…  
   
  癌の増加が有効に観測できるのはいわき市ぐらいだろうな~  
 
83 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/13(水) 12:07:32.20 ID:5gbdSVUx 
  ここの必死な安全厨はやっぱり広告代理店経由のピックル?  
  いくらお金のためとはいえやっていいこと悪いことってあるよな  
 
87 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/13(水) 13:29:41.03 ID:y6ue3G0E 
  まあなんだ、もしこんな微量のストロンチウムが気になるってんなら、カルシウムを多めに取りな。  
   
  ストロンチウムはカルシウムとよく似た性質をもっている。  
  だからカルシウムを事前に取っておけば、ストロンチウムが体内に取り込まれる割合は低くなる。  
  放射性ヨウ素を取り込まないように事前にヨウ素剤を飲んでおくのと同じ。  
   
 
102 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/13(水) 16:59:55.19 ID:OHAJ7LOL 
  >>87  
  カルシウムのサプリメントは、吸収を良くするためにマグネシウムも  
  一緒に入っているけど、これは問題ないと思っていい?  
  マグネシウムとストロンチウムの相性ってどうなんだろう  
 
88 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/13(水) 13:48:28.87 ID:S71125Qt 
  海水って殆ど限界までカルシウムイオンが入ってるような気がするんだけど  
  海棲生物にストロンチウムが選択的に取り込まれることってあり得るんだろうか…  
 
89 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/13(水) 13:50:01.72 ID:5gbdSVUx 
  一万人に何人か癌で死ぬリスクなんてどうでもいいとか言ってる奴は、  
   
  その一万分のいくつかの確率なら何人か殺してもいいと言ってるようなもの。  
  癌って今の所死ぬ病気なんだからさ。  
  金持ちは数年生き延びられるかもしれないけど。  
   
   
   
   
 
92 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/13(水) 14:02:39.61 ID:S71125Qt 
  >>89  
  人を殺す可能性が無いものなんて、この世に存在しませんから  
 
93 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/13(水) 14:10:48.12 ID:PYouzxJ7 
  >>92  
  水ですら死ぬしな  
 
104 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/13(水) 21:59:26.51 ID:5gbdSVUx 
  >>92  
   
  請負アルバイトだかなんだか知らねぇけど、適当に話すり替えて世論誘導してんじゃねえよw  
   
   
   
  車の運転は危険>車を運転して事故>自己責任  
  相手には賠償  
   
  でも、そんなこと言ってたら車に乗れないよね。  
  (確かに。まあ、自分が選んだリスクだからしゃあない)  
   
   
  酒を飲み過>ガンに>自己責任  
   
  まあ、自由だから勝手に死にたきゃ死ねば?自己責任で。  
   
   
   
  原発のリスクマネージメントミス>放射能を放出>多くの人が被爆してガンで何人か死ぬかも>自己責任w世の中リスクが無いものなんてねぇからw  
   
   
  はぁ?自分でリスクを選ぶ権利もないのに勝手に放出しておいて  
  死ぬ確率があってもほかにも危険があるだぁ?  
   
   
 
106 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/13(水) 22:09:59.86 ID:fPq0/BrH 
  >>104  
  車にたとえたって、危険運転致死罪になるだけだよな  
   
  原子炉の場合はそういう特別法はないから、未必の故意による殺人  
 
120 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/14(木) 00:14:35.26 ID:hEPeCPYm 
  >>104  
  世論誘導なんて言葉を使うような人が科学板で何やってるのか知らないが  
   
  自動車のたとえで言うならば  
  原発の放射能放出と対になるのは、人を轢くことではなく  
  "事故を起こしうる車を製造して世に出すこと"ではないか  
  一定の確率で人が死ぬ原因になるものを社会に放出しているという点で  
  自動車メーカも東電も大差ない。  
 
121 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2011/04/14(木) 00:31:11.67 ID:dyRQc+mW 
  >>120  
  はあ?自動車メーカーが欠陥品出したらつるし上げだろが  
  それに  
  原発作ったのは東芝とかGE  
  動かしていたのは東電  
  あえていうなら放射能の流出と対になるのは車を運転するやつ  
  飲酒やひき逃げでなく、普通ちょっとぶつけたって被害者の家にわびに行く  
  絶対事故りません、なんてないから保険もかけて備える  
   
  東電が万一の事故にどう備えていたらこうなるんだろうな  
 
124 名前:名無しのひみつ[age] 投稿日:2011/04/14(木) 00:50:38.13 ID:hFpXMZDS 
  >>120  
   
   
  何故そこまでして東電を必死でかばうの?  
   
   
   
 
130 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/14(木) 12:26:57.75 ID:hEPeCPYm 
  >>124  
  東電と原子力保安院は粛清されるべきだと思うが  
  広い範囲での確率的な死を、放射性物質だけ特別視することに対して  
  それはおかしいんじゃないかと、そこに噛みついてるだけ  
   
  ・受動喫煙の年6800人の死(厚労省)、世界では60万人/年(WHO曰く)  
  ・大気汚染世界全体で100万人/年(UNEP曰く) 300万人/年(WHO曰く)  
  ・交通事故での歩行者の24時間以内の死1700人/年(警視庁)  
  30日死者にすると2400人/年(厚労省)  
  ・揮発性有機化合物、農薬、薬害、労災…etc  
  こういうのを、放射能並みに非難して、取りやめさせても  
  今度は飢餓・紛争・伝染病でそれ以上に死ぬからどうしようもない  
  技術を積み上げて死ぬ確率を小さくしていく他にない  
   
  チェルノブイリの事故で世界中では5~9万人が癌で死ぬby今中哲二 だそうで  
  福島も長期的に見て3万ぐらいは癌で死ぬんじゃないかという気がするけど。  
  それが、多いとみるか少ないとみるかで、東電の罪の軽重が変わるわけでもなく。  
  広範囲における確率的な死を取り上げて非難しなくても、  
  東電は周辺住民の生活を破壊した罪だけで万死に値するでしょう。  
  日本人は経済的に困窮させると、それだけでホイホイ自殺しちゃうんだから  
  生活基盤を破壊するのは人を殺してるようなもの  
 
204 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/16(土) 05:04:47.89 ID:TIYDIxem 
  >>130  
  死ぬかどうか、何人死ぬかなんてどうでもいい。  
  どう死ぬかの話だ。  
 
99 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/13(水) 16:05:47.09 ID:TyJIImdi 
  原発周辺に住んでいる子供のがん発生率と死亡率が高いという国際敵医学調査の  
  (アメリカ、フランス、イギリス、ドイツ、日本)結果をまとめた報告書です。  
  簡単な英文で書かれていますので、興味のある方はどうぞ読んで下さい。  
  http://www.rachel.org/lib/meta_leukemias_near_nukes.070701.pdf  
 
101 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/13(水) 16:17:06.01 ID:S71125Qt 
  >>99  
  そういえばスリーマイルは、事故の後より、事故の前の方が放射能の漏洩が酷かった  
  なんて話もあったような。  
   
  国によって管理の程度が違うのに全部まとめて均したら  
  アメリカとフランスに引っ張られるような気が  
   
  日本限定だと、これぐらいしか論文無いんでしょうかね?  
  Iwasaki T., Nishizawa K. & Murata M. (1995) Leukemia and  
  lymphoma mortality in the vicinity of nuclear power stations  
  in Japan, 1973?. Journal of Radiological Protection 15,  
  271?.  
 
105 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/13(水) 22:04:29.62 ID:7CQRdOb7 
  中国の大気圏内核実験による日本人の成人男子集団の放射性セシウムの体内放射能は  
  チェルノブイリ事故の10倍  
  https://soar-ir.shinshu-u.ac.jp/dspace/bitstream/10091/10940/1/Engineering45-01.pdf  
   
  中国の大気圏内核実験による放射能調査を実施した結果、高空浮遊じん、雨水ちり、  
  地表浮遊じん、牛乳中の131Iの調査に影響が現われ強放射能粒子も観測され、  
  数県において限出限界以上の数値が検出された  
  http://www.aec.go.jp/jicst/NC/about/ugoki/geppou/V21/N11/197622V21N11.html  
   
  中国核実験によって日本は1960年~1970年代の長期にわたって被曝し続けた  
  青森では1963年に最大でセシウム137が2000Bp/m2以上観測された  
  http://www.aomori-hb.jp/ahb2_08_t01_term.html  
   
 
107 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/13(水) 22:16:01.55 ID:5gbdSVUx 
  >>105  
  都合の悪い書き込みはお手軽簡単ピックルコピペ☆  
   
  >>106  
  科学板とは思えない酷いレベルの論点すり替えだなw  
   
  上司呼んだ方がいいんじゃね?仕事なんだからさw  
   
   
  レベル7が発表されてから工作員涌きすぎww  
   
  レベル7が発表されてから工作員涌きすぎww  
   
  レベル7が発表されてから工作員涌きすぎww  
   
  レベル7が発表されてから工作員涌きすぎww  
   
 
111 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/13(水) 23:08:26.07 ID:kZMYGaku 
  同位体の区別を書かないようなレスは科学板では無視してよし  
 
115 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/13(水) 23:17:41.23 ID:rSSzlFAV 
  >>111  
  同位体元素は確率的に存在してるんじゃないのか?  
 
125 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/14(木) 01:00:57.34 ID:1INXy9n4 
  >>115  
  そうだよ。ただ、自然界と原子炉施設の中では  
  各同位体の存在比率が異なるけど。  
   
  90Sr、89Srは、もちろん非放射性の同位体(4種)の存在とは  
  区別可能な方法で検知する。誤認はしてないと思う  
 
112 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/13(水) 23:09:49.78 ID:kZMYGaku 
  ちょっと違った。同位体の区別が必要な時と必要ではない時がある  
 
116 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/13(水) 23:21:31.14 ID:3yGFznJJ 
  微量www って事は相当量が降下してるな。  
   
  ちなみにセシウム137の生物濃縮についても否定しているけどアレうそだからwww  
  文献を見ればわかるが食物連鎖過程において生物体の体重が2倍になると濃度は  
  ほぼ2倍になることが既にわかってますからww  
   
  海草への濃縮についてもワカメは一般的な魚に対して2000倍の蓄積を示すことも、  
  軟体類がウランやプルトニウムと言った重金属元素を排出できずに蓄積することも  
  わかってますからwww  
   
  ちなみに柏崎刈羽原発周辺の環境調査でもストロンチウム90は検出されてるからww  
 
117 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/13(水) 23:27:47.28 ID:8V2I4xIf 
  >>116  
  >ちなみに柏崎刈羽原発周辺の環境調査でもストロンチウム90は検出されてるからww  
  くわしいですね  
  お話もっと聞かせて  
 
118 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/13(水) 23:43:01.72 ID:8V5iXB7T 
  >>116  
  ってことはより早く海底に沈んでくれるんだね  
  ワカメたくさん植えて回収すれば効率的に除去できるってことでしょ?  
 
138 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/14(木) 13:38:51.67 ID:QP0C2TYc 
  >>116  
  >生物体の体重が2倍になると濃度はほぼ2倍になること  
  そう言う話にはなってねえだろ。  
  大型捕食者では小型の捕食者の2倍程度になる、ってだけで  
  体重との相関があるって訳じゃないだろ。  
  相関があるって言うならソース。  
   
  >海草への濃縮についてもワカメは一般的な魚に対して2000倍の蓄積を示すことも  
  デマ飛ばすなよ。  
  単にワカメに含まれるヨウ素の濃度が海水の2000倍、ってだけじゃん。  
  食物連鎖による生物濃縮でも何でもない。  
   
  重金属類は容易に蓄積されるから実際やばいだろうけどな。  
   
 
119 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/13(水) 23:55:18.38 ID:iScR8AgS 
  311の東日本大震災を予知し  
  その後の地震もことごとく的中  
  もう頼れるのはこの人しかいない  
   
  ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★  
   
  【予言者現る】地震予報士みゆ吉 11【岩手の神様】  
   
  http://hato.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1302701854/  
   
  ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★  
 
234 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/18(月) 19:54:31.07 ID:XgOiRMny 
  >>119  
  >コスト競争をさせた結果  
   
  嘘は良くない。  
  単に手抜きで利益を嵩あげしただけだろうが。  
   
  だいたいどことどこが競争して結果全く安くないわけだが。  
   
   
 
122 名前:名無しのひみつ[age] 投稿日:2011/04/14(木) 00:44:27.22 ID:hFpXMZDS 
  普通はこういう大企業は業務上の過失による事故に保険をかけるんだけど、  
  今回はどうなんだろう。補償に関わるから気になる所ではある  
 
127 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/14(木) 08:29:02.07 ID:RpJS8Cpu 
  >>122  
  保険料が高いから解約しました by 東電社長  
 
123 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/14(木) 00:49:16.27 ID:Y91Ap8q0 
  スレ流しとかみ合わない突っ込みの応酬でうやむやにしたい無能なピックル工作員。  
   
  原発利権はこれだから怖い  
 
129 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/14(木) 09:01:20.90 ID:gNsbJOGr 
  福島原発事故 歴史に残る朝生  
   
   
 
149 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/14(木) 16:57:31.23 ID:eD56yWeQ 
  >>129  
  ワロタwww  
  勝間さすが東電が雇い主wwwアホすぎwwww  
   
   
  池田「この地震でも格納容器は壊れなかった!」  
  勝間「死者がでなかった!」  
   
   
  すげーピエロを見ているようだw  
 
131 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/14(木) 12:34:21.19 ID:Y91Ap8q0 
  工作の逆効果でピックルピックル炎上すると  
  流石に手を付けられない。  
   
  広告って信頼性が伝わらないと効果がないから、工作なんてやるお金があるならいい仕事するために金を使った方が効率がいい。  
   
 
132 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/14(木) 12:57:56.48 ID:Y91Ap8q0 
  というか、日本ってウクライナみたいに原発事故起こした放射能の国ってイメージになっちゃうんだろうな。  
  あれだけ農業大国だったのに食料輸出で困ったウクライナみたいに日本製品を根拠なく怖がる人が増えるだろう。  
   
  いくらそれは大げさなデマだって叫んでも、世界の殆どの人にその声は届かない。  
   
  日本はウクライナと違って資源がない分外貨を稼がないといけないんだがそれがなくなると内需が大打撃を受ける  
   
   
 
156 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/14(木) 19:47:41.96 ID:IZSfRDf+ 
  >>132  
  つくづく思うのだが、原発は荒野か砂漠に作るもんだよな。  
  農業と漁業が破滅する地域に作るなんて基地害沙汰だよ。  
  日本には砂漠も荒野もないから作るべきじゃないんだけど、作るなら農業、漁業の無い都会にすべきだった。  
  ビルや交通機関がやられるわけでもない。  
  人は多いけどただちに死ぬわけでもないから。  
 
136 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/14(木) 13:34:06.43 ID:1INXy9n4 
  個人的に一番ショックだったのは、津波でも原発でもなく  
  変な情報を信じてしまう人の多さ。ここまで酷いとは思わなかった。  
   
  一次情報があるのはこちらの情報の方というのはスルーされ、  
  まともなソースにたどり着けないような言い分の方が大人気  
 
140 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/14(木) 14:07:25.38 ID:RpJS8Cpu 
  なんで菅は情報を隠すかねぇ  
  仙石の時に懲りたと思ったけど  
  ダメじゃん  
   
  自民も菅も小沢もダメポ  
 
142 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/14(木) 14:18:28.93 ID:YqEY2BmA 
  >>140  
  どこにも人材いないねえ……  
  どこかの秘密基地で政治家ロボットでも作ってないものかな  
 
143 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/14(木) 14:37:17.24 ID:kp4UnCBi 
  政治主導がいけないんだろう。官僚の独走を防ぐという事なら意味はあったの  
  だろうが、それはあくまで平時の話だろう。  
   
  何とか政務三役とか、そういう会議は無意味な時間じゃないのかなあ。  
  第一、政務三役は議員出身であって、その道の専門家じゃない。  
  実務に精通している人が居なければまったく話が理解できないという事ではないのかな。  
  官僚がいわば実務方なので、今回は政治主導が裏目に出たのではないか。  
   
  大体、東電からして下請け任せで情報を掴んでなかったり隠蔽してるようだから、余計振り回される  
  だろうな。それが東電内に出先事務所を作って詰めてる理由だろうし。  
   
  緊急時になって、そんな事をしていては対応が出来ない。組織の枠組みからして問題があるように  
  思える。  
  結局、会議ばかりして権限が集中してるから、隠蔽しか出来ない組織になってるのではないか。  
   
 
144 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/14(木) 14:47:53.28 ID:RpJS8Cpu 
  >>143  
  閣僚だろうが官僚だろうが  
  素人集団なのは同じこと  
   
  まともな専門家は安全面をうるさく言うので  
  駆逐された  
   
  保安院の無能ぶりと講釈たれてる  
  アホ教授をみたら分かるだろ  
 
146 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/14(木) 14:54:13.16 ID:hEPeCPYm 
  >>144  
  保安院が本来主になって動くべきなのに  
  こいつも今回の事故の原因に一役買っているモノだから全く信用されていない  
   
  「発電用原子炉施設に関する耐震設計審査指針」で津波について述べてるのはこの一文だけ  
   
  (2)施設の供用期間中に極めてまれではあるが発生する可能性があると想定すること  
  が適切な津波によっても、施設の安全機能が重大な影響を受けるおそれがないこと。  
   
  ちなみにこれは原子力安全委員会が作ってる  
  コレで済むなら地震関係の細かい基準は何なのかと、小一時間問い詰めたい  
 
148 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/14(木) 16:41:30.19 ID:RRLSctXJ 
  半減期について聞きだいんだが、  
   
   
  >ストロンチウム90は、半減期が28.8年で  
  ベータ崩壊を起こして、イットリウム90に変わる。  
   
   
  これって、100のストロンチウムがあったら、28年後に50のイットリウムになるってこと?  
   
  それとも、50のストロンチウム+50のイットリウムになるの?  
 
160 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/14(木) 20:06:32.03 ID:1INXy9n4 
  >>148  
  0年 Sr-90:100、Y-90:0 からスタートしたら  
  28.8年 Sr-90:50、Y-90:ほとんどない、Zr:約50  
   
  Y-90の半減期は64時間、19日くらいで99.9% がZrになってしまうから  
  何年も前にY-90になったものはとっくに変化して残っていない  
 
187 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/15(金) 05:46:58.11 ID:BQJeV/6j 
  >>160  
  超サンクス。  
   
  しかしイットリウムの半減期やたら短いから、崩壊エネルギー強烈に強そうだな‥  
 
151 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/14(木) 17:03:20.98 ID:eD56yWeQ 
  <<<放射性物質の強さ判定!>>>  
   
  ☆ヨウ素  
  雑魚キャラ。非常に軽く、水に溶けやすく、簡単に気化するため大量に空気中に飛散しまくるが  
  半減期が8日という点でいつも軽くみられている。ただし甲状腺がヨウ素とみなして取り込んでしまうため  
  IAEAが頑なに揉み消してきた数々の健康被害報告の中で唯一無視できずに因果関係を認められたもの。  
  そのため、雑魚キャラなりに悪名高く歴史に名を刻んだ。  
   
  ☆セシウム137  
  中ボス。ヨウ素と同じく水に溶けやすく軽くて気化しやすい上に半減期が30年と長く、未だに  
  チェルノ周辺の広大な広さで強い放射線を土壌から出し続け、住民を恐怖に陥れている。  
  しかしその戦闘力は放射線量以外よくわからず、体内に取り込まれても数か月で外に出るとされていて  
  ヨウ素のようにはっきりした特定臓器等への健康被害の功績を残せないでいる。さまざまな医師団体から  
  被害報告があるにも関わらず、中ボスらしくIAEAの報告書による揉み消しで惨敗。  
   
  ☆プルトニウム  
  その超強い毒性と人間時間をあざ笑うかのような2万年以上という半減期からしてラスボスと思われていた  
  のに政府のプロパガンダのせいで食道を通る場合ウンコとして出るという安全神話と、重くて遠くには飛びにくい  
  から肺に入る可能性が低いという事からとうとう日本の厚生省から「たべてもいいよ!」という極めて  
  不名誉な烙印を押され、悪名高いはずなのになぜかプルトくんという萌えキャラにまでなり下がってしまった。  
  本人いわく、「戦時中の人体実験で食べさせて胃がんで沢山殺したのになあ」との事。  
   
  ☆ストロンチウム  
  ラスボス。  
  最後の最後まで姿を見せなかったため影が薄いが、それぞれの核種の欠点をすべて克服したラスボス。  
  検出に手間と時間がかかる、半減期が長い、人体に入り込める、遠くまで飛べる、水溶性と悪さはほぼ無敵。  
  プルトニウムより遠くまで飛べる上に口から吸収しても肺から吸収しても血液中に取り込まれカルシウムと  
  一緒に骨や歯に吸収される。水溶性のため今後海洋汚染の一番深刻な毒性被害を引き起こす可能性が高い。  
  半減期も30年と人間時間をむしばむには十分すぎる期間放射線を出し続ける。しかし未だに被害報告が  
  分からず、検出も時間がかかりすぎるため人々に暗い影を落としている。  
 
161 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/14(木) 20:15:36.00 ID:1INXy9n4 
  >>151  
  >☆ストロンチウム  
  >しかし未だに被害報告が分からず、  
   
  >35 の生物学的半減期がもし正しいとしたら、害の報告が  
  少ないのは別に不思議ではないことになる  
   
  >35 に反するような、生物学的な半減期が何十年もあるというソースは  
  見つけられなかった。一次ソースがあるなら知りたいんだけどな。  
  35の一番下は測りにくいのを頑張ってちゃんと測った骨を含む全身データだよ  
 
238 名前: 忍法帖【Lv=1,xxxP】 [] 投稿日:2011/04/23(土) 11:27:47.26 ID:2NIsBTRn 
  >>161  
  そうなんですよね「ストロンチウム90の生体半減期は50年」ってwikiで見た記憶あるし(今は書いてない)  
  個人サイトならいくつも出てくる。英語読めないので見てないんですが海外サイトでもソースないんですかね  
  ストロンチウム89の生体半減期50日の書き込みばっかりなんですよね  
   
 
242 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/23(土) 23:56:03.81 ID:vpYqu32P 
  >>238  
  伝言ゲームじゃないか?  
   
  誰かがストロンチウムはカルシウムと似た振る舞いと書いた  
  (それ自体は定性的には間違いではないが、定量的な差異は小さくない。  
   にもかかわらずそれには言及せず)  
  →別人が定量的な差異を考慮せずにカルシウムの生物学的半減期を  
   ストロンチウムにまんま当てはめた文を書いた  
  →放射線うんちくブームにのって流布  
 
152 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/14(木) 17:31:09.23 ID:AqEjkYeU 
  >>151  
  >雑魚キャラなりに悪名高く歴史に名を刻んだ  
   
  火炎放射モヒカンみたいだなあ  
 
153 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/14(木) 17:32:16.39 ID:YN2ZFy6H 
  もしメルトダウンしたら、どこまで逃げれば安全ですか?  
   
  東京でも危険でしょうか・・・?  
 
164 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/14(木) 20:46:27.90 ID:blFeY/db 
  >>153  
  在日米海軍司令部が佐世保に移転? 相次ぐ横須賀配備艦寄港  
  http://www.nagasaki-np.co.jp/kiji/20110414/04.shtml  
 
155 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/14(木) 19:23:49.99 ID:i+bNE2bq 
  メルトダウンは、初日からしてるんだが?  
 
176 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/15(金) 00:21:55.37 ID:jDQ37e+L 
  >>155  
  メルトダウンすると、なにもかも溶かしながら地中深く沈んでゆき  
  ついにはマグマとであうようになり、そのマグマが、活火山のごとく噴出し  
  その地域は数十キロにわたって焼け野原になると聞いたことがあるのですが、  
  本当にメルトダウン?  
 
178 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/15(金) 00:29:54.98 ID:NJQrSiSi 
  >>176  
  メルトダウンは燃料が溶けて  
  収納容器の下に溜まり臨界に達する  
  可能性があることです  
 
192 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/15(金) 10:15:07.44 ID:iykQhS8Q 
  >>176  
  >メルトダウンすると、なにもかも溶かしながら地中深く沈んでゆき   
   
  それは、チャイナシンドローム  
 
227 名前:名無しのひみつ[age] 投稿日:2011/04/18(月) 17:37:26.49 ID:jzqksY9U 
  >>176いわゆる、チャイナシンドローム?怖い・・。  
   
   
 
235 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/18(月) 22:24:02.72 ID:nkw4a2rr 
  >>227  
  某所で昔からある、味の素を食いまくってラリる事かと思ってたら、  
  そういう映画があったのかorz  
 
158 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/14(木) 19:56:37.78 ID:Y91Ap8q0 
  ベラルーシ人の友達から実体験を聞いたんだけど、150キロ離れていてももろ煙というか埃のような目に見える状態で降ってきたらしい。  
   
  石かなにかが焦げたような臭いもしたそう。  
   
  それは後から発表されてその時は騒ぎにはならなかったが町の中では噂にはなっていたそう。  
  本人は元気だけど妹は病気がちで髪の毛がいまでも薄い。  
   
   
   
 
159 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/14(木) 20:02:16.45 ID:hEPeCPYm 
  >>158  
  "目に見えない恐怖"とは言うけど  
  目に見えたらもっと怖いな…  
   
  爆発 空から白い綿、触ると被曝の恐れー原発建屋の断熱材か  
  http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=38021  
 
165 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/14(木) 20:58:27.94 ID:eD56yWeQ 
  セシウムにせよ、ヨウ素にせよ、ストロンチウムにせよ、プルトニウムにせよ、  
  はやり食べる量が少なければ少ないほどいいと思う理由だが、  
   
  放射性ヨウ素は半減期がたった8日でその後はガクーンと減少して放射線の放出が終了するにも  
  関わらず、甲状腺でそのかなり短い期間放射線を出し続けただけなのに部分的な染色体への蓄積被曝量が増え、  
  その結果が出たのがなんといっても5年後というところ  
   
  はやり被曝は蓄積、累積で考えるべきなんだと思う。  
  過去に8日とその微量になっていく後数日間の間のものが5年後をピークに発症するのだから。  
  単純に外から放射線を浴び続けるよりも、人間の細胞の一部として取り込まれて  
  染色体のすぐそばで放射線を出し続ける方がリスクが高いのではと思う。  
   
  だから、原発事故周辺で「なーんだ、ガイガーカウンター見たら放射線量少ないじゃーん」  
  とかいってるやついるけど、その線量は土壌に雨で硬く定着したものから放出されているものじゃなく  
  空気中に舞っているものかもしれないのにアホだなーと思ってしまう  
 
206 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 12:18:00.40 ID:bFGcUdIL 
  >165  
  >食べる量が少なければ少ないほどいい  
   
  個人の体に注目すればその通り。じゃあ社会全体ではどうなのか。  
   
  傷病に関わる社会的コストは、放射線以外にも色々とあるわけで、  
  それらにも、どのくらいのリスクに対してどれだけリソースが  
  当てられているのか、という話は当然ある。  
   
  だから、どんな些細な人工放射線被曝もどんなに大きなものを  
  支払ってでも回避すべき、という希望があったとしても、  
  それに応えることはできない。それをやったら他のリスクとの  
  バランスがとれない。  
   
  どれだけの被曝でどれだけのリスクの大きさになるか、  
  それに対してはどれだけのものを支払うべきなのか、  
  どこかの数字で線を引くことを避けて通ることは出来ない。  
 
207 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/16(土) 14:10:33.97 ID:lgvkgtbD 
  >>206  
  >個人の体に注目すればその通り。じゃあ社会全体ではどうなのか。   
   
  日本の食品が輸出できなくなり、工業製品まで風評被害だから、大ダメージ  
   
  東電のコストに注目して、その倒産を避けるために、社会全体のコストを無視しちゃい  
  かんよな  
   
  >だから、どんな些細な人工放射線被曝もどんなに大きなものを   
  >支払ってでも回避すべき、という希望があったとしても、   
   
  福島周辺都県の農水産物の強制買取程度で、充分だな  
 
208 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 14:35:44.13 ID:ptbZfl1t 
  >>207  
  当然、買い取りは税金じゃなく  
  利権で儲けた連中が自腹でやるわだよね?  
   
 
209 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/16(土) 14:50:54.56 ID:lgvkgtbD 
  >>208  
  とりあえず、100%減資、社債の償還も0、子会社も含めて歴代役員全財産没収、特別立法  
  で年金も大幅減額、くらいはやれるだろうけど、そっから先はどうかね  
   
  やれる限りはやればいいけど  
 
211 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 15:54:14.39 ID:bFGcUdIL 
  >>209  
  電力の株とか社債は格付けが高かったと思うから年金基金のような  
  公的なところが投資している可能性があるんじゃないかな。  
  社会保障のようなものが損失を被るのはいただけない  
 
212 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 16:47:42.20 ID:tYLDAY2r 
  >>211  
  震災だけならまだしも原発問題のお陰で東電以外の株式も  
  もれなく暴落してますが?  
 
213 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/16(土) 17:53:05.80 ID:lgvkgtbD 
  >>211  
  0というのは誇張だけど、原発被害の債務と社債の債務をならしたら、社債はほとんど償還  
  できんだろ  
   
  原発被害の足りない分は、国が補填するしかないし、社会保障関係が困るならそっちにも国  
  費投入もしかたがない  
   
  でも、一般の社債保有者を国費で救済しちゃ駄目だろ  
 
218 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 22:40:19.60 ID:bFGcUdIL 
  >>213  
  安易に国、国って方向はどうかと思うけどね。  
  国が何かするのは全部国民負担なんだし  
   
  東電がニワトリだとしたら、今すぐに絞めて肉を食べてしまうよりも  
  鶏舎に放り込んでたくさん卵を産ませた方が  
  総額では多くの補償が可能になるんじゃないか?  
   
  もちろん、中の人間には責任を取ってもらって  
  名前は東電だけど中身は違うものになってもらわないと駄目だが  
 
219 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/16(土) 23:22:51.40 ID:lgvkgtbD 
  >>218  
  >国が何かするのは全部国民負担なんだし   
   
  そんなことはない  
   
  >総額では多くの補償が可能になるんじゃないか?   
   
  家計の感覚で、国家の経済語るな  
   
  そもそも、東電の問題は経済問題ですらなく、インフラ事業者にコスト競争させた  
  ことにある  
   
   
 
220 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 23:35:43.62 ID:bFGcUdIL 
  >>219  
  よかったら具体的に頼む。  
   
  公共性の高い事業でコスト競争している業種はあると思うが  
  電力だから駄目という考えか、それとも現にコスト競争している  
  業種にも止めさせるべきという考えかどちらだ?  
 
221 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/17(日) 00:40:50.59 ID:3D0FjU1x 
  >>219  
  世界一高い電気代なのに  
  どこからコスト競争なんていう  
  発想が出てくるかな?  
   
   
 
225 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/17(日) 14:41:38.66 ID:1MQ6456i 
  >>221  
  >220もコスト競争と書いてるから訂正しておくよ。  
  個人の社内業績獲得のための経費削減(≠売価低廉化)  
   
 
226 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/18(月) 08:41:04.94 ID:7XlEGR5L 
  >>225  
  誤った「成果主義」は企業を、そして一国の産業を滅ぼす。  
  ダメリカなんて行き着く所まで行って「工業」という分野そのものが  
  軍事・航空機など一部を除いて消滅したからな。だって、手を動かして  
  モノを作るよりも帳面上でカネを動かしていた方が見かけ上能率良いからな。  
 
232 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/18(月) 19:14:12.57 ID:oNZE8+/g 
  >>226  
  だが収支をあまり気にかけない旧国鉄のような組織も駄目だ  
 
167 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/14(木) 21:21:50.91 ID:IZn/xE7A 
  そもそもヨウ素の半減期が本当に8日なんだろうか。  
  人体に取り込まれたら長生きしてる気がする…  
  体内での半減期8日ってちゃんと証明されてるのか怪しい。  
 
168 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/14(木) 21:26:09.76 ID:hbqgySCu 
  >>167  
  実験すればわかるだろ  
 
169 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/14(木) 21:41:06.79 ID:1INXy9n4 
  >>167  
  疑問を持つのはいいことだな。そこで止まらずに  
  なぜ原子核状態の半減期が生化学的な影響をほとんど受けないのか、まで  
  学ぶよい機会だから、逃すな、逃すのはもったいない  
 
173 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/14(木) 22:26:42.88 ID:JJyhWHMt 
  >>167  
  半減期のスタートっていつから始めるんだろうね  
  ランダムに飛んできた放射性物質がいつ半減期に達するとかわからんわ  
 
181 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/15(金) 00:41:18.98 ID:Gq5x3k/n 
  >>173  
  あなたがカウントを始めたそのときが  
  あなただけの半減期の始まりだよ  
 
183 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/15(金) 00:52:54.29 ID:zSNVa1Wf 
  >>173  
  いつからカウントしても同じ  
   
 
186 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/15(金) 02:06:01.43 ID:N+p/vmPM 
  >>173  
  半減期のスタートはいつでもかまわない。  
  観察する原子の集団の範囲をこれだけ、と決めたら  
  その瞬間がスタート。そこへ別の原子を加えたら再スタート。  
  注目する集団が変わらなければ再スタートの必要はなし  
   
  半減期Tの指数関数は、どの瞬間からスタートしても  
  半減期の時間が経てば値が半分になる  
 
170 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/14(木) 22:06:14.46 ID:IZn/xE7A 
  日本人がモルモットになるのかorz  
 
171 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/14(木) 22:08:12.97 ID:eD56yWeQ 
  >>170  
  そうだよ!世界中の放射性物質と放射線による人体の影響の熱いまなざしに晒されているよ!  
  かつて、日本は原爆落とされて、アメリカがものっすごい喜んで人体実験のデーター作ってたように、  
   
  世界初!2回も世界からモルモットとして見られるんだよ  
 
172 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/14(木) 22:22:49.80 ID:IZn/xE7A 
  オレは文系さorz 誰か研究ガンガってくれ!!!  
   
  30年後位まで日本では特に健康被害が無くて、諸外国から  
  日本人超スゲー!やっぱ米と味噌汁と梅干し?!ってなることを祈ってる。  
 
175 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/15(金) 00:19:37.61 ID:iykQhS8Q 
  >ストロンチウム90はセシウム137に比べ約1千分の1以下の量だった。  
   
  IEAEのOIL6基準だと、  
   
  http://www-pub.iaea.org/MTCD/publications/PDF/Pub1467_web.pdf  
   
  Sr-90は200Bq/kgで、Cs-137の2000Bq/kgより10倍危ないだけだから、たいしたことない  
   
  WHOの水質基準だと、  
   
  http://www.who.int/water_sanitation_health/dwq/fulltext.pdf  
   
  どっちも10Bq/Lと、同じだし  
 
180 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/15(金) 00:32:11.76 ID:cxWZNwtw 
  >>175  
   
  危険なのは5歳以下の子供だ。  
  放射能感受性が大人とはまったく違う。  
  今から5年後くらいから、今回の事故の残忍な結果が出てくるはず。  
  政府がきちんとしたマニュアルを作るべきなのだが、  
  安全性ばかり強調する馬鹿どもにそういうことは期待できない。  
  政府も東電も集団訴訟を決して免れない。  
 
182 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/15(金) 00:44:26.74 ID:dMwodYpi 
  >>180  
  今回、一番ミネラルウォーターを入手しにくかった人たちかもしれない  
 
177 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/15(金) 00:26:40.65 ID:NJQrSiSi 
  食品の残留放射能の基準て2000Bqだけど  
  これって外部被曝を元に決めたものだよね  
   
  それに付着してるのがセシウムとヨウ素って決めつけてるけどストロンチウムが付いてる可能性もあるよね  
   
  ドイツの基準だとヨウ素は成人で7Bq子供で4Bqなので日本と差がありすぎてちょっと怖い  
 
179 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/15(金) 00:32:12.43 ID:0JJpOkTz 
  一番最悪のシナリオってのを聞いてきたよ!  
   
  水がどばどば壊れたところから漏れちゃって、水が燃料棒を覆い隠せなくなって燃料棒が  
  熱をぐんぐんもって、すごい勢いで一気に水が蒸発して、燃料棒の核分裂がものっすごい勢いで始まって  
  超熱をもち初めて、オカマの底を溶かして、突き抜けて、その下にたまってる水にそのアッチッチな燃料棒の  
  溶けたやつがべちょって触れた瞬間、水蒸気爆発を起こして、溶けた燃料棒が水蒸気爆発とともに  
   
  ドーン!!!!  
   
  って外に出て、できたてホヤホヤのプルトニウムとかも含めて大量の放射性物質が大気中に舞って、  
  溶けた燃料棒分のものが出ちゃうと半径300kmくらいは風で飛び散る射程圏内で  
   
  東京大パニック  
   
  これが今んとこ最悪のシナリオらしい  
 
193 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/15(金) 10:25:36.41 ID:iykQhS8Q 
  >>178  
  燃料棒が多少とも毀損すれば、それでメルトダウン、11日深夜には1号機は既にその状態  
   
  wikiより  
   
  炉心溶融(ろしんようゆう)、メルトダウン(英語: meltdown)とは、原子力発電所で使用される  
  原子炉の炉心にある核燃料が過熱し、燃料集合体または炉心構造物が融解、破損すること  
  を指す原子力事故[1][2]。最悪の場合は原子炉圧力容器や原子炉格納容器、原子炉そのも  
  のが破損され、放射性物質が周囲に拡散することも想定される。  
  炉心すべてが溶融した状態がフルメルト、溶融した炉心の一部が隔壁から露出した状態が  
  メルトスルー、放射性物質漏出の有無に関わらず一部でも炉心が溶融した状態をメルトダ  
  ウンと呼称する。  
   
  >>179  
  >超熱をもち初めて、オカマの底を溶かして、突き抜けて、その下にたまってる水にそのアッチッチな燃料棒の   
   
  下は、ドライウェルって言うくらいで水は無いはずなんだけどね、壊れてなければ  
   
  >>180  
  IEAEもWHOも、子供も含めての基準だよ、一応  
   
  でも、WHO基準は、がん無視だけど  
 
188 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/15(金) 07:44:51.31 ID:1aivZkk9 
  >>179  
  甘い甘い  
  その先がないじゃないか  
  近場の福島第二もドカンとなるわな。誰もいなくなる訳だし  
  世界中が放射能汚染される  
  そして水や食糧を奪い合って小競り合い、戦争になる。  
  一国でも核ミサイルを使えば後は全世界同時全面核戦争。  
  人類はここに滅亡します  
 
189 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/15(金) 09:34:02.79 ID:0JJpOkTz 
  >>188  
  どかんはならないよー  
  だって原発は核爆発はおきないんだろう?  
  チェルノブイリの時も福島も、水素爆発と水蒸気爆発だし  
 
190 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/15(金) 10:02:23.32 ID:NJQrSiSi 
  >>189  
  でも臨界は起きるよ  
 
197 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/15(金) 17:05:04.49 ID:7ayxb+qk 
  まさか会津産まで  
  http://www.minyu-net.com/news/news/0415/news10.html  
 
201 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/15(金) 23:31:20.30 ID:ZTTt6P23 
  >>197  
  まさか会津までって、めちゃめちゃ福島だろ?  
  茨城千葉とかででてんのに、でないわけないじゃん  
 
205 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/16(土) 07:28:28.45 ID:lgvkgtbD 
  >>201  
  >まさか会津までって、めちゃめちゃ福島だろ?   
   
  そういう理由で、どうせ売れないんだけどね  
   
  >茨城千葉とかででてんのに、でないわけないじゃん   
   
  東側だし、間に山脈が二つあるんで、やはりまさかだろ  
   
  一方、福島から茨城、千葉経由で、神奈川までは、素通し  
   
   
 
199 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/15(金) 23:03:20.75 ID:DhJVIq5/ 
  >この結果について、農業環境技術研究所の谷山一郎研究コーディネータは「今回の数値は  
  >かなり低い。農作物に吸収される割合はセシウムより高いが、この程度の値なら、問題ない  
  >だろう」と話している。  
   
  おまいら最後まで読めよ・・・  
  支那と露助の核実験の時のほうが値は大きいよ  
 
202 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 00:29:02.12 ID:2JhQkjjU 
  >>199  
  放射性物質は今も出続けてるということを忘れるなよ  
 
203 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 01:01:05.14 ID:o5/gnzPw 
  >>202  
  まあ、これから爆発が起きて放射性物質が舞い上がったら  
  風下の農産物は全滅だろうけどな  
 
215 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/16(土) 18:46:57.15 ID:YM3pEgNp 
   
   
  またフウヒョウとかヒバクとか言って賠償ニダとか言い出すバクシャが湧いておるな。  
  いい加減に根拠もなく東電を叩くような国賊行為を止めよ!  
   
  東電の決死の消火活動が無ければ日本がどうなっていたか考えれば感謝するべきだろうが!  
   
 
216 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 19:00:51.52 ID:bFGcUdIL 
  >>215  
  東電の社員の中にもそりゃいい仕事した人もいただろうさ。  
  それと同じように責任取らなきゃいけない仕事ぶりの人間もいたんだよ  
 
217 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 21:25:35.04 ID:ptbZfl1t 
  >>215  
  消化活動してたのは消防士だし  
  東電の社員のように言われてる  
  現場作業員は下請けの派遣社員だろ?  
 
222 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/17(日) 13:24:52.24 ID:zMNG5m2z 
  原発は、大陸系の国ではものすごくいいものだよ。津波はねーし地震もこねーし  
  最低限の安全だけで安全確保できるからコストも最高に安くつく  
   
  ところが日本には原発に隠されたコストがある。作る時のコストと廃炉にする時のコスト  
  そして事故がおきた時のコストを入れると、何よりも高いのが原発になる  
   
  実は原発が一番向いてない国がある。それが日本だ。なぜなら津波が圧倒的に多いのは太平洋に面している国  
  そしてプレートの境目まみれで世界一の地震大国でもある。  
   
  日本で事故がおきるのは時間の問題なだけで、おこるべくしておきたようなもの。  
  事故のコストと、やたら高い耐震コストと入れても、とても原発を他の大陸系の国と比べるにはおろかな事だ  
 
223 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/17(日) 13:52:14.14 ID:OXbanatY 
  >>222  
  馬鹿め!  
   
  今回の事故の原因は津波ではなく  
  電力消費の急激な低下に対応できなくて  
  原子炉が加熱したことだろ  
   
  大陸のど真ん中でどうやって冷却するんだよ  
   
  お前は保安院や乞喰専門家程度の  
  知識しかないようだな  
   
 
228 名前:名無しのひみつ[age] 投稿日:2011/04/18(月) 17:40:53.01 ID:jzqksY9U 
  ヨウ素や、セシウムが、飛んでる地域は、ストロンチウムもすでに、飛んできている可能性ない?  
   
  飛びやすく、でも検出されにくいだけ、だよね?誰か教えて。  
 
233 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/18(月) 19:15:29.13 ID:z68H4C03 
  >>228  
  ストロンチウムはセシウムが出る時同じように出るから、沢山でてるよ。  
  でも検出されにくくて、検査がめんどくさいって理由であんま検査してない。  
   
  検査してないから検出ゼロ。  
  ゼロだから問題ないよ  
 
243 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/24(日) 00:30:35.65 ID:PrOmDmEH 
  このケースでは非常に危機感を覚える。  
  具体的な事実の確認を誰がいつどのようにやったのか、そういうことが  
  ハッキリしていない内容を疑いもせずに広めてしまう人がこんなにも  
  多いのかと思うと  
 
244 名前: 忍法帖【Lv=2,xxxP】 [sage] 投稿日:2011/04/24(日) 06:09:53.11 ID:YgLltTB3 
  >>242  
  個人サイトには医師のサイトもあってそこまで信用できない話じゃないんですよ  
  なんか50年と書かれたサイトを片っ端から消した様な感じ  
  >>243  
  ネットは流言飛語キャンペーンですかwそれはTV新聞雑誌で言わないとココで言っても逆効果ですよw  
  だからこそソースを貼らないと突っ込まれて無視されるんですよ  
  逆にストロンチウム90の生体半減期が50日と書いたソースもないんです、そしてストロンチウム89は半減期50日で生体半減期ではないんです  
   
 
245 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/24(日) 08:09:13.75 ID:PrOmDmEH 
  >>244  
  ネットにソースを大切にする人がいるのは知ってるよ。  
  ただ、期待していたよりも大切にしない人が多かったので残念がってるだけ  
 
246 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/24(日) 18:24:02.70 ID:PrOmDmEH 
  どっちにしろ実生活上重要なのは  
  Sv = Bq/kg x kg x 実効線量係数(Sv/Bq)  
   
  実効線量係数には50年とか70年分の累積が織り込まれている  
   
  http://www.springerlink.com/content/u60184371q450257/  
  「Sr-90の実効線量係数、1x 10^-8~8x10^-8 Sv/Bq」  
   
  Srの実効線量係数を算出するためには、Srの体内残留時間変化が必要。  
  上の文献は誰かが測定した時間変化を引用しているはず。  
  なのだが、全文の閲覧はどこも有料のようなので、自分は見てない  
 
259 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/26(火) 00:29:43.84 ID:kAOuDOyB 
  フランス、ナノセンス社4/11に日本向けガイガーカウンター発売を発表  
  ttp://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C93819696E3E3E2918A8DE3E3E2E6E0E2E3E38698E3E2E2E2  
  「与えられた情報に人々が疑問を持っているからでは。データが24時間前のものだったり、身を守るためにはすぐに対処せねばならない」  
  ttp://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210421002.html 4/21  
  「日本政府と販売に向けた交渉を始めています」  
   
  ふざけんなよ!政府が流通制限してんのマジじゃねーか  
 
260 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/26(火) 10:17:06.58 ID:UaHnAOnO 
  >>259  
  フランス製のGMってスペイン製の腕時計くらい性能良いの?  
  シ○ロ○ンくらい丈夫なの?  
 
261 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/27(水) 17:48:13.77 ID:bVga6shl 
  何で政府と交渉  
 
262 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/27(水) 21:00:38.76 ID:4wzXge9/ 
  >>261  
  政府が販売を差し止めたから  
 
270 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/28(木) 17:15:09.97 ID:vcSoP68G 
  歩きたばこするヤツをこれからは東電と呼ぼう  
 
271 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/28(木) 23:27:38.42 ID:0yhTgyLf 
  >>270  
  そうだね、収入の50%以上はまわりの人に渡さないといけないね  
 
273 名前:エラ通信[] 投稿日:2011/04/29(金) 10:45:34.82 ID:rf2u8A4K 
  ところで質問。  
  四号燃料貯蔵プールがメルトダウン寸前だったらしいが、  
   
  皮膜なしの燃料プールがメルトダウン起こした場合の  
  放射線の直接の害って、どれくらいになる?  
   
  保安員は50キロまで逃げてたらしいが。  
   
   
   
 
278 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/04/29(金) 14:02:39.67 ID:Tf37m2z3 
  俺から微量のモテ成分が発見されても、報道しないくせにっ  
 
279 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/29(金) 16:02:01.66 ID:0QERfT6X 
  >>273  
  皮膜って圧力容器や格納容器の事言ってんだよね?  
  ほぼ減衰無しの中性子線をモロか…バケツ臨界みたいになるよね  
  燃料棒も6号中最大で約1500本だしバケツ何杯分になるかで目安になるね  
   
  >>278  
  検出されませんでした  
 
280 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/04/29(金) 18:21:04.06 ID:h0R0B4Bu 
  >>278  
  世の中の女性には直ちに影響ありません(キリッ  
 



21:35|この記事のURLコメント(0)トラックバック(0)科学ニュース+  このエントリーを含むはてなブックマーク 

トラックバックURL

コメントする

名前:
 
 
記事検索
最新コメント
プロフィール

とある科学の最新情...

QRコード
QRコード