【宇宙開発】衛星打ち上げ2カ所体制に イプシロンロケット開発で宇宙機構


 
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1295208380/ 
 
1 名前:TOY_BOx@みそしるφ ★[sage] 投稿日:2011/01/17(月) 05:06:20 ID:??? 
  宇宙航空研究開発機構は12日、2013年度からの運用を目指す新型ロケット  
  「イプシロン」の打ち上げのため、鹿児島県肝付町の内之浦宇宙空間観測所の  
  発射場を整備して再利用すると発表した。  
   
  同観測所は長く日本の固体燃料ロケットの発射場として使われ、  
  小惑星探査機「はやぶさ」など多くの科学衛星、探査機が打ち上げられてきた。  
  だが、2006年にM5ロケットが廃止された後は、実験用小型ロケットだけで、  
  衛星を搭載する大型ロケットの打ち上げは途絶えていた。  
  今回の決定で、日本の衛星打ち上げは同県種子島との2カ所体制に戻る。  
   
  新型ロケット「イプシロン」の想像図(宇宙航空研究開発機構提供)  
   http://img.47news.jp/PN/201101/PN2011011201000911.-.-.CI0003.jpg
 
  ▽記事引用元 : 2011/01/12 19:52 【共同通信】  
   http://www.47news.jp/CN/201101/CN2011011201000902.html  
   
  JAXAプレスリリース1月12日 16:00 [発表] イプシロンロケット事業の促進について  
   http://www.jaxa.jp/press/2011/01/20110112_epsilon_j.html  
   
  *依頼ありました。 http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1292229178/176  
   
 
  

3 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/17(月) 05:16:19 ID:5wHRKr/P 
  軍事開発に繋がるから絶対反対!  
  特に近隣諸国に不安を与える事は絶対にしてはならない!  
   
  by 日教組  
 
6 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/17(月) 09:52:08 ID:BtbTqEqw 
  >>3  
  その近隣諸国が宇宙開発に必死なのは触れない罠。  
 
5 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/17(月) 09:22:19 ID:PAOffEE/ 
  鹿児島かー、遠いなぁ。  
   
  房総の最南端とかにはなりませんかねぇ?  
 
7 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/17(月) 10:12:35 ID:KGu//GVq 
  >>5  
  もし、次の射場建設があるとすれば  
  根室岬辺りじゃないかな?  
  もしくは伊豆諸島の火山活動が殆ど無い所のどっか  
   
  新しく作るなら、南南西側が開けている射場が欲しい  
  本土の太平洋側は殆ど開発されて、半径2~3kmの無人地帯なんて取れない。  
 
12 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/17(月) 17:37:11 ID:WCB2Gqrm 
  >>7  
  なぜ高緯度から南南西へ打ち上げたいんだ?  
  低緯度から東へ、がセオリーだろ。  
 
25 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/18(火) 00:13:24 ID:CeQR8dwI 
  >>12  
  太陽同期軌道でググれ  
 
26 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/18(火) 00:13:40 ID:zIp31gug 
  >>12  
  太陽同期軌道に入れる為には南南西に直接飛ばすのが一番  
  今は東に飛ばした後、大きく旋回して南南西に向かわせてる。  
   
  太陽同期軌道打ち上げ例  
  http://book.geocities.jp/ask_otoha/tec/daiti.png
 
  全球観測・天文衛星はこっち。  
   
  なるべく北側と言うのは、打ち上げ途中で事故が起きた場合  
  多島海域に落ちるから、それを避けたい。  
  まっすぐ打ち上げできれば、30%以上の旋回による損失を減らせる。  
   
  緯度が低く、東側が開けている というのは  
  他の実用衛星や試験衛星・探査機打ち上げのときの話。  
  http://book.geocities.jp/ask_otoha/tec/kizuna.png
 
 
14 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/17(月) 20:47:31 ID:pO3D+GKU 
  >>5  
  ロケットは赤道付近で打ち上げるほうが有利だぞ  
  地球を縦にグルグル回る極軌道なら、北極に近い射場でもいいけど  
 
8 名前:名前をあたえないでください[] 投稿日:2011/01/17(月) 10:20:11 ID:g3r9ys1p 
  いいね、これならすぐに核弾道ミサイルに使えるだろう。  
  弾道ミサイルや巡航ミサイルを搭載できる潜水艦の設計、今からやっておくべき。  
 
9 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/17(月) 10:32:04 ID:iXU+HxTu 
  >>8 そうだよ。泥棒が入ってから縄を編んでもしょうがない。というだろ。開発すべき。  
 
79 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/22(土) 20:26:35 ID:Sx6C8cpA 
  >>8  
  普通に核無しでも「対空母」ミサイルなら必殺兵器。  
 
82 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/23(日) 00:39:52 ID:dcvTX4tT 
  >>79  
  ASM-1はロケットだったのに、ASM-2はジェットになってしまったんだよな  
  ま、海面スレスレを飛行する対艦ミサイルなら当然の考えだけど  
   
  イプシロンとASM-1を組み合わせた、陸からねらえる対艦ミサイル(空母キラー)作れないかな  
 
85 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/23(日) 18:02:18 ID:2+UCL8id 
  >>82  
  ASM-1は射程が50km程度て、F-1支援戦闘機から発射する。  
   
  冷戦当時のシミュレーションでは、北海道に攻めてくるソ連の大艦隊にF-1支援戦闘機で挑むと、  
  護衛の戦闘機や艦対空ミサイルに次々に撃墜されて、消耗率が最悪50%と言われていた。  
   
  ……ジェット機化されたといえ、大東亜戦争時の艦攻と大して変わらん。  
  だからこそ、F-2戦闘機と、射程150km(以上)のASM-2が航空自衛隊から熱望されたんだな。  
   
 
11 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/17(月) 11:46:00 ID:7nyhbp6a 
  長い空白期だったな・・・  
   
  つまり、M-Vを廃止してから今までの期間は全くの無駄。  
  判断ミスによる断絶を起こしただけだったわけだ。  
   
  コストダウンした固体ロケットによって、  
  小型の科学衛星を定期的に打ち上げる。  
  今後に期待だ。  
   
 
13 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/17(月) 20:45:43 ID:pO3D+GKU 
  >>11  
  せめて、  
  GXが完成、試作機の打ち上げも成功  
  だからM-V オマエはもうお払い箱だ とやられたのなら仕方無い  
  結局G-Xは開発大失敗で打ち切りだし、一体何をやってたのかと、  
   
  あと後継施設決まっても無いのに勝手に廃止にした  
  JAXA-i廃止も同罪な  
 
17 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/17(月) 22:01:17 ID:SQvPx9MA 
  アルファがベータをカッパらったらイプシロンした。なぜだろう。  
 
20 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/17(月) 22:43:58 ID:hb6psCxJ 
  >>17  
  ラムダがガンマできなくてプサイをシータとき、とってもクサイのがデルタから。  
 
24 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/17(月) 23:16:30 ID:q8nEd3Q2 
  >>17 >>20 おまいらすてきだw  
 
21 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/17(月) 22:51:24 ID:bF81DgLW 
  イプシロンロケットってなんぞ?  
 
22 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/17(月) 22:55:07 ID:7nyhbp6a 
  >>21  
  M-Vのエンジンを流用して再設計したエコノミー固体燃料ロケット。  
  コンセプトはJ-1に近い。  
   
 
27 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/18(火) 00:22:55 ID:u6XCRx9c 
  >>22  
  初のモバイル管制打ち上げロケットなので、コンセプトはこれまでと全然違う  
 
30 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/18(火) 06:40:41 ID:KnNVkVpI 
  民主党政権を倒す必要がありますね、日本の科学発展の為に。  
 
36 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/18(火) 18:14:14 ID:9O0DA4W+ 
  >>30  
  愛しいGXのためにM-Vを廃止したのは自民党だけれどなw  
 
37 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/18(火) 19:07:43 ID:PrerLMO7 
  >>36  
  この状況で、政権奪取したあとにJAXA叩きはじめるほど自民党はバカじゃないw  
 
33 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/18(火) 09:43:52 ID:Vw+TdxZl 
  それより再建した俺のロケットを見てくれよ。どうよ?  
 
35 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/18(火) 10:54:49 ID:Dz0oi6qX 
  >>33  
  はやくフェアリング分離しろ!邪魔だぞ!  
 
38 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/18(火) 19:13:58 ID:bkJgn9Rz 
  実質予算の半分しか使えないのは自民のせいだけどなw  
 
39 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/18(火) 20:00:22 ID:PrerLMO7 
  >>38  
  IGS予算を防衛省に持っていかれて、JAXAの総予算を半額に減らされるのとどっちがいい?  
   
  IGS打ち上げだってH-2Aの打ち上げ回数を増やせるし、JAXAにとって恩恵はあるんだよ  
  あんたの(目先の狭い了見は)宇宙に回す金あるなら福祉に回せ って言ってる低レベル人間と同レベル  
   
 
40 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/18(火) 20:05:41 ID:PrerLMO7 
  イプシロンの打ち上げは現在暫定的に内之浦発射場にしてある  
   
  モバイル管制が完全に実現出来たあかつきには  
  広島の呉の、強襲揚陸艦「おおすみ」の甲板に、ロケット発射設備を搭載して  
  赤道上の公海から発射するべきである  
   
  もちろん、赤道上での発射は、普段よりデカイ衛星が打ち上げ出来るって理由なだけですよ  
  誰も移動式大陸間弾道弾発射設備の話なんかしてませんよ。何を言ってるんですかw  
 
43 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/18(火) 20:51:20 ID:PrerLMO7 
  ペンシル  
  ベビー  
  カッパ  
  ラムダ  
  ミュー  
  イプシロン  
 
46 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/19(水) 14:50:04 ID:0GWYj9J8 
   
  まぁ、狙いは明らかだよなぁ(笑)。  
   
  頑張れ!!  
   
 
47 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/19(水) 17:45:52 ID:TOYMHg2o 
  内之浦発射基地、再整備が必要だろ  
  この前、はやぶさ展示会の時行ったが、さびだらけだった  
 
48 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/19(水) 19:28:39 ID:SuFjRhlP 
  >>46-47  
  20年後には、イプシロン発射場=おおすみ甲板 になってるだろうしな~  
 
54 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 12:51:48 ID:ZotOVv4I 
  >>48  
  20年後にはおおすみ退役してそうだがな  
 
53 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 11:24:48 ID:BqL9vl+J 
  移動ランチャー構想があったからそれごと護衛艦にのっければいいんでねぇの。  
  ノートPCで打ち上げできるらしいし。  
 
55 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/20(木) 13:29:09 ID:z20MlJU0 
  >>53  
  専用船はいらない、JAXA側がランチャーを開発すればいいだけ  
   
  >>54  
  新おおすみ級は、JAXAのロケットランチャー標準装備出来る仕様設計で  
 
58 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/20(木) 15:35:19 ID:z20MlJU0 
  海自の護衛艦に文句つけてくるのか、いい度胸だw  
 
59 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/20(木) 17:55:55 ID:z20MlJU0 
  一年に一回でも、内之浦で打ち上げがあるのはいいことだ  
 
60 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/21(金) 23:35:36 ID:VHZ9IBD7 
  船の上から打ち上げるとか…… 打ち上げ時の退避距離3kmをどう確保するんだよ?  
  ロケットが発射台で爆発したら、船艇はズタボロになって廃船だそ。  
   
  内之浦ですら垂直発射だと、整備塔が爆風で吹っ飛ぶんじゃ無いかと心配されているのに……  
   
  海洋発射の場合だと、廃棄しても惜しくない艀を借り上げて、打ち上げ保険を掛けて使うことになる。  
  イプシロンロケットの全長が24mで、煙道付き発射台が10mだとすると、艀の上に35mで数百トンの構造物を  
  載せるため、かなり巨大サイズが必要。  
 
68 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/22(土) 15:47:12 ID:45KQH9jZ 
  >>60  
  何いまごろ寝ぼけた杞憂してんだよ  
  原潜なんかバンバンICBM打ち上げてんだが・・・  
  これだからはやぶさ(笑)から入った俄はw  
 
83 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/23(日) 06:05:26 ID:gLIDD6lo 
  >>60  
  なんとなくわかる。  
  護衛艦は1000億するし、他に本業がある。  
  搭載火器と衛星打ち上げロケットの艦艇における安全性・適合性を同視することはできんし。  
  艀となると結局シーロンチみたいのが必要?司令船はあんなに大げさじゃなくてもいいだろうけど。  
 
62 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/22(土) 02:49:45 ID:/fEx65iK 
  シーローンチ社は倒産したじゃん。  
   
  倒産の原因となったのも、打ち上げ直前の爆発事故で、その復旧費用が嵩んであぼん。  
 
64 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/22(土) 10:16:21 ID:vaeqOmkT 
  >>62  
  けど、発射台修理して、その後6機上げてる。  
   
  発射台の至近で爆発したら、地上発射だって復旧費用は馬鹿にならない。  
 
67 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/22(土) 15:39:27 ID:/fEx65iK 
  >>64  
  シーローンチは30回の打ち上げで、成功率9割の立派な打ち上げ実績が有る。  
  そんな宇宙企業でも派手な爆発を1回やると資金繰りが苦しくなって破綻する怖さ。  
   
  やはり射場は国営(公共財)扱いが宜しいかと。  
   
 
91 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/23(日) 22:55:19 ID:cTnLToMc 
  >>62  
  まあ、実際やって気づいたんだろうな、必死こいて赤道近くで打ち上げするために  
  特殊船を用意して打ち上げることが、コスト高い、という事実にwww  
   
  効率をもとめすぎて、結局、コスト高い方式になってしまって  
  なんのために効率を求めたのか 最初から意味なかった、みたいな。  
   
  まあ、見た目は派手だから素人ウケはいいんだろうけどな。  
 
69 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/22(土) 15:55:06 ID:/fEx65iK 
  それは、「人類最後の理性」とか、「最後の夢と希望」 って奴ですね。  
   
  本番を打ち上げたら後は死ぬだけ。  
 
70 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/22(土) 16:15:02 ID:ruvxbapZ 
  >原潜なんかバンバンICBM打ち上げてんだが・・・  
   
  え?・・・  
   
  いや、俺が無知なんだか・・  
   
  初耳なんだが・・  
 
71 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/22(土) 16:25:53 ID:k3DqGgUq 
  >>70  
  SLBM。潜水艦発射型大陸間弾道ミサイル。  
  ポラリスとかトライデントのことだ。  
   
  本当に知らんのか?  
   
 
75 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/22(土) 17:49:52 ID:ruvxbapZ 
  >ポラリスとかトライデントのことだ。  
   
  だからそれICBMじゃないやん  
   
  それで衛星あげられるのか?  
 
76 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/22(土) 17:53:49 ID:k3DqGgUq 
  >>75  
  >>60が船舶からの発射が有り得ない!とか騒いでることに対する  
  >>68の回答が「潜水艦発射弾道弾を知らんのか」なわけだが。  
   
  弾道飛行は衛星打ち上げとは違う?  
  スペースシップ1をディスってんのか?w  
   
   
 
77 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/22(土) 18:56:08 ID:ruvxbapZ 
  >スペースシップ1をディスってんのか?w  
   
  うん。  
   
  だってそれじゃ衛星あげられないじゃん  
 
80 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/22(土) 21:28:53 ID:0yc2L4SB 
  >>75  
  ShtilとVolnaで検索してみ  
   
  >>76  
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%BE%E9%81%93%E9%A3%9B%E8%A1%8C  
   
  >>77  
  空中発射ならペガサスがある  
 
81 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/22(土) 22:32:50 ID:ruvxbapZ 
  >ShtilとVolnaで検索してみ  
   
  なるほどロシアのロケットか。  
  教えてくれてありがとう  
 
86 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/23(日) 18:04:27 ID:JHTiblOx 
  空中発射の一番の利点は好きなところで打てる事。  
  高度も速度もあまり足しにはならない。角度が重要。  
  となると、少々ロケットが重くても良い船の方が良い。  
   
  まあかなり小さな衛星なら空中発射の方が良いかもしれんが、  
  そういうものはちょっと大きなロケットにして地上から打ち上げればもっと楽。  
 
88 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/23(日) 19:06:22 ID:JHTiblOx 
  え?  
  誰か軍事の話をしている?  
 
89 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/23(日) 19:36:47 ID:a8u+Yx18 
  空中発射といえばペガサス  
   
  ロケットなんて、低軌道ですら打ち上げたい荷物の  
  20倍の重さのロケットが必要になるんだ  
  空中発射できるのは2tまでの小型衛星だけだな。  
 
90 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/23(日) 20:09:39 ID:JHTiblOx 
  翼に吊り下げたり輸送機の腹に入れたりじゃ、  
  大きさの制限がきついからな。  
  2t の衛星でも大きすぎるだろう。  
  専用の母機を開発するんじゃ何だかな  
 
95 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/25(火) 00:00:30 ID:l128nNu1 
  >>89-90  
  An-225使って低軌道に7tの衛星打ち上げるSvitiazって計画があるよ  
 
96 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/25(火) 00:21:29 ID:G+xehtWy 
  >>95  
  「星のパイロット」の世界だな。  
  ギミックとしては萌えるんだが…  
   
 
98 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/25(火) 11:18:23 ID:IW0+DBko 
  >>95  
  An225さんはでかいからなぁ  
  航続距離さえ犠牲にすれば400tつめるし。  
 
102 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/25(火) 20:36:41 ID:PillJveN 
  むりやたんは結構使われてるみたいだね  
 
103 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/25(火) 21:42:56 ID:hJJzCEY3 
  北海道あたりにもう一箇所あってもいいな。緯度は高いが、ロシアなんかはそのくらいだし、だめというわけじゃないだろ。  
  あと尖閣あたりにもう一箇所作って4箇所にする手もあるな。中国を脅す効果もある。  
   
 
105 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/25(火) 22:03:37 ID:FMygvsM4 
  >>103  
  H2AとかH2Bクラスの大型ロケットの打ち上げ発射場を  
  種子島以外にも作るって話はどうなったんだろ。  
  去年あたり言ってたような  
   
 
109 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/25(火) 22:30:48 ID:l128nNu1 
  >>105  
  あれ種子島の打ち上げ期間の制限無くすための方便でしょ  
  実際来年度から通年打ち上げ可能になったし  
  静止衛星の傾斜角変更の問題は上段高度化で対応する方向で前々から進んでて  
  JAXAやMHIは種子島を使い続けるつもりだって話も度々出ていた  
 
116 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/26(水) 02:25:38 ID:18I0M1zy 
  >>105  
  キリバスのクリスマス島に、赤道付近の宇宙センター作る案は  
  どっかのバカが予算削減やってくれたおかげで、計画廃止になりましたよ  
 
117 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/26(水) 02:54:03 ID:jx/rCoot 
  >>116  
  小泉ね。  
  あいつはほんと有害な政治家だったな  
 
118 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/26(水) 05:47:22 ID:r3LNifNd 
  >>117  
  そういってお前はミンスに投票したんだろ?死ねよ  
 
108 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/25(火) 22:09:47 ID:PillJveN 
  有人打ち上げをするなら  
  カプセルアボート時の降下の安全を考えて  
  半径5キロの平地を確保したいものだ  
   
  ・・・無理ですね、すみません  
 
110 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/25(火) 22:32:36 ID:IW0+DBko 
  >>108  
  海でも山でも平気かと。  
 
111 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/25(火) 22:37:45 ID:PillJveN 
  前原氏が国交省の大臣になって  
  いきなり「種子島の射場移設は喫緊の問題」と言ったのだが  
  あれが高度な方便だったのかな・・・  
   
  そんなことが出来る人とも思えないんだが  
   
  >>110  
  種子島のHTV中継を見ていて  
  「もし海岸の岸壁にカプセルが降りたら衝撃で死んでしまうなあ」  
  と思ったもんで  
 
112 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/26(水) 00:15:28 ID:1s437Wk3 
  >>111  
  ロケットの能力がアップしたら北海道でもいいと思うんだけども  
  なんせ種子島は不審船が出てくるみたいなんで  
 
113 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/26(水) 00:24:27 ID:1s437Wk3 
  つーか、  
  種子島って遠すぎてな  
  やっぱ人びとにアピールするためにも、本土に第二射場ほしいな  
 
115 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/26(水) 00:45:29 ID:RivIJsT6 
  >>113  
  自国内なんだからまだ良いじゃん  
  ロシアはカザフスタンだし  
  ESAはギアナだぞ。  
  国内のどの空港からでも2時間あれば着くのだから近い方だよ。  
 



18:51|この記事のURLコメント(0)トラックバック(0)科学ニュース+  このエントリーを含むはてなブックマーク 

トラックバックURL

コメントする

名前:
 
 
記事検索
最新コメント
プロフィール

とある科学の最新情...

QRコード
QRコード