【エネルギー】人工衛星を使った宇宙太陽光発電、実証実験へ 電力を電波に変換


 
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1295797661/ 
 
1 名前:白夜φ ★[sage] 投稿日:2011/01/24(月) 00:47:41 ID:??? 
  ◇宇宙太陽光発電、実証実験へ…電力を電波に変換  
   
  人工衛星を使った太陽光発電の実用化に向け、三菱電機や京大、宇宙航空研究開発機構などが、  
  電力をマイクロ波に変換する技術の実証実験をこの春にも始めることが22日、わかった。  
   
  宇宙を模した空間でマイクロ波を10メートル伝送するもので、成功すれば、2025年以降の  
  宇宙太陽光発電の実用化に弾みがつきそうだ。  
   
  宇宙太陽光発電は、地上の太陽光発電よりも10倍も高効率とされ、夢の発電システムとして  
  注目されている。宇宙での太陽光の強さは地上の2倍で、日照時間は、雲などで遮られる  
  ことがある地上の4~5倍になるためだ。  
   
  三菱電機は、長さ約200メートルの楕円(だえん)形の発電システムを備えた  
  小型衛星を40基打ち上げ、原子力発電所1基分(約100万キロ・ワット)の電力をまかなう  
  「ソーラーバード」構想を提唱している。  
   
  具体的には、赤道上空3万6000キロの静止軌道にある人工衛星で、光を鏡で集めて発電し、  
  電力をマイクロ波に変換して地上に送る仕組みだ。マイクロ波は、人体に影響のない電波に  
  調整し、海上などに設けた数キロ四方の受電設備で受け取り、再び電力に変換する。  
   
  (2011年1月22日14時35分 読売新聞)  
  ______________  
   
  ▽記事引用元 YOMIURI ONLINE  
  http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110122-OYT1T00460.htm  
 
  

6 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/24(月) 01:01:30 ID:zEReXgcU 
  これて  
   
  登呂研究所が研究していた  
   
  怪力光線  
   
  B-29を電波で焼きころす兵器  
   
  静岡県のダムでの電力で高出力マイウロウェーブを発生させ  
   
  パラボラアンテナでやつと100mぐらいの殺傷が確認されて  
   
  終戦  
   
  そのご研究者はマイクロ機器の会社をおこす  
   
  そう島田理化KK SPCである  
 
23 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/24(月) 01:32:17 ID:sN7jkiT+ 
  >>6  
  お、よく知ってるなあ  
  でもあれって参加した先生(当時東大生)に聞いたことあるけど  
  発電所ができてこれから実験ってときに終戦になったって聞いたよ?  
  (だから近所の農家が持ってきてくれるイチゴとか食べてノンビリ疎開してたって  
  今の第二東名の大井川橋梁あたりに施設があったとか)  
  準備的な段階で100mくらいは達成できてたってことかな。  
   
  #それはともかくこの話、本来なら地球に達しないエネルギーを使うとすれば  
  温暖化がホントならやっちゃマズイと思うんだが。  
  まあとりあえず研究だけはしとこうってことだろうけど。  
 
100 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/25(火) 11:31:52 ID:RUU2Qj3t 
  >>6  
  なんか、友人の文体に似ているんだがw  
  練馬の方に住んでない?  
 
9 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/24(月) 01:05:00 ID:lmP7fn1c 
  地上に10倍の規模で展開した方がはるかに低コストだろうなぁ  
  地上の任意のポイントに強力なマイクロ波叩きつけられるってのは兵器転用が容易だろうし  
  あと、ただでさえ混み合ってる静止軌道にんな邪魔な物大量に置くなのもいただけないね  
 
27 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/24(月) 01:43:20 ID:HZU2fu00 
  >>9  
  日本の領土領海内で  
  そんな広大な適地あんの?  
  そんな安く作れる?  
 
12 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/24(月) 01:09:04 ID:b1NS29sP 
  太陽光発電じゃなくて、マイクロ波使った衛星兵器作ろうとしてるんじゃ?  
  、、、、おや?こんな時間に誰か来たみたいだ  
 
22 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/24(月) 01:32:16 ID:vyDxVWWv 
  >>12  
  しーーーーー  
 
20 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/24(月) 01:28:50 ID:rlk3kukH 
  危ないので、ミネルヴァかサンダーバード3号を作ってからにして下さい。  
 
24 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/24(月) 01:34:56 ID:BxttdQhl 
  宇宙で太陽電池をどう展開するか  
   
  薄く広く広げるのはほぼ真空の宇宙なら可能だ  
  だが、薄いほどデブリに弱くなってしまう  
 
28 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/24(月) 01:44:35 ID:lmP7fn1c 
  >>20  
  ミネルバならイトカワの付近にまだ漂ってるのではないかと  
   
  >>24  
  薄膜の展開はイカロスで一応やったね。  
  楕円形でもないし太陽電池でもない(一部に付いてる)けど。  
  ただあっちはデブリの少なさそうなところ飛んでるから大丈夫なのであって地球近傍だと…  
 
35 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/24(月) 03:03:46 ID:PUGIhP10 
  >>1  
  技術を軍事転用すれば、マジで攻撃できるんじゃね  
 
38 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/24(月) 03:55:49 ID:Hx7Gv9ni 
  名前にUSなんてあるからアメリカと勘違いされやすい、経済産業省のUSEF  
  SSPS(スペースソーラーパワーエレクトリックシステム 宇宙太陽光発電システム)もここ  
  http://www.usef.or.jp/project/index.html  
   
 
69 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/24(月) 20:04:23 ID:L6hdiRE+ 
  >>38  
  そのページは特にUSERSに注目  
   
  有人化といえば大気圏突入カプセル、大気圏突入カプセルといえば「USERS」  
  (「USERS」のカプセル関連技術は、後の「はやぶさ」のカプセルで活かされました)  
   
  USERSって何? という人はここを見てね  
  http://dic.nicovideo.jp/i/az4861992060  
  http://blog.zaq.ne.jp/blueocean/article/578/  
 
96 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/25(火) 11:12:23 ID:9oVIor0l 
  >>69  
  HTVの暴露コンテナにそのUSERS/REMを載せて回収実験をやるとか。  
  REMそのままだと大きすぎて入らないので多少シュリンクしないといけないでしょう。  
  REMじゃなくて平べったい揚力型の再突入体を載せるという計画もありますが、  
  そんな未実証のものばかり試すのはどうだろうか。  
 
115 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/25(火) 20:03:47 ID:QkIeqVdw 
  >>96  
  未実証のものだから実験で試すんじゃない?  
  成功するとわかりきってることをやるのは、それは実験じゃないbyエジソン  
 
43 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/24(月) 06:46:15 ID:duJB4shK 
  >>1  
  この人工衛星発電は隠れた宇宙兵器であることは知る人ぞ知る。  
   
  地上に送電するマイクロ電波を高エネルギー(レーザー)化すれば、  
  地上に有るいかなる目標施設も一瞬にして破壊できる。  
   
  「アキラ」で登場した夢の衛星兵器が完成すれば、もう核ミサイルなど子供のおもちゃになる。  
  このシステムが完成した時点で、日本は世界の軍事的覇者となれる可能性がある。  
  日本の研究人よ、完成を祈る。  
   
 
52 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/24(月) 12:23:55 ID:Yy9uDNYl 
  もう、土製のわっかみたいの作ってそこで発電したら?  
 
59 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/24(月) 16:14:56 ID:pupj+Vvq 
  >>52  
  そこまでやるならダイソン球だ。  
 
57 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/24(月) 14:56:54 ID:B9CPFQPr 
  確かなんかの小説にあったな。  
   
  発電衛星からのマイクロウェーブの周波数をいじって、  
  反対勢力の部隊をチンして撃滅したってのが。  
   
 
62 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/24(月) 16:49:11 ID:YaOjdpQw 
  1/100 くらいに軽量化せねばならんのだろ?  
  薄ーい薄ーいフィルムを遠心力で引っ張るとかじゃねーと無理なんじゃね?  
   
  つーか地上で発電できるのに何で宇宙まで行かなくてはならんのか?  
 
66 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/24(月) 17:36:47 ID:fOJMXwM1 
  >>62  
  天候や夜の影響を無くす為じゃね?  
 
89 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/25(火) 08:24:28 ID:vi23F7+a 
  >>62  
  地球上だと効率悪すぎるからなんだが。  
 
101 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/25(火) 11:59:58 ID:8tPK0pnd 
  >>89  
  宇宙はもっと効率が悪いだろ  
 
64 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2011/01/24(月) 17:05:17 ID:1kCxKsZj 
  日本の年間発電量は一兆kWh、発電能力は2億kW程度。  
   
  宇宙空間なら10km角の面積が必要、1平米が100gなら10000Mg=10000㌧、  
  打上能力10㌧のロケットが1000基必要、一基が100億円なら十兆円の総費用、  
  意外と安くできる、地上費用や保守費用を含めても寿命が数年以上あれば  
  安上がりという計算になる。  
 
72 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/24(月) 20:49:34 ID:O8UVmnBg 
  >>57  
  あれも3巻で止まったきり……  
  >>64  
  IKAROSの薄膜太陽電池を使えばもっと軽くできるだろ。  
  それでも本気で軌道上に展開するなら先に軌道エレベーター  
  作った方がよさそうだけどな。  
   
 
68 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/24(月) 18:05:05 ID:YaOjdpQw 
  どのへんの軌道が想定されてるの?  
 
70 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/24(月) 20:05:17 ID:L6hdiRE+ 
  >>68  
  当分は、静止軌道じゃないと困るだろ  
  本格的な運用始まれば太陽極軌道でもいいけど  
 
71 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/24(月) 20:07:49 ID:L6hdiRE+ 
  【中国】「日本の宇宙開発は技術力はあるが資金面に問題がある」資金援助を提案 日中共同開発を要望。  
  http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1295861333/l50  
 
73 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/24(月) 21:10:14 ID:zsqjxQ+x 
  デブリで愉快なことになりそうだな  
 
82 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/24(月) 23:37:13 ID:g+ws0UkL 
  >>73  
  そのデブリをこいつで燃やすことはできないのかな?  
 
74 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/24(月) 21:17:49 ID:L6hdiRE+ 
  軌道エレベーター作って電線ケーブルのほうが確実なんだよね  
  作れれば  
 
75 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/24(月) 21:22:50 ID:KwJ+fcKF 
  原発1基のコストより安上がりになって電気代も下げられるのかね?  
  とんとんかちょっとの差ならやるだけ無駄だな  
 
76 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/24(月) 21:27:34 ID:W5bPJPnX 
  >>75  
  原発の場合、高レベル放射性廃棄物の処理コストをどう算出するかで結構変わってくるからなぁ。  
 
77 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/24(月) 22:55:39 ID:dAuv4aCV 
  間違って北京や平壌に送電してしまったらどうなるの  
 
79 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/24(月) 23:08:41 ID:L6hdiRE+ 
  >>77  
  受信設備の無いところでは、マイクロ波放電攻撃と同じ  
 
80 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/24(月) 23:15:58 ID:KwJ+fcKF 
  >77  
   
  宇宙損害責任条約ってものがあるから日本に全ての賠償責任が発生するだけだわな  
   
   
 
86 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/25(火) 05:28:01 ID:qpAuQVgU 
  >>80  
  金豚親子が焼豚になったら、世界中から誉めてもらわなくちゃいけないな  
   
 
87 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/25(火) 06:56:10 ID:I1wWPZ9k 
  >>80  
  旧ソ連がカナダに原子力衛星を落としてしらばっくれた  
 
97 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/25(火) 11:18:49 ID:7U1AHJ46 
  俺は素人だが、  
  おそらく、ここでお前らが懸念しているようなことは、  
  すべてプロは頭に入れた上で開発しているはず。  
   
 
99 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/25(火) 11:31:43 ID:DA2woSR8 
  >>97  
  もちろん、プロなら正しく認識しているだろうが、  
  解決方法を思いついているとはかぎらない。  
  とりあえずやってみて、リスクが具体的にどれくらいか一回計ってみようぜ  
  って感じだろうな。  
 
107 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/25(火) 13:04:20 ID:Uqid0QbH 
  >>99 受電パネル上に置いた水や他のものに、全く影響与えずに受電する送電実験映像をどっかで見たんだが。  
 
104 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/25(火) 12:44:54 ID:2XSycbIU 
  太陽光でなくともフレイミングの法則から、地磁気の中を高速で移動する人工衛星に起電力が生じないだろうか。  
 
106 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/25(火) 13:03:10 ID:8tPK0pnd 
  >>104  
  生じる、がしかし、  
  それは衛星が運動エネルギーを失っていくという事でもある  
   
  逆に電流を流せば加速することもできる  
  発電は太陽光でできるので、推進剤の要らない理想的な方法  
   
  しかし、電線をループにしてしまうと  
  行って帰ってでチャラになってしまうので、  
  何か工夫が必要  
 
108 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/25(火) 13:04:52 ID:8tPK0pnd 
  >>104  
  デブリにも導電性の紐を取り付ければ、  
  それだけで落ちていくというアイディアも有る  
  猫に鈴をつけるよりずっと難しい作業だが  
 
118 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/26(水) 01:11:39 ID:P5acaYt1 
  太陽電池パネルを宇宙に大量に持って行くのと、銀紙ミラーで太陽光レーザーにするのと  
  どっちが経済的だろうねえ?  
  両方ミックスで使えばいいか  
 
120 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/01/26(水) 08:37:06 ID:4/zsxPBO 
  >>118  
  マイクロ波と違って、太陽光線のままだと雲の影響が大きくなる。  
 



13:27|この記事のURLコメント(0)トラックバック(0)科学ニュース+  このエントリーを含むはてなブックマーク 

トラックバックURL

コメントする

名前:
 
 
記事検索
最新コメント
プロフィール

とある科学の最新情...

QRコード
QRコード