【原発問題】福島第1原発 敷地内の土壌からプルトニウムを検出 核燃料から放出の可能性[03/29]


 
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1301331008/ 
 
1 名前:白夜φ ★[] 投稿日:2011/03/29(火) 01:50:08.36 ID:??? 
  ◇福島原発、敷地内にプルトニウム 核燃料から放出の可能性  
   
  東日本大震災による福島第1原発事故で東京電力は28日、原発敷地内の土壌5カ所から  
  プルトニウムを検出したと発表した。今回の事故で核燃料から放出された可能性があるとしている。  
  濃度は過去に行われた核実験の際に、日本で検出されたのと同レベル。  
  「通常の環境土壌中の濃度レベルで、人体に問題になるものではない」としている。  
  今後、敷地内と周辺の環境モニタリングを強化する。  
   
  一方、1~3号機の建屋地下から海側に延びるトンネルと、地上につながる立て坑に水がたまり、  
  2号機外の立て坑では毎時千ミリシーベルト以上の高い放射線量が検出されたことが分かった。  
   
  この線量では、15分で今回の作業員の被ばく線量の上限である250ミリシーベルトを超える。  
  30分いるとリンパ球が減少、4時間程度で半数の人が30日以内に死亡するとされる。  
   
  2号機は原子炉損傷の可能性が指摘され、タービン建屋地下には高濃度の放射性物質を含む水が  
  たまっている。東電はこの水がトンネルなどに流れ込み、海にも流出した恐れもあるとしている。  
   
  原子力安全委員会の班目春樹委員長は2号機について「大量に水が漏れているとは考えていないが、  
  原子炉圧力容器が破損した可能性と、その周囲から漏れている可能性のどちらもあり得る」と述べた。  
   
  東電によると、水が確認されたのは27日午後3時半~4時ごろ。公表まで丸1日以上かかり、  
  安全委員会が連絡を受けたのも28日夕と、通報や情報公開が遅れた。  
   
  トンネルや立て坑は、被ばくの恐れがある区域を隔離した「放射線管理区域」の外側にある。  
  トンネル内には冷却用の海水を引き込む配管などが通っている。  
   
  立て坑は1~3号機で深さ約16~26メートル。いずれも上端近くまで水がたまり、  
  放射線量は1号機では毎時0・4ミリシーベルト。3号機は、がれきがあり測定できなかった。  
  立て坑から水があふれたかは不明で、海までは約55~70メートル離れている。  
   
  水の線量が最も高かった2号機外の立て坑内は、空気中も同100~300ミリシーベルトの高い線量だった。  
   
  2号機タービン建屋地下のたまり水との関連について、  
  東電は「同じものであることは否定できない。できるだけ早く(水の)処置をしたい」としている。  
  一方、経済産業省原子力安全・保安院は、引き続き注水による炉心冷却を優先する考えを示した。  
   
  圧力容器の破損については東電が28日未明、可能性に初めて言及。  
  保安院は否定的な見方だが「あらゆる可能性を念頭に置く」としている。  
   
  各号機の冷却機能回復に向けた作業は28日も続いた。  
  東電はタービン建屋地下にたまった水を排出するため、高濃度の放射性物質を含む水を  
  ポンプで復水器に回収する作業を1号機で続けたが、2、3号機は復水器が満水の状態。  
  復水器内の水を別のタンクに移すことを予定している。  
  2011/03/29 00:08 【共同通信】  
  --------------------------------------  
  ▽記事引用元 47NEWS  
  http://www.47news.jp/CN/201103/CN2011032801000607.html  
   
  ▽関連  
  東京電力 プレスリリース  
  2011年3月28日 福島第一原子力発電所構内における土壌中の放射性物質の検出状況について  
  http://www.tepco.co.jp/cc/press/11032806-j.html  
  福島第一原子力発電所 土壌中のPu測定結果(PDF 89.4KB)  
  http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu11_j/images/110328m.pdf  
  福島第一原子力発電所 敷地内土壌サンプリング(PDF 140KB)  
  http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu11_j/images/110328n.pdf  
  福島第一原子力発電所 敷地内土壌サンプリング(定例3箇所)(PDF 141KB)  
  http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu11_j/images/110328o.pdf  
 

  
7 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/03/29(火) 02:08:22.28 ID:VJ8xGsnl 
  日本にはウランの鉱脈が無いのだから、プルトニウムが検出されて「通常の環境土壌中の濃度レベル」と  
  言うのは詭弁だと思うんだけど。  
 
48 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/03/29(火) 03:22:22.98 ID:ZHlmxUX+ 
  >>7  
  日本にもウラン採れるところあったと思うけど・・・  
 
9 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/03/29(火) 02:10:40.77 ID:ZBrph6kp 
  質問です関東ですが  
   
   
  一粒でも肺に吸い込んだら終わり?  
  あるいはごく微量であるにしても  
  ある程度の量を吸い込まなければ  
  途中でマスクし始めてセーフになれる可能性ある?  
 
20 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/03/29(火) 02:15:53.55 ID:2CTD4WWW 
  >>9  
  過去の海外の事例では、作業中に微量を至近距離で吸い込んだ人が何十人かいたみたいだけど  
  20年後に検査しても健康被害は無かったらしい。  
  だからと言って安心は出来ないが。  
 
28 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/03/29(火) 02:20:15.42 ID:AcXoErrq 
  プルトニウムの比重はかなり重いから、数キロしか飛ばないと聞いたが…  
  ただ半減期は20~50年らしく、>>20の言うことも楽観視は出来ないな。  
  とりあえず、普通に結婚して五体満足の子供が欲しいと思ったのは、19年の人生で今日が初めてだ。  
 
32 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/03/29(火) 02:22:53.88 ID:ZBrph6kp 
  >>20  
  そうですか!?それは安心できる話ですね  
  プルトニウムすら吸い込んでも安全なら  
  原発ってのはとてつもなくクリーンなエネルギーですね  
 
11 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/03/29(火) 02:11:27.26 ID:0HSzslU0 
  プルトニウムの毒性には、放射線の毒性と化学的な毒性が考えられる。  
  放射線の毒性は、プルトニウムが放出するアルファ線によるもので  
  このアルファ線は人体の中を極めて短い距離しか透過しない。  
  (組織の中で約40ミクロン、骨では約10ミクロン)  
  この短い距離の間に、アルファ線は細胞や組織、  
  器官に全部のエネルギーを与え、それらの機能を損なわさせる。  
  プルトニウム1g当たりの放射能の強さは、同じようにアルファ線を  
  放出するウランに比べてかなり高くなるので、放射線の毒性も強くなる。  
  プルトニウムは、半減期が長いことも毒性に関係している。  
  一番存在量の多いプルトニウム239の半減期は、約2万4000年で  
  長い間にわたってアルファ線を出し続けている。  
  しかし、人体は異物を排除する排泄機能があるから  
  プルトニウムを体内に取り込んでも一生体内にとどまっているわけではない。  
  プルトニウムが体内にとどまる時間を表す生物学的半減期は、骨では50年、肝臓で20年と評価されている。  
 
78 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/03/29(火) 08:16:23.15 ID:HZeyMb3a 
  >>11  
   
  化学的毒性はどうなのよ?  
 
19 名前:絶望感や混乱を煽るための組織的な書き込みが行われている![] 投稿日:2011/03/29(火) 02:15:28.24 ID:ejVX5kEp 
   
   
   
  ★★注意!★★  
   
  「日本オワタ」と言ってる奴は、バカか工作員のどちらか。  
   
  普段、「ネトウヨ」と連呼してる連中は、今回の災害にあたり、  
  執拗に悲観論を吹聴し、絶望感を煽るという行動に出てる。  
  これは組織的に行われている。  
   
  「こりゃ日本はダメだ」と言うのは、成功していない一部の日本人の癖ではあるが、  
  それは、何も生み出さない、自らが無知で無能であることを宣言するような発言である。  
  このような発言を誘発することにより、自尊心は失われ、国力は奪われる。  
   
  絶望感を組織的に煽る工作活動に誘導されず、自らで建設的に思考し、東日本の復興を考えてもらいたい。  
 
33 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/03/29(火) 02:26:39.23 ID:PhQwoJ+K 
  >>19  
  成功者は一握りだしネトウヨのフリーターだっているだろう  
  今後はもっと振るいにかけられ成功者は減るだろうし海外に目を向けたほうがいい  
 
25 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/03/29(火) 02:18:29.44 ID:cpQUCpbz 
  NHKやばいね。ヤマザキ記者?  
   プルトニウムは過去の核実験で大量に大気中に撒き散らされた。  
  日本にも極微量のプルトニウムがある! と。  
  今回の発見されたのもそのくらいの値だから安心だと・・・・。  
   で、プルトニウムはセシウムなどと違いガス化しなく、重いので  
   拡散しないそうだ! だから20k~30k圏内でも安心だと???  
  (さっきの核実験での拡散で日本にもってのはどうなんだ?)  
   みんな支離滅裂だね。  
   
    こんな事言っていて国民が安心できるのか?  
    余計に不安になるだろが!  
   
   
 
35 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/03/29(火) 02:34:44.81 ID:wyHJSYkp 
  >>25  
  >  プルトニウムは過去の核実験で大量に大気中に撒き散らされた。  
  > 今回の発見されたのもそのくらいの値だから安心だと・・・・。  
   
  >プルトニウムはセシウムなどと違いガス化しなく、重いので拡散しない  
   
  これ考えたの誰?  
  バカだろ?  
  世界中に飛んだものが重いから飛ばないって、、、久々だわこんな矛盾  
   
 
41 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/03/29(火) 02:55:26.53 ID:n1UYTrPd 
  >>35  
  昔大気圏内(地下除く)で核実験されてたときにはプルトニウムの微粉末が成層圏まで(爆風で)吹き上げられていたから、世界中に飛散した。  
  水蒸気爆発を伴ったチェルノブイリでさえプルトニウムの大部分は20km圏内程度にとどまっていて、それ以遠は極少ない量しか飛んでいない。  
   
  ってなことは、ちょっとググっただけですぐわかるような知識なのにな  
 
45 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/03/29(火) 03:13:31.20 ID:wyHJSYkp 
  >>41  
  そうなんだ。  
  成層圏ねえ  
 
34 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/03/29(火) 02:30:18.30 ID:mLI2AU1H 
  あまりにも強い放射線で作業ができずに放置プレイで終わりそうだな。  
   
   
 
36 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/03/29(火) 02:41:13.08 ID:AegE9fWt 
  >>34  
  少量のプルトニウムよりも大量のヨウ素のほうが危険だからな  
 
37 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/03/29(火) 02:41:13.51 ID:wyHJSYkp 
  核実験のため、我々は既にプルトニウムとともに生活しているとまで言いはなったぞ  
   
 
38 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/03/29(火) 02:41:44.48 ID:DqrOzyz+ 
  おれはしばらく福岡市にいる  
  おまいらも避難しなさい  
  中央区寄りの城南区が安めで環境良くてお勧めヽ(´ー`)ノ  
 
50 名前:名無しのひみつ[mange] 投稿日:2011/03/29(火) 03:27:32.80 ID:H+BP/nE6 
  >>38 おれは南区の高宮に行く。100円ラーメンもある。  
 
60 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/03/29(火) 05:55:45.80 ID:Jhw8CbfV 
  早良区南庄藤崎西新薬院はどんなかんじ?>>38  
   
   
 
39 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/03/29(火) 02:53:07.38 ID:IEMZxOqs 
   
   
   
  半減期が24000年だろ、心配スンナ  
  おまえら何年生きるつもりだよwwwwww  
   
   
   
   
 
40 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/03/29(火) 02:54:24.14 ID:AegE9fWt 
  >>39  
  ウランの半減期数億年のほうを気にしろよw  
 
43 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/03/29(火) 03:04:22.87 ID:vQoFZKn+ 
  未だに、漏れた可能性は否定できないとか言ってる  
  プルやコバルトが出た時点で  
  燃料棒損傷、圧力容器破損、燃料プール破損は確定  
  3号機ぶっ飛んだ時点でさらに確定  
  上空からの画像でさらに確定  
  こんだけ「役」が揃ったら、素人でもわかるよ  
 
47 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/03/29(火) 03:19:44.24 ID:mLI2AU1H 
  >>43  
  格納容器破損 でロン  
   
  建屋爆発・燃料棒破損・使用済み燃料飛散  
   
  さあ裏ドラは    
   
  きたぁぁぁ 再臨界  
   
  数え役満達成!!!!  
 
49 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/03/29(火) 03:24:54.60 ID:AegE9fWt 
  プルトニウム投与した結果だ  
  http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/09/09030209/02.gif
 
   
 
54 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/03/29(火) 05:08:17.65 ID:AegE9fWt 
  昔アメリカで余命10年以下の末期がん患者に0.000005グラムのプルトニウムを投与する実験がなされたことがあったが、  
  結果20年以内に9割以上の患者が癌で死亡してしまった。  
   
  日本ももう終わりだな  
 
55 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/03/29(火) 05:15:28.20 ID:EXSIw/tX 
  >>54  
  そんな…それじゃ俺達は確実に死ぬのか…?  
 
56 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/03/29(火) 05:20:05.56 ID:oLz1Nx1I 
  >>54  
  余命10年以下なのに20年以内に死ななかった人が1割いたということはプルトニウムは健康の素!  
 
63 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/03/29(火) 06:15:10.56 ID:AegE9fWt 
  >>56  
  一名誤診だった人がいたので  
 
59 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/03/29(火) 05:36:32.80 ID:3kEyT/cz 
  1ミリシーベルト/1時間 以上双葉町で出てるんだよ。  
  1日で24ミリシーベルト  
  5日で100ミリシーベルト これって急性障害が出るよ。  
  15日で300ミリシーベルト 必ず1年以内に白血病で死ぬ。  
   
  これだけじゃないから。これはあくまで放射線だから。  
  マスクしてなかったり肌を露出して塵として浮遊してる  
  放射能を吸い込んだら体内から距離ゼロの強烈放射線を  
  浴びるから遅かれ早かれ死ぬ。いくらヨウ素半減期8日  
  セシュウムが10日で体外排出でも無理。  
 
61 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/03/29(火) 06:00:46.24 ID:5gT+ppfV 
  >>59  
  ちょっとは信頼できるソースでお勉強すれば?  
 
72 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/03/29(火) 06:55:35.71 ID:Gmr8C/w4 
  >>59  
  何をもって双葉町とするかにも、よるかもね  
  http://www.tepco.co.jp/nu/monitoring/11032808.pdf  
  現状原発の敷地内の観測点で0,1ミリ程度  
  ここも双葉町って理論なら、原子炉の中も双葉町なわけで  
  そもそも1ミリって根拠はどこから?  
 
65 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/03/29(火) 06:29:19.42 ID:S9FujXns 
  何れにしても、一定区域は半永久的に封鎖だな。  
 
66 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/03/29(火) 06:34:36.81 ID:AegE9fWt 
  >>65  
  広島長崎も半永久的に封鎖すべきじゃね?  
  今からでも遅くないから  
   
 
67 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/03/29(火) 06:36:51.57 ID:mg3ebgr2 
  つうか何処もプルトニウムの検出数値言わないんだな。  
  微量とか影響ないとか。  
  プルトニウムは口に入っても問題ないと言うが微細粉末で肺に吸い込んだ場合、20ミリグラムで、繊維腫になり1か月以内に死亡って…。  
 
68 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/03/29(火) 06:41:38.51 ID:AegE9fWt 
  >>67  
  放射性ヨウ素でも20ミリグラムで10000000000Bq  
  プルトニウムじゃなくても死ぬぞw  
 
79 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/03/29(火) 08:54:46.68 ID:yAPMPn/t 
  >>68  
  アボガドロ数の桁数は高校以下で習うはずだが  
  忘れている人間ばっかりだということかいな  
   
  放射線よりも日本の物理、化学の教育の方が日本の危機じゃないか  
 
75 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/03/29(火) 07:57:21.53 ID:c0CoHQic 
  >>67  
  だいたいの薬品は20mgも飲んだら死ぬな  
 
77 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/03/29(火) 08:04:09.97 ID:kMBkb6rp 
  >>「通常の環境土壌中の濃度レベルで、人体に問題になるものではない」  
   
  ということはプルトニウムはそこらへんにある土壌にも含まれているものなのか?  
 
80 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/03/29(火) 08:57:38.29 ID:yAPMPn/t 
  >>77  
  核実験ばんばんやってた頃は137Csとか90Srとか世界中に  
  降り積もってた。Puも降り積もっていたとしてもおかしくはないな  
 



13:54|この記事のURLコメント(0)トラックバック(0)科学ニュース+  このエントリーを含むはてなブックマーク 

トラックバックURL

コメントする

名前:
 
 
記事検索
最新コメント
プロフィール

とある科学の最新情...

QRコード
QRコード